八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「災害・事件・事故」の検索結果は以下のとおりです。

オムツやシャツ被災地へ 米盛さん、熊本豪雨の支援募る

応援する会を立ち上げ、オムツやTシャツの寄付を求める米盛さん=14日、市内大川応援する会を立ち上げ、オムツやTシャツの寄付を求める米盛さん=14日、市内大川
 豪雨被害にあった熊本県人吉市の被災者を援助しようと米盛佳織さん(49)=新川=が個人で「人吉コミュニティ事務局にじのおとを応援する会」を立ち上げ、オムツや生理用品、Tシャツなどの寄付を呼び掛けている。18日午後2時〜午後6時までの間、大濱信泉記念館1階ロビーで受け付ける。  熊本県で被災した知人がボランティア活動していることを知り、支援を計画。知人と相談しながら今後不足すると思われる物資の...
本文を読む

【速報】学校給食に金属片混入

5月28日に石垣市内の小学校の給食のパンに付着している状態で発見されたアルミニウムのかけら。削げた天板の一部だった(業者提供)5月28日に石垣市内の小学校の給食のパンに付着している状態で発見されたアルミニウムのかけら。削げた天板の一部だった(業者提供)
市内で2件、人的被害なし
 石垣市内の公立学校で7月10までに、給食のパンや米から金属片が発見される事案が2件あった。どちらも食前に発見され、人的被害は無し。2件とも劣化した調理器具が欠け、一部が混入したことが原因で、かけらの元となった資機材は撤去、修繕済み。石垣市教育委員会が12日午後、記者会見を開き発表した。  1件目は5月28日、石垣市内の小学校で、児童が給食の「あみパン」を食べようとしたところ、パンの表面に幅...
本文を読む

5例目のコロナ感染確認 71日ぶり発生、広がる不安

石垣市で5例目の新型コロナウイルス感染者が確認され、会見する中山義隆市長=8日午後9時40分ごろ、市役所庁議室石垣市で5例目の新型コロナウイルス感染者が確認され、会見する中山義隆市長=8日午後9時40分ごろ、市役所庁議室
石垣市在住50代女性 6月に鹿児島滞在
 石垣市で8日、5例目の新型コロナウイルス感染者が確認された。感染者は石垣市在住の50代女性で県立八重山病院に入院中。女性は6月15日〜29日まで鹿児島県に滞在後、石垣に帰島。4日、倦怠(けんたい)感や微熱、せきが出たため8日に八重山病院を受診した。検査で肺炎像が確認されたため、抗原検査でウイルスの陽性が判明。石垣市内で71日ぶりの感染者が発生し、市民からは「ある程度予想していた」と声があるなか...
本文を読む

石垣海保職員がコロナ感染 巡視船整備の鹿児島市内で

鹿児島市で職員が隔離されている石垣海上保安部所属の巡視船の同型船=7日午前、石垣港鹿児島市で職員が隔離されている石垣海上保安部所属の巡視船の同型船=7日午前、石垣港
 石垣海上保安部は7日、同部巡視船乗組員の40代男性職員が、巡視船の整備のため6月3日から訪れていた鹿児島市内で新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。男性職員は現在、37度程度の微熱があり、同市内の医療機関に入院している。また、同僚3人が体調不良を訴え、6日にPCR検査を受けたが、7日時点、結果は判明していない。  同部によると、男性職員は6月26日、クラスター(感染者集団)が発生...
本文を読む

犠牲者追悼し恒久平和願う 尖閣列島戦時遭難死没者

尖閣列島戦時遭難死没者の冥福を祈る参列者ら=3日午後、尖閣列島戦時遭難死没者慰霊之碑尖閣列島戦時遭難死没者の冥福を祈る参列者ら=3日午後、尖閣列島戦時遭難死没者慰霊之碑
規模縮小で慰霊祭開催
 尖閣列島戦時遭難死没者慰霊祭(尖閣列島戦時遭難者遺族会主催)が3日午後、石垣市新川舟蔵の慰霊之碑前で執り行われた。新型コロナウイルス感染防止のため規模を縮小。役員の遺族ら12人が参列し、無念の死を遂げた犠牲者を追悼し、恒久平和を願った。  慰霊祭は2002年から開催しており、ことしで19年目。新型コロナの影響で中断も検討したが、「ひとたび中断すると、慰霊祭が継続できなくなるのではないか」と...
本文を読む

記録的大雨 水稲に416万円被害

大雨の影響で一部倒伏した収穫前の水稲=9日午後、名蔵大雨の影響で一部倒伏した収穫前の水稲=9日午後、名蔵
収穫時期のパインやオクラも
 8日の記録的大雨の影響で石垣市内では収穫前の水稲が一部倒伏、パインの株が流されるなど農作物への被害が出ている。JAおきなわ八重山地区営農振興センターによると、大雨で被害が出ているのは収穫時期の水稲、パイン、オクラなど。水稲の倒伏被害は約5㌶で被害予想額は416万円。収穫まで2週間以上かかる稲は収穫ができないか、収穫できても発芽米や水分を吸水した蒸れ米など等級が低くなる恐れがあり、農家の手取りに...
本文を読む

観測史上最大相次ぐ 猛烈な雨、轟川が一部氾濫

轟川が氾濫し、道路上で水没する車両。濁流が流れる=8日午前10時ごろ、牧那真(まきなま)橋近く(読者提供)轟川が氾濫し、道路上で水没する車両。濁流が流れる=8日午前10時ごろ、牧那真(まきなま)橋近く(読者提供)
住民生活に大きな影響 土砂災害に警戒呼び掛け
 石垣島地方は8日、梅雨前線や湿った空気の影響で記録的な大雨に見舞われた。石垣市登野城で午前9時20分までの1時間に122.5㍉、西表大原で同9時1分までに97.5㍉の猛烈な雨が降り、6月観測史上最大を記録した。市内では河川氾濫、道路冠水、床下・床上浸水、停電など住民生活に大きな影響が出た。市防災危機管理課によると、車両の水没などで10人が救助されたが、ケガ人はいない。  登野城では午後1時...
本文を読む

石垣島地方で記録的な大雨

記録的大雨で冠水する新栄大通り=12日午前7時20分ごろ記録的大雨で冠水する新栄大通り=12日午前7時20分ごろ
観測史上最大の126㍉ 各地で道路冠水や停電も
 梅雨入り直後の12日早朝、石垣島地方は梅雨前線の影響で記録的な大雨に見舞われ、石垣市登野城で午前7時2分までの1時間に1896年(明治29年)の観測史上最大の126㍉の雨量を記録した。石垣市防災危機管理室によると、道路冠水が相次ぎ、大川では床下浸水も1軒あった。発達した積乱雲の影響で落雷もあり、沖縄電力によると、最大で約5500戸が停電した。市によると、ケガ人の報告はない。  市内では南大...
本文を読む

石垣市4例目の感染確認 20代男性

石垣市新型コロナウイルス4例目感染経路石垣市新型コロナウイルス4例目感染経路
2、3例目のバーで飲食 行動履歴判明せず 市民の不安と緊張高まる
 県は28日、石垣市内で4例目の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。20代男性で患者発生は12日ぶり。2、3例目の20代男性2人が勤務するバーで飲食しているが、行動履歴が判明しておらず、県八重山保健所(森近省吾所長)が調査している。市民には「気のゆるみがあったのかもしれない」「誰が感染しているのか分からない」と不安と緊張が高まった。  男性は5日、2、3例目の20代男性2人が勤務...
本文を読む

【速報】20代男性が新型コロナ感染 石垣市で4人目

 沖縄県は28日、石垣市在住の20代男性が新型コロナウイルスに感染していることを発表した。  石垣市からの感染確認は4人目。  男性は14日に症状が出て、25日に感染症指定医療機関を受診し、検体を採取。28日に衛生環境研究所のPCR検査で陽性が確認された。  男性は13日と16日に感染が確認された共に20代男性が勤務していた飲食店で5日に飲食していた。  接触者を八重山保健所が調...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム