八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「芸能・文化」の検索結果は以下のとおりです。

「浦崎電気」逆転V

終了5分前に今大会一番の大物が浦崎永三さんの竿にヒット、時間内に釣り上げみごと優勝した「浦崎電機」の皆さん=7日夕、久部良漁港終了5分前に今大会一番の大物が浦崎永三さんの竿にヒット、時間内に釣り上げみごと優勝した「浦崎電機」の皆さん=7日夕、久部良漁港
終了5分前、239㌔ヒット
 【与那国】第35回日本最西端与那国島国際カジキ釣り大会(与那国町主催)最終日の7日は、トローリング競技終了5分前に今大会最大となる239・5㌔のシロカワカジキが「浦崎電気」(米濱保船長)の浦崎永三さん(58)の竿にヒット。時間内に釣り上げて寄港し、暫定1位だった「チームWINGS」(金城和司船長)を土壇場で逆転、優勝を飾った。この日は7本のカジキが揚がり、2日間合計10本の釣果で幕を閉じた。磯...
本文を読む

練習の成果を披露

会員たちが日ごろの練習の成果を発揮した石老連の第40回趣味のクラブ発表会=7日午後、市民会館大ホール会員たちが日ごろの練習の成果を発揮した石老連の第40回趣味のクラブ発表会=7日午後、市民会館大ホール
石老連 趣味のクラブ発表会
 生きがいある楽しい生活の実現を目指す石垣市老人クラブ連合会(砂川長紀会長)の第40回趣味のクラブ発表会が7日、市民会館大ホールで開催された。全22クラブの中から11クラブが舞台の部で踊りや歌を披露し、開場を訪れた観衆を魅了した。出演者らは、元気いっぱい生き生きと日ごろの練習の成果を発表した。  舞台の部は舞踊、三線、大正琴民謡、カラオケA・B、創作舞踊クラブ、社交ダンス、シニア3B体操、...
本文を読む

16組が個性豊かな長包メロディー

演奏会最後に「えんどうの花」を一緒に歌う出演者と聴衆=29日午後、石垣市民会館大ホール演奏会最後に「えんどうの花」を一緒に歌う出演者と聴衆=29日午後、石垣市民会館大ホール
第16回宮良長包音楽祭
沖縄近代音楽の父・宮良長包の偉業をたたえる第16回宮良長包音楽祭(石垣市主催)が29日午後、石垣市民会館大ホールで開かれ、16組の出演者が個性豊かな長包メロディーを奏でた。石垣市名誉市民の長包をたたえ、八重山の音楽文化の発展に寄与することを目的に2年に1度開かれている。  音楽祭は、サークル・ブルバードによる「安里屋ユンタ」のオカリナ演奏で幕開け。いしがき少年少女合唱団が「すみれ」「猫ユンタ...
本文を読む

東一組17年ぶり総合V 市爬龍船競漕大会

最後の勝負「上がり」を制し17年ぶりの総合優勝を喜ぶ東一組=9日午後、石垣漁港最後の勝負「上がり」を制し17年ぶりの総合優勝を喜ぶ東一組=9日午後、石垣漁港
「ユッカヌヒー」 郡内各地でハーリー 中・西合同の14連覇阻止
 「ユッカヌヒー」(旧暦5月4日)の9日、漁業者の航海安全と豊漁を祈願する海神祭が郡内各地で行われた。このうち郡内最大規模の第118回石垣市爬龍船競漕大会(同実行委員会主催)は浜崎町の石垣漁港で行われ、精鋭のウミンチュらが力強いカイさばきを競った。本バーリーは東一、東二、中・西合同(中一・中二・西)の3組対抗で行われ、転覆と上がりを制した東一組が2007年以来17年ぶりに総合優勝を飾り、中・西合...
本文を読む

4部門で44人合格 第48回八重山古典民謡コンクール

第48回八重山古典民謡コンクール合格者発表を見て歓喜に沸く受験者ら=9日午後、石垣市民会館中ホール第48回八重山古典民謡コンクール合格者発表を見て歓喜に沸く受験者ら=9日午後、石垣市民会館中ホール
10月19日に発表会
 第48回八重山古典民謡コンクール(八重山毎日新聞社主催)最終日の9日午後、石垣市民会館大ホールで合格発表があり、最優秀賞5人(合格率10・6%)、優秀賞14人(同24・1%)、新人賞21人(同91・3%)、奨励普及賞4人(同100%)の4部門で計44人が合格を果たした。合格者が一堂に会した発表舞台「第48回八重山古典民謡コンクール発表会」は10月19日午後6時30分から石垣市民会館大ホールで行...
本文を読む

楽しい小浜島のばあちゃん

「きよしのズンドコ節」を踊る石垣市第1民生委員・児童委員協議会員「きよしのズンドコ節」を踊る石垣市第1民生委員・児童委員協議会員
石垣市の民生委員ら 現地で合唱団と交流
 【小浜】石垣市第1民生委員・児童委員協議会(崎原喬会長)と、80歳以上のお年寄りグループ「小浜島のばあちゃん合唱団」(19人)による交流会が8日、小浜公民館で行われた。第1民児協高齢者福祉班の中から「島外の高齢者とも交流したい」との声を受け、ボランティアとともに同合唱団を運営するうふたき会(土田喜久男会長)が第24回「3月遊びお楽しみ会」で企画、実現した。    協議会から1...
本文を読む

古典民謡コン、審査始まる

第48回八重山古典民謡コンクールの審査が始まった=7日、石垣市民会館中ホール第48回八重山古典民謡コンクールの審査が始まった=7日、石垣市民会館中ホール
初日は最優秀36人挑戦、9日まで
 第48回八重山古典民謡コンクール(八重山毎日新聞社主催)の審査が7日、石垣市民会館中ホールで始まった。初日は最優秀賞の部審査番号1~40番までの36人が挑み、課題曲「越城節」「まんのーま節」「崎山節」「月ぬまぷぃろーま節」の4曲を歌い上げた。  同コンクールは、正確な八重山古典民謡の伝承普及を図り、新進の歌い手発掘や後進育成の場とし、八重山の音楽文化の発展向上へ寄与することが目的。  ...
本文を読む

【速報】第48回八重山古典民謡コンクール審査曲決定

6月7~9日に実施する第48回八重山古典民謡コンクール(八重山毎日新聞社主催)の各部門の審査曲が24日決定した。
 第48回八重山古典民謡コンクール審査曲 【奨励普及賞】 ●本調子:でんさ節 ●二揚:月ぬかいしゃー節 【新人賞】 ●本調子:鷲ぬ鳥節 ●二揚:夜雨節 【優秀賞】 ●本調子:上原ぬ島節 ●二揚:古見ぬ浦節 【最優秀賞】 ●本調子:①越城節 ●本調子:②まんのーま節 ●二揚:③崎山節 ●二揚:④月ぬまぷぃろーま節 (注)最優秀賞の①②③④...
本文を読む

各部門の課題曲決まる 八重山古典民謡コン 来月7日から審査

課題曲の抽選を行う出席者=24日午後、八重山毎日新聞社2階会議室課題曲の抽選を行う出席者=24日午後、八重山毎日新聞社2階会議室
 第48回八重山古典民謡コンクール(八重山毎日新聞社主催)の課題曲抽選会が24日午後、本社2階会議室で行われ、各部門の課題曲が決まった。  ▽奨励普及賞=「でんさ節」(本調子)、「月ぬかいしゃー節」(二揚)  ▽新人賞=「鷲ぬ鳥節」(本調子)、「夜雨節」(二揚)  ▽優秀賞=「上原ぬ島節」(本調子)、「古見ぬ浦節」(二揚)  ▽最優秀賞(審査曲目順)=①「越城節」(本調子)、②「...
本文を読む

八重山の芸能、一堂に会す

「豊穣の舞」をテーマに5曲の演目を披露した宇根佳代子八重山舞踊稽古道場の皆さん=12日午後、石垣市民会館大ホール「豊穣の舞」をテーマに5曲の演目を披露した宇根佳代子八重山舞踊稽古道場の皆さん=12日午後、石垣市民会館大ホール
多彩な演目、来場者1000人堪能  母の日特別公演
 郷土芸能の夕べ(同実行委員会主催)の母の日特別公演が12日午後、石垣市民会館大ホールで開かれ、八重山の17舞踊研究所から120人の踊り手が一堂に会し、華やかな舞いを披露した。公演には約1000人が来場、各研究所の伸びやかな演舞が次々と披露され、訪れた人たちの心を和ませた。  第一部は、本盛秀・本盛美奈子舞踊研究所による「世果報獅子」で幕開け。踊り手の片手には小さな獅子がりりしい表情で客席を...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム