八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「政治・行政」の検索結果は以下のとおりです。

ゴルフ場に市有地23.5㌶ 一部貸し付け予定

38492.jpg
残置森林18.0㌶ 前勢岳北方
 前勢岳北方で㈱ユニマットプレシャスが計画するゴルフ場付きリゾート「石垣リゾート&コミュニティ事業」をめぐり、開発区域127.4㌶に含まれる山林などの石垣市有地が23.5㌶となっていることが、アンパルの自然を守る会(島村賢正共同代表)などが入手した資料で分かった。このうち貸付対象外の18.0㌶が森林として残り、5.5㌶が事業用地として貸し付けられる予定となっている。  同会が昨年11月5日、...
本文を読む

西表5エリアに人数制限 観光管理で具体案検討

38486.jpg
ヒナイ川、1日200人以下 世界自然遺産地域連絡会議
 奄美大島、徳之島、沖縄島北部及び西表島世界自然遺産地域連絡会議の2022年度第1回会議が20日、オンラインで開かれた。国連教育科学文化機関(ユネスコ)の世界遺産委員会が対応を求めている4項目のうち西表島を名指しで指摘している観光管理について、エコツーリズム推進法や自然公園法による利用者数制限を検討した。遺産地域内でのエコツアーは年間7万人程度を想定。希少生物の生息地で人が集中する5エリアで、1...
本文を読む

宿泊施設「ツマベニ」稼働 利用客「高級感ある」

オープンした簡易宿泊施設ツマベニの入口ロビー=16日午後、竹富町役場4階ツマベニオープンした簡易宿泊施設ツマベニの入口ロビー=16日午後、竹富町役場4階ツマベニ
竹富町石垣庁舎
 竹富町役場石垣庁舎4階の簡易宿泊施設「ツマベニ」が16日にオープンし、17日から宿泊客の利用が始まった。利用客からは「高級感がある」との声。町民や町出身学生が格安価格で利用できることから、利便性向上と経済負担の軽減に期待がかかる。  郡内外の医療機関への通院や文化活動、スポーツ大会への派遣、航路欠航など石垣市内で宿泊を必要とする場合などに利用できる施設。シングル5室、ツイン2室、仕切り可能...
本文を読む

平和と発展 未来つなぐ 沖縄復帰50年で式典

宜野湾市で開かれた沖縄復帰50周年記念式典=15日午後、沖縄コンベンションセンター宜野湾市で開かれた沖縄復帰50周年記念式典=15日午後、沖縄コンベンションセンター
知事、辺野古言及せず
 【宜野湾】日本復帰50年の節目を迎えた15日、沖縄復帰50周年記念式典(政府、県共催)が沖縄コンベンションセンターで開かれ、関係者は世界で続く報復の連鎖を示し、沖縄が「世界平和の発信地」になることを願った。玉城デニー知事は「時代を切り開き世界と交流し、共に支え合う平和で豊かな『美ら島おきなわ』の未来に向かって力強くまい進する」と決意。米軍の辺野古新基地建設には言及しなかった。(2、4、7、9面...
本文を読む

市議会臨時会 コロナ交付金事業、実施へ

総務財政委員会から審査報告が行われる本会議=13日、議場総務財政委員会から審査報告が行われる本会議=13日、議場
経済対策5167万円追加
 石垣市議会(平良秀之議長)の臨時会が13日開かれ、新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金を活用した経済支援事業費5167万円を追加して総額を328億407万円とする2022年度一般会計補正予算案と、人事院勧告などに伴う期末手当の支給割合を引き下げる条例の一部改正案4件を可決した。いずれも全会一致。(8面に関連)  コロナ交付金事業は事業者の支援、地域経済の回復などに資するもの。主な...
本文を読む

市役所新庁舎百条特別委 6月議会で最終報告へ

この日で審議を終了し、6月定例会で最終報告を行うことに挙手して賛成する与党委員=13日午後、議員協議会室この日で審議を終了し、6月定例会で最終報告を行うことに挙手して賛成する与党委員=13日午後、議員協議会室
審議継続巡り与野党対立
 石垣市議会の市役所新庁舎建設工事請負契約に関する百条特別委員会(花谷史郎委員長、8人)は13日、6月定例市議会最終本会議で最終報告を行うことを決めた。審議の継続を巡って与野党の意見が対立、与党の賛成多数でこの日で審議を打ち切った。5月30日の次回で報告書の内容を確認する。  前回までの調査で、県外産赤瓦使用について大成建設㈱九州支店は2019年12月の段階で市の承認を得たと回答したが、市側...
本文を読む

市発注工事 22年度72件

年度から基幹改良工事が始まるクリーンセンター。これを前にプラスチックの混焼試験が行われた=2021年5月13日年度から基幹改良工事が始まるクリーンセンター。これを前にプラスチックの混焼試験が行われた=2021年5月13日
委託20件 焼却施設など予定
 石垣市の2022年度発注予定事業は工事72件、委託20件(いずれも4月1日現在)となっている。このうち大規模工事となるクリーンセンター(焼却施設)の基幹改良工事は第2四半期(7~9月)に発注し、36カ月の工期を予定している。  クリーンセンターは1997年11月26日の供用開始から今年で25年を迎える。老朽化で処理能力の低下した炉設備を更新して延命化を図る。22年度当初予算で事業費22億8...
本文を読む

与那国海路開設目指す 台湾で組織発足、2港想定

与那国島直航大連盟の共同発起人を務める魏木村氏(左端)、林棋山氏(右端)ら=3日午前、台北市内の立法院研究大楼与那国島直航大連盟の共同発起人を務める魏木村氏(左端)、林棋山氏(右端)ら=3日午前、台北市内の立法院研究大楼
 【台湾】八重山と縁のある花蓮市や宜蘭県蘇澳鎮を含む台湾島の「後山地区」(東部エリア)と与那国島との間で直行の船舶航路の開設を目指す与那国島直航大連盟が3日、台湾で発足した。与那国島と花蓮市の姉妹都市交流はことしで40周年の節目。同連盟では「与那国島は地理的に台湾と近い。航路ができれば、交流を促進することができる」と強調している。  同連盟は東部エリアの宜蘭県、花蓮県、台東県を網羅する形で6...
本文を読む

放置パレット解消へ 竹富町

竹富町の各港から回収されたパレット。仮置き場で一時保管されている=1日午前、登野城漁港近く竹富町の各港から回収されたパレット。仮置き場で一時保管されている=1日午前、登野城漁港近く
条例施行、回収が本格化 指定外の港持ち込み禁止
 荷物を輸送する際に使用する荷役台(パレット)が各港に大量に放置されている問題で、竹富町はことし2月から各港からパレットの回収と処理を本格化させ、4月1日からはパレット使用に関する条例に基づき各港への町指定以外のパレットの持ち込みを禁止している。  町は回収したパレットのうち再利用が可能なものを塗装で色分けして船会社に貸与しており、これ以外の使用を認めないことでパレットの放置を防ぐ。JAに緑...
本文を読む

旅客船2社に安全指導 石垣海保、知床沖事故受け

旅客船の安全確認を行う海保職員ら=29日午前、ユーグレナ石垣港離島ターミナル桟橋旅客船の安全確認を行う海保職員ら=29日午前、ユーグレナ石垣港離島ターミナル桟橋
発航前点検や避難経路など
 今月23日に北海道知床沖で乗客24人が乗船する小型旅客船の海難事故が発生したことを受け、石垣海上保安部は29日午前、管内で旅客船事業を行う㈱安栄観光と八重山観光フェリー㈱の2社へ安全指導を行った。  石垣海上保安部の職員らは、各社の船長と甲板員へ発航前点検や救命胴衣の付け方、避難口や避難経路のチェック、書類関係の確認などを実施した。  約15分間の安全指導を終え、安栄観光の上間健司船長...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム