八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「自然・科学」の検索結果は以下のとおりです。

一部残し切り倒しへ 木の内側腐り空洞化

「仲道の三番アコウ」の状態を確認する樋口純一郎樹木医。8月1日に一部を残して除去する=27日午前、市内登野城「仲道の三番アコウ」の状態を確認する樋口純一郎樹木医。8月1日に一部を残して除去する=27日午前、市内登野城
仲道の三番アコウ
 台風6号の暴風で一部が折れた石垣市文化財記念物史跡「仲道の三番アコウ」(オオバアコウ)の被害状況を確認するため27日、樹木医が診断した。その結果、腐朽菌により木の内側が腐り空洞化しているため、一部を残して切り倒すことになった。作業は8月1日を予定。  沖縄本島から訪れた樋口純一郎樹木医によると、推定樹齢200~250年とされる三番アコウは、幹の中が腐り樹勢が衰えているという。2016年には...
本文を読む

西表島 世界自然遺産決定 沖縄島北部、奄美大島、徳之島も

世界自然遺産に登録された西表島。島の9割が亜熱帯の原生林に覆われている。仲間川には河口にかけて日本最大規模158㌶のマングローブ林が広がる=6月11日、西表島仲間川世界自然遺産に登録された西表島。島の9割が亜熱帯の原生林に覆われている。仲間川には河口にかけて日本最大規模158㌶のマングローブ林が広がる=6月11日、西表島仲間川
ユネスコ 生物多様性を評価
 オンラインで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第44回世界遺産委員会拡大会合で26日、日本政府が推薦した「奄美大島、徳之島、沖縄北部及び西表島」(鹿児島、沖縄)を世界自然遺産に登録することを正式決定した。島の成り立ちを反映した独自の生物進化を背景とし、国際的にも希少な固有種に代表される「生物多様性」の保全上重要な地域であることが評価された。国内の自然遺産は屋久島(鹿児島県)、白神山地(...
本文を読む

悲願の遺産登録に安堵 粛々と結果受け止め

くす玉を割り西表島の世界自然遺産登録に安堵する西大舛髙旬町長(左)と新田長男議長=26日夕、竹富町役場仮庁舎くす玉を割り西表島の世界自然遺産登録に安堵する西大舛髙旬町長(左)と新田長男議長=26日夕、竹富町役場仮庁舎
歓声や拍手なく 住民感情に配慮 竹富町
 2003年、国が世界自然遺産候補地として選定から18年を経て悲願の登録が決まった。石垣市にある竹富町役場仮庁舎では関係者が集まり固唾をのんで審議を見守った。日本時間の26日午後6時42分、世界遺産委員会は沖縄・奄美を世界リストへの登録を認める「記載」と決議した。歓声や拍手は上がらず、西大舛髙旬町長らは結果をしっかりと受け止めた。  登録決定の瞬間を共有しようと同日、沖縄県庁、竹富町、やんば...
本文を読む

【号外】西表島 世界自然遺産登録

常緑照葉樹林が広がり豊かな生態系を育む西表島。国内5件目の世界自然遺産に登録された=6月11日常緑照葉樹林が広がり豊かな生態系を育む西表島。国内5件目の世界自然遺産に登録された=6月11日
ユネスコ 生物多様性を評価
 オンラインで開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)の第44回世界遺産委員会は26日、日本が推薦した「奄美大島、徳之島、沖縄北部及び西表島」(鹿児島、沖縄両県)を世界自然遺産に登録することを正式に決めた。島の成り立ちを反映した独自の生物進化を背景とし、国際的にも希少な固有種に代表される「生物多様性」の保全上重要な地域であることが評価された。国内の自然遺産は屋久島(鹿児島県)、白神山地(青森、秋...
本文を読む

西表島、きょう決定へ 沖縄・奄美 世界自然遺産登録

西表島の世界自然遺産登録が26日にも正式決定する予定。写真はマングローブ林がアーチ状になり幻想的な世界をつくりだすクーラ川=5月15日、西表島西表島の世界自然遺産登録が26日にも正式決定する予定。写真はマングローブ林がアーチ状になり幻想的な世界をつくりだすクーラ川=5月15日、西表島
ユネスコ委員会
 西表島を含む沖縄・奄美の世界自然遺産登録が26日にも正式に決まる見通しだ。開催中の国連教育科学文化機関(ユネスコ)第44回世界遺産員会で審査予定。日本政府が再推薦した「奄美大島・徳之島・沖縄島北部及び西表島」(鹿児島、沖縄)は、ユネスコの諮問機関がことし5月に「遺産の登録は適当」と勧告。登録が決まれば国内の世界自然遺産は5件目になる。  世界遺産委は、世界的な新型コロナウイルス感染拡大の影...
本文を読む

アカショウビン 台風6号で巣失う

人工巣から顔を出すヒナへエサを運ぶ親鳥=24日午後人工巣から顔を出すヒナへエサを運ぶ親鳥=24日午後
段ボールハウスで子育て
 八重山を長時間の暴風域に巻き込んだ台風6号。幸い、人的被害などはなかったが子育て中の野鳥たちへは大きな爪痕を残した。  石垣市内の観光農園では枯れたヤシの木に作ったリュウキュウアカショウビンの巣が風で壊れ、中にいた5羽のヒナが雨と風の吹き付ける巣外に放り出された。  県鳥獣保護管理員の男性が23日午後6時すぎに保護。自宅で保温しながらエサを与え、翌朝には段ボール箱で作った人工巣とともに...
本文を読む

仲道の三番アコウ倒れる 台風6号

強風のあおりを受け根元の一部が裂けた仲道の三番アコウ=23日午後、登野城強風のあおりを受け根元の一部が裂けた仲道の三番アコウ=23日午後、登野城
市民に衝撃と悲しみ
 「本当にショックだ」「涙が出る」―。「仲道の三番アコウ」として親しまれ、石垣市の史跡に指定されている登野城のオオバアコウの一部が23日正午ごろ、台風6号の強風のあおりを受け倒木した。地域のシンボルでもある大木の無残な姿を目にした市民の間に衝撃と悲しみが広がった。  折れたのは西側の根元付近。倒れた枝が道路をふさぎ、交差点付近が通行できなくなるなど一時混乱が生じた。八重山警察署が交通整理、石...
本文を読む

石垣市で最大瞬間38・1㍍ 足遅く24日昼まで暴風か

台風の接近に伴い暴風が吹き荒れた市街地。街路樹が折れたり停電で止まる信号があった=23日午後、市役所前台風の接近に伴い暴風が吹き荒れた市街地。街路樹が折れたり停電で止まる信号があった=23日午後、市役所前
32人が自主避難、870戸で停電 台風6号
 21日からまる2日以上、八重山地方を強風・暴風域に巻き込んでいる大型で強い台風6号は23日午後、宮古島の西の海上をゆっくりと北上した。台風接近で石垣市登野城で23日午後2時15分に38・1㍍の最大瞬間風速を記録したほか、竹富町、与那国町でも30㍍以上を観測した。八重山地方では24日昼前まで暴風が続く見込みで石垣島地方気象台では暴風や高波に警戒するよう呼び掛けている。 (8、9面に関連) ...
本文を読む

夕方以降、最接近 台風6号

台風6号の接近で大しけとなる海上=22日午前、八島町から撮影台風6号の接近で大しけとなる海上=22日午前、八島町から撮影
最大瞬間風速65㍍
 大型で強い台風6号は22日、ゆっくりと先島諸島に接近し、石垣島地方は同日夕から暴風となった。強い勢力で多良間島方面に接近する予報となっており、最接近は石垣島地方で23日夕方から夜のはじめ頃、与那国島地方で同夜のはじめ頃から夜遅くの見込み。最大瞬間風速は石垣島地方で65㍍が予想される。石垣島地方気象台は暴風や高波、高潮、大雨に厳重に警戒するよう呼び掛けている。 (8面に関連)  23日に...
本文を読む

密猟や盗掘防止を 石垣自然保護官事務所

地域住民を対象に行われた希少生物パトロール説明会=20日午後、伊土名公民館地域住民を対象に行われた希少生物パトロール説明会=20日午後、伊土名公民館
希少生物パトロール説明会
 希少野生動植物の密猟や盗掘防止などを目的としたパトロールに当たる地域住民を対象とした環境省石垣自然保護官事務所の説明会が20日、伊土名公民館で行われた。  パトロールは日中と夜間、石垣島内の複数の林道で行われる。希少野生動植物の密猟や盗掘を防止するとともに天然記念物や石垣市の条例対象種など希少野生生物やノイヌ、ノネコをはじめとする外来生物などの林道付近への出現状況を調査する。  説明会...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム