八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「スポーツ」の検索結果は以下のとおりです。

4年ぶりコンペ喜納さんが優勝 20万3000円集まる

第26回八重山毎日新聞杯チャリティーゴルフコンペの参加者=1日午前、茨城県かすみがうら市の出島ゴルフ倶楽部第26回八重山毎日新聞杯チャリティーゴルフコンペの参加者=1日午前、茨城県かすみがうら市の出島ゴルフ倶楽部
八重山毎日杯チャリティーゴルフ
 【茨城】八重山ひるぎ会(具志堅用高会長)主催の「第26回八重山毎日新聞杯チャリティーゴルフコンペ」が1日、茨城県かすみがうら市の出島ゴルフ倶楽部で開催され、出場10組38人が熱戦を展開した結果、喜納章夫さん(糸満市出身)がネット72・2(G83、O43、I40)で回り優勝を飾った。2位は新垣直樹さん、3位は平田利夫さん、ベストグロスは82でまとめた平田利夫さんが輝いた。優勝した喜納さんには八重...
本文を読む

八重高OB、堂々行進 3年越し夢の甲子園実現

全国元高校球児野球大会の入場行進でスタンドの家族らに脱帽で合図を送る八重山高校OBメンバー=29日午後、阪神甲子園球場全国元高校球児野球大会の入場行進でスタンドの家族らに脱帽で合図を送る八重山高校OBメンバー=29日午後、阪神甲子園球場
交流試合は佐賀・龍谷OBと
 【兵庫】2020年にコロナ禍で戦後初の中止となった夏の甲子園に出場予定だった元高校球児らが集うプロジェクト「あの夏を取り戻せ全国元高校球児野球大会」が29日、兵庫県の阪神甲子園球場で行われ、沖縄県代表として八重山高校OB(21人)が参加した。メンバーらはシートノックや入場行進を行うなど憧れの聖地、甲子園に立つ夢を3年越しに実現させた。会場スタンドには石垣島からかけつけた家族や友人らがつめかけ、...
本文を読む

「スポまち」で石垣市表彰 スポーツ庁、取り組み評価

「スポまち!長官表彰2023」で室伏広治長官(左)から表彰を受ける中山義隆市長=10日、東京都大手町三井ホール(石垣市提供)「スポまち!長官表彰2023」で室伏広治長官(左)から表彰を受ける中山義隆市長=10日、東京都大手町三井ホール(石垣市提供)
 スポーツ庁がスポーツを活用した地方創生やまちづくりに積極的に取り組む自治体のアイデアを表彰する「スポまち!長官表彰2023」に石垣市を含む全国26自治体が選ばれた。石垣市は、スポーツツーリズムとスポーツマッチングで活力あるまちづくりプロジェクトに取り組んでおり、同庁から評価された。  市は、地域資源を戦略的に活用し、スポーツと観光を掛け合わせたスポーツツーリズムや、継続的な入客が望めるコン...
本文を読む

与那国島一周マラソン 雨のなか452人完走

号砲の合図で勢いよく駆け出す25㌔の選手たち=11日午後、与那国中学校グラウンド号砲の合図で勢いよく駆け出す25㌔の選手たち=11日午後、与那国中学校グラウンド
25㌔部門 角田(男子)、石川(女子) 優勝
 【与那国】第29回日本最西端与那国島一周マラソン大会(主催・与那国町、同体育協会)が11日午後、4年ぶりに通常開催され、与那国中学校グラウンドを発着点に島を東回りに一周する25㌔は、男子は角田智史(40)=石垣市=が1時間35分24秒、同女子で石川めぐみ(48)=石垣市=が2時間5分33秒でそれぞれ優勝を飾った。西崎灯台をスタートし同校でフィニッシュする10㌔は男子で伊波匠(21)=与那国町=...
本文を読む

内野席に屋根設置 改修当初からの課題解消へ

日差しや雨よけのため屋根が設置される石垣市中央運動公園野球場の内野ベンチ席=18日午後日差しや雨よけのため屋根が設置される石垣市中央運動公園野球場の内野ベンチ席=18日午後
市中央運動公園野球場スタンド
 石垣市は市中央運動公園野球場の内野スタンドに屋根を設置する。完成は2025年度を計画。同球場は2011年に改修されたが、当初から日差しや降雨の対策が不十分との指摘が挙がっており、ようやく解消される見通しとなった。  千葉ロッテマリーンズの春季キャンプでもこうした対策が課題も。ただ、補助事業で改修したため屋根設置工事の補助メニューがなかったが、2019年度に新設された「沖縄振興特定事業推進費...
本文を読む

元気ハツラツ交流 地区老人スポーツ大会

多彩な種目でさわやかな汗を流しながらの交流に会員らの笑みがこぼれた=15日午前、石垣市中央運動公園屋内練習場多彩な種目でさわやかな汗を流しながらの交流に会員らの笑みがこぼれた=15日午前、石垣市中央運動公園屋内練習場
500人16クラブ参加
 郡内老人クラブのスポーツの祭典「第51回八重山地区老人スポーツ大会」(八重山地区老人クラブ連合会主催)が15日、石垣市中央運動公園屋内練習場で開かれ、16単位クラブから総勢500人余りが出場した。会場は昨年に続き天候に左右されない屋内で開催。11婦人会や家族なども参加し、大会を盛り上げた。出場者たちは各種目に力いっぱい挑み、心地よい汗を流しながら交流を深めた。今年90歳になった会員39人には健...
本文を読む

竹富町A、初代王者 新種目「ボッチャ」30チーム参加

的の白いボールに近づけようと真剣な表情でボールを投げる参加者ら=9月30日午前、石垣市中央運動公園屋内練習場的の白いボールに近づけようと真剣な表情でボールを投げる参加者ら=9月30日午前、石垣市中央運動公園屋内練習場
八重山地区障がい者スポーツ大会
 第7回八重山地区障がい者スポーツ大会(八重山地区障がい者文化・スポーツ振興会、県身体障害者福祉協会、石垣市、竹富町共催)が9月30日、石垣市中央運動公園屋内練習場で行われた。2018年以来5年ぶり。今回はパラリンピックの正式種目「ボッチャ」で初めて大会を開催。30チームが出場し、「竹富町Aやまねこ」が初代のチャンピオンに輝いた。  障がい者のスポーツへの積極的な参加を促進するとともに、障が...
本文を読む

八重山毎日杯ハンド 熱戦へ24チーム出場

選手宣誓を行う左から喜久山遥世、新里笑梨両選手=20日夕、八重山毎日新聞社2階会議室選手宣誓を行う左から喜久山遥世、新里笑梨両選手=20日夕、八重山毎日新聞社2階会議室
組み合わせ決定
 第35回八重山毎日新聞社杯総合ハンドボール大会(㈱八重山毎日新聞主催、八重山ハンドボール連盟主管)の開会式と組み合わせ抽選会が20日夕、八重山毎日新聞社で行われ、HC八重山の喜久山遥世(はるせ)、新里笑梨(えみり)両選手=ともに八島小5年=が「大会を盛り上げるため、一つ一つのプレーを全力で行い、最後まで諦めずにプレーする」と選手宣誓を行った。  大会には小学校の部に6、中学校男子の部に5、...
本文を読む

柿本さん、文科大臣表彰 生涯スポーツ振興で功労

文部科学大臣が表彰する2023年度生涯スポーツ功労者に選ばれた柿本恵子さん=18日、石垣市内文部科学大臣が表彰する2023年度生涯スポーツ功労者に選ばれた柿本恵子さん=18日、石垣市内
八重山から2人目、女性初
 地域でのスポーツ振興に顕著な成果を上げた個人・団体を文部科学大臣が表彰する2023年度「生涯スポーツ功労者・優良団体」の功労者に、八重山郡スポーツ協会副会長で沖縄県スポーツ協会理事の柿本恵子さん(61)=石垣市登野城=が選ばれた。沖縄県からは個人、団体を通して柿本さんただ1人。八重山からは2013年度の野田純一さん(当時75)に続き2人目で、女性では初。スポーツ庁が15日、発表した。  柿...
本文を読む

中野が6位入賞 西日本OPセーリング

第46回西日本オプティミスト級セーリング選手権大会で6位入賞を果たした中野瑠一(石垣ジュニアヨットクラブ提供)第46回西日本オプティミスト級セーリング選手権大会で6位入賞を果たした中野瑠一(石垣ジュニアヨットクラブ提供)
石垣ジュニアヨットクラブ 八重山初、全日本に弾み
 第46回西日本オプティミスト級セーリング選手権大会(日本オプティミストディンギー協会など主催)がこのほど福岡市ヨットハーバーで行われ、沖縄県代表として石垣ジュニアヨットクラブから中野瑠一(大浜中3年)、松村日向(川平中3年)、仲山結夏(平真小6年)が出場し、中野が八重山初の6位入賞を果たした。  西日本選手権は東日本選手権とともに国内を二つに分けたビッグ大会。67艇が参加した。全7レースの...
本文を読む
キーワード検索フォーム