八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ひとり親に給付金 児童1人につき5万円

2021年度一般会計補正予算など議案3件を提案する中山義隆市長(壇上)。その後、全会一致で可決された=14日午前、会議場

2021年度一般会計補正予算など議案3件を提案する中山義隆市長(壇上)。その後、全会一致で可決された=14日午前、会議場

GIGA環境構築へ 石垣市

 石垣市議会(平良秀之議長)は14日の臨時会で、国の低所得子育て世帯生活支援特別給付金事業補助金(ひとり親世帯分)を追加する2021年度一般会計補正予算案と小中学校GIGAスクールネットワーク環境構築委託、八重山生乳加工施設新築工事に伴う生産機械器具設備工事請負の当局提案3件を全会一致で可決した。

 ひとり親世帯への給付金の対象は①児童扶養手当受給世帯②公的年金を受給していることにより児童扶養手当を受けてない世帯③新型コロナウイルスの影響で収入が児童扶養手当受給者と同じ水準になっている世帯。③については申請が必要。児童1人につき一律5万円を支給するもの。市は5月7日の支給を予定する。

 この経費となる9938万円の追加で21年度予算は総額337億5238万円となった。

 GIGA構築委託は、児童生徒1人に1台の端末を配備するため、各小中学校向けのインターネット接続環境を整備するもの。市教委は、クラウドサービスを活用し、センター接続機能を市教委のセンターに集約する形で構築する。

 各学校から直接インターネットに接続する個別接続型の方法もあるが、地理的環境や機器類の保管状況を維持することが困難なため学校に設置する機器を最小限にすることが好ましいとしている。

 センター集約型とすることで、将来的にサイネット(国立情報学研究所が提供・運用を行う学術情報ネットワーク)への移行が容易になるという。

 前三盛敦学校教育課長は総務財政委員会の審議で「今年度の早い時期に整備したい」と述べた。

 委託契約額は1億3695万円で契約相手は㈱オキジム(新里哲郎代表取締役)=浦添市=。

 生乳加工施設設備工事では授乳設備、殺菌設備、充填設備、乳製品製造設備、発酵乳製造設備などを計画。契約額は7億9860万円で相手は㈱福山商事(福山一郎代表取締役)=浦添市=。工期は来年1月14日。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム