八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「スポーツ」の検索結果は以下のとおりです。

二中が八重山中学新で優勝 10年ぶり記録更新県代表として全国大会へ

国体選考会4×100㍍リレーで優勝し全国大会出場を決めた石垣第二中の大濵、櫛引、上地、平良(右から)=13日午後、タピック県総ひやごんスタジアム国体選考会4×100㍍リレーで優勝し全国大会出場を決めた石垣第二中の大濵、櫛引、上地、平良(右から)=13日午後、タピック県総ひやごんスタジアム
第75回国民体育大会陸上競技選考会 4×100㍍リレー(大濵・櫛引・上地・平良)44秒09
 【沖縄】第75回国民体育大会陸上競技選考会(沖縄陸上競技協会主催)が13日、タピック県総ひやごんスタジアムで開催され、中学男子の4×100㍍リレーで石垣第二中(大濵凌空・櫛引琉星・上地星矢・平良勇翔)が44秒09の八重山中学新記録で優勝を飾った。石垣第二は10月16日から神奈川の日産スタジアムで開催される全国中学生陸上競技大会2020(日本陸上競技連盟主催)へ沖縄県代表として出場する。  ...
本文を読む

石垣島マラソン1年延期 代替大会の年内開催を発表

3部門合計4089人のランナーが参加した第18回石垣島マラソン=1月26日、石垣市中央運動公園3部門合計4089人のランナーが参加した第18回石垣島マラソン=1月26日、石垣市中央運動公園
 石垣市は28日午後、市役所庁議室で会見を開き、2021年1月24日に開催を予定していた第19回石垣島マラソンを1年延期することを発表した。また、代替大会としてGPSトレーニングアプリ「TATTA(タッタ)」を活用した「石垣島WEBマラソン」(仮)を開催することも発表した。  新型コロナウイルス感染拡大を受け、募集期間など大会日程を引き延ばすなどしてきたが、感染改善の見通しが立たないことや▽...
本文を読む

3年生を甲子園へ  CF、寄付協力呼び掛け

クラウドファンディングを来月5日から始めることを発表する前野尚史会長(中央)ら=26日午後、八重山高校小会議室クラウドファンディングを来月5日から始めることを発表する前野尚史会長(中央)ら=26日午後、八重山高校小会議室
八重山高校野球部OB会
 2020県高校野球夏季大会で出場59校の頂点に立った八重山高校野球部の3年生を甲子園に連れていくため、同部OB会(前野尚史会長)は26日、クラウドファンディング(CF)と寄付で資金を集めると発表した。前野会長は「高校球児にとって最大の夢、甲子園がなくなったが、最後まで諦めずに戦ってくれた母校の後輩たちを誇りに思う。OBとしても彼らの頑張りが報われるよう何かしてあげたい」と話し、資金調達への協力...
本文を読む

八重高野球部に硬式球寄贈

硬式球を受け取る八重高野球部の3年生ら=21日午後、八重高グラウンド硬式球を受け取る八重高野球部の3年生ら=21日午後、八重高グラウンド
2020県高校野球夏季大会優勝で JTA
 日本トランスオーシャン航空㈱(JTA)は21日午後、2020沖縄県高等学校野球夏季大会で優勝した八重山高校野球部に、硬式球5ダース(60球)を贈呈した。  同校グラウンドで行われた贈呈式で、JTA八重山支社の玉城力支社長は「3年生が力を一つにして優勝できたことを誇らしく思う。コロナの中でもハツラツとしたプレーを見せてくれ、勇気づけられた。次の進路でもこの気持ちを忘れずに頑張ってほしい」と祝...
本文を読む

八重高野球部 市長に初優勝を報告

中山義隆市長らへ優勝を報告した八重高野球部=13日夕、石垣市役所中山義隆市長らへ優勝を報告した八重高野球部=13日夕、石垣市役所
職員や市民が拍手で祝福
 2020沖縄県高校野球夏季大会で初優勝を飾った八重山高校野球部は13日夕、石垣市役所を訪れ、中山義隆市長らに大会結果を報告した。  八重高ナインが優勝旗、盾、賞状を持って市役所に入ると、多くの市職員や市民が拍手で出迎え祝福。庁議室で父母会(伊志嶺隆会長)主催のセレモニーを行い、中山市長、石垣安志教育長、平良秀之市議会議長に初優勝の快挙を伝えた。  内間敬太郎主将は「自分たちが優勝できた...
本文を読む

感動をありがとう 八重高野球部

引退式を終え、笑顔を見せる3年生と後輩ら=12日午後、八重高グラウンド引退式を終え、笑顔を見せる3年生と後輩ら=12日午後、八重高グラウンド
3年生、引退 後輩、保護者らが花束
 2020沖縄県高校野球夏季大会で優勝を果たした八重山高校野球部3年生の解散式が12日夕、同校グラウンドで行われ、後輩、保護者らが優勝メンバーの引退に花を添えた。  毎年、夏季大会を終えて帰島したタイミングに合わせ南ぬ島石垣空港で行っていたが、ことしは新型コロナウイルスの影響から日程をずらした。  1、2年生の父母会が中心となって準備を進め、手作りのミニ花束を21人分用意。式ではグラウン...
本文を読む

八重高野球部を激励 地元企業が寄付金など支援

内間主将へ寄付金を手渡す㈱りゅうせき八重山支店の平良満統括支店長(左)ら=7日午後、八重高グラウンド内間主将へ寄付金を手渡す㈱りゅうせき八重山支店の平良満統括支店長(左)ら=7日午後、八重高グラウンド
県高校野球夏季大会優勝
 2020沖縄県高校野球夏季大会で優勝を飾った八重山高校野球部へ地元企業から寄付金などの支援が寄せられている。  ㈱りゅうせき(當銘春夫代表取締役社長)は7日午後、同校グラウンドを訪れ、寄付金5万円を贈呈した。  同社八重山支店に多くの八重高OBが所属していることなどから寄付を決めた。同日も平良満統括支店長のほか45期生の大舛範真(45)さんと63期生の上地洋輔さんが訪れ、後輩の活躍を祝...
本文を読む

八重高ナイン 深紅の優勝旗手に凱旋

今大会特別に用意された深紅の優勝旗を手に凱旋する内間敬太郎主将と部員ら=3日午後、南ぬ島石垣空港今大会特別に用意された深紅の優勝旗を手に凱旋する内間敬太郎主将と部員ら=3日午後、南ぬ島石垣空港
「おめでとう!」祝福の嵐
 2020年沖縄県高校野球夏季大会(県高野連主催)で悲願の初優勝を飾った八重山高校野球部のナインが3日午後、南ぬ島石垣空港に凱旋(がいせん)し、勇気と感動を与えた選手らを家族や学校関係者が出迎えた。  選手たちは午後2時ごろ空港に到着。今大会特別に用意された深紅の優勝旗を手にした内間敬太郎主将を先頭に部員がロビーに姿を現すと、大きな拍手に包まれた。「おめでとう」「よく頑張った」。祝福とねぎら...
本文を読む

県高校野球夏季大会 八重高、悲願の初優勝

マウンドに駆け寄り、初優勝を喜ぶナイン=2日午後、タピックスタジアム名護マウンドに駆け寄り、初優勝を喜ぶナイン=2日午後、タピックスタジアム名護
全員野球で頂点つかむ KBCに競り勝ち
 【名護】2020年沖縄県高校野球夏季大会(県高校野球連盟主催)の決勝は2日、タピックスタジアム名護で行われた。八重高が五回の集中打で一挙4点を挙げ、KBC学園未来沖縄の反撃を2点に抑えて競り勝ち、初優勝を飾った。3年生20人が出場、文字通り全員野球で頂点に立ち、32年ごしの夢を実現した。決勝戦もテレビで生中継され、優勝の瞬間、島中が歓喜に包まれた。  過去に八重高が夏の甲子園に最も近づいた...
本文を読む

「やってくれた!」「価値ある優勝だ」

八重高初優勝の瞬間、ガッツポーズで喜びを爆発させる32年前の準優勝メンバーら=2日午後、登野城の伊舎堂用右さん宅八重高初優勝の瞬間、ガッツポーズで喜びを爆発させる32年前の準優勝メンバーら=2日午後、登野城の伊舎堂用右さん宅
自宅で応援、感動分かち合う
 2020年沖縄県高校野球夏季大会の八重高―KBC未来の決勝戦は新型コロナウイルス感染拡大の影響で準決勝に続き無観客試合に。地元でも学校などでの集団観戦を控え、それぞれが自宅のテレビ画面を通して声援を送り、八重高初優勝の感動を分かち合った。インターネット上も、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・システム)の通知音が鳴り続け祝福の嵐だった。 ■見事な全員野球  準Vメンバー  32年...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム