八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「スポーツ」の検索結果は以下のとおりです。

国内初ポンツーン事業へ JTB沖縄、八漁協が承認

ポンツーン事業に挙手で賛成する出席者ら。賛成多数で可決された=26日午後、双葉公民館ポンツーン事業に挙手で賛成する出席者ら。賛成多数で可決された=26日午後、双葉公民館
新たなマリンレジャー拠点に
 八重山漁協(上原亀一代表理事組合長)は26日、双葉公民館で開いた2021度通常総会で、石垣島屋良部半島の大崎海域で国内大手旅行社が計画するポンツーン(浮桟橋)事業を賛成多数で承認した。事業者によると、国内初のポンツーン事業となる。実際の設置・運用まで1年半以上かかる見通し。  計画しているのは㈱JTB沖縄。担当者によると、新型コロナウイルスの影響で厳しい事業展開を強いられているが、今回の投...
本文を読む

平良海馬(西武)、五輪決定 野球で県勢初選出

県勢として初めて五輪日本代表に選出された平良海馬=13日、メットライフドーム県勢として初めて五輪日本代表に選出された平良海馬=13日、メットライフドーム
「打たれても0点に抑える」
 東京五輪に出場する野球の日本代表「侍ジャパン」のメンバー24人が16日午前11時に発表され、石垣市新川出身の平良海馬投手(21)=八重山商工高校出、西武=が初選出された。同競技で県勢が五輪代表に選出されるのは初。開幕連続無失点のプロ野球新記録に続く連日の快挙に地元八重山も喜びに沸いた。  プロ4年目の平良は最速160㌔の力のある直球とキレのある変化球を武器に西武で活躍。13日の中日戦で開幕...
本文を読む

【速報】平良(西武)、五輪代表決定

【速報】平良(西武)、五輪代表決定【速報】平良(西武)、五輪代表決定
野球で県勢初の快挙
 東京五輪に出場する侍ジャパン野球日本代表メンバー24人が16日午前11時に発表され、埼玉西武ライオンズの平良海馬投手(21)=八重山商工高校出身=が初選出された。野球の五輪代表に県勢選手が選出されたのは初。  プロ4年目の平良は最速160㌔の力のある直球とキレのある変化球を武器に活躍。13日の中日戦で開幕32試合連続無失点のプロ野球新記録を樹立するなど球界屈指のセットアッパーに成長した。金...
本文を読む

平良(西武)プロ野球新記録 開幕32試合連続無失点

開幕から試合連続無失点を達成した西武の平良=13日、メットライフ開幕から試合連続無失点を達成した西武の平良=13日、メットライフ
 埼玉西武ライオンズの平良海馬投手(21)=八重山商工高校出身=は13日の中日戦で1点リードの九回から登板、打者4人を無失点に打ち取り、開幕から32試合連続無失点のプロ野球新記録を達成した。プロ4年目、進化を続ける若き剛腕が快挙を成し遂げ、プロ野球の歴史に名を刻んだ。  4―3とリードした九回表、平良は抑えとして4番手でマウンドへ。先頭のビシエドに内野安打を許すも福留を三邪飛、堂上、代打木下...
本文を読む

最南端から聖火つなぐ 東京五輪

多くの観客に見守られながら聖火リレーのゴールへと向かう具志堅用高さん=1日午後、舟蔵公園多くの観客に見守られながら聖火リレーのゴールへと向かう具志堅用高さん=1日午後、舟蔵公園
県内唯一の公道リレー 希望と勇気の道照らす
 八重山の地に初めて聖火が渡った―。全国各地をつなぐ東京2020オリンピック聖火リレー(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会主催)は1日、沖縄県内で始まり、初日は石垣市と名護市民会館周辺特設コースの2カ所で行われた。このうち石垣市では730記念碑から舟蔵公園までの約3㌔のルートで14人のランナーが聖火をつないだ。新型コロナウイルスの影響で他市町村の聖火リレーが中止、無観客開催となる...
本文を読む

平良さんに鳴り物でエール 伴ネットやいまのメンバーら

伴ネットやいまのメンバーが同会会長を長年務めた平良常さんを応援した=1日午後、730交差点付近伴ネットやいまのメンバーが同会会長を長年務めた平良常さんを応援した=1日午後、730交差点付近
 第一走者の平良常さん(84)を応援しようと、視覚障がい者の伴走をサポートする沖縄伴走ランナーネットワーク八重山支部(伴ネットやいま)のメンバー約20人が730交差点付近に集結。同会元会長で全盲の常さんに、太鼓など鳴り物でエールを送った。  伴ネットの福仲用治さん(66)は与那国の太鼓を手に沿道入り。「(常さんは)伴ネットの親分。視覚障がいなので、目立つ太鼓にしようと思った。自分も聖火を持っ...
本文を読む

あす五輪聖火リレー 最南端から希望つなぐ

聖火リレーの出発地点となる730交差点=29日午前聖火リレーの出発地点となる730交差点=29日午前
石垣市ルートに14人
 沖縄県内での東京2020オリンピック聖火リレー(東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会主催)は5月1日の初日、石垣市内と名護市民会館周辺の2カ所で行われる。日本最南端の聖火リレーの地となる石垣市では730記念碑から舟蔵公園までの約3㌔のルートで14人のランナーが聖火をつなぐ。  新型コロナウイルス感染症拡大の影響で会場・コースの変更や中止(宮古島市)、無観客などを余儀なくされて...
本文を読む

石垣市で無観客開催 県高校総体

サッカー競技の八重山開催をPRする県高等学校体育連盟関係者ら=26日午後、八重山毎日新聞社サッカー競技の八重山開催をPRする県高等学校体育連盟関係者ら=26日午後、八重山毎日新聞社
来月18日からサッカー競技
 沖縄県高等学校体育連盟の竹西正好理事長らが26日、八重山毎日新聞社を訪れ、5月18~23日に石垣市で開催予定の2021年度県高校総体の男子第57回・女子大29回サッカー競技大会のPRを行った。  大会には男47チーム、女子25チームが出場予定。大会に関わる人数は選手や関係者ら計1500人。新型コロナウイルス感染拡大防止のため無観客試合となる。試合の模様はインターネット配信を計画。  会...
本文を読む

舟蔵公園で記念行事 定員300人に限定

37360.jpg
聖火リレー 石垣市
 東京2020オリンピック聖火リレーの県内会場の一つとなっている石垣市は15日までに、ゴール地点の舟蔵公園で行う記念行事の内容をまとめ、ホームぺージ上で公表している。  市では5月1日午後1時10分に730交差点を出発し、午後1時48分に舟蔵公園にゴールする予定。同公園は正午から開場し、午後1時48分から約10分間の「ミニセレブレーション」となる。  琉球國祭り太鼓八重山支部の演舞で最終...
本文を読む

石垣島トライアスロン2021 2年ぶり開催、742人完走

2年ぶりに開催された石垣島トライアスロン大会でスイムに挑む出場者たち=11日午前、南ぬ浜町人工ビーチ2年ぶりに開催された石垣島トライアスロン大会でスイムに挑む出場者たち=11日午前、南ぬ浜町人工ビーチ
男子久保埜、女子川﨑初V
 トライアスロンシーズンの幕開けを告げる石垣島トライアスロン大会2021・第7回八重山郡トライアスロン大会(同実行委員会主催・石垣市共催)が11日、南ぬ浜町人工ビーチで行われ、スイム1・5㌔、バイク40㌔、ラン10㌔の計51・5㌔で競った結果、男子は久保埜一輝(30)=東京都=が2時間9分2秒、女子は川﨑由理奈(34)=埼玉県=が2時間17分0秒で頂点。ともに石垣島大会初出場で初優勝を飾った。 ...
本文を読む
キーワード検索フォーム