八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「政治・行政」の検索結果は以下のとおりです。

石垣市スーパーシティ構想

新空港周辺のスーパーシティ構想図新空港周辺のスーパーシティ構想図
新空港周辺をゾーニング ゴルフ、高齢者移住地も
 石垣市が15日付で内閣府に応募した「スーパーシティ型国家戦略特区」の概要が関係者への取材で分かった。拠点の一つ、新石垣空港周辺ではスポーツやアカデミー、ホテル、商業施設、住宅地域、ゴルフコース、高齢者移住地などのゾーンを設けている。  内閣府のスーパーシティ構想は、人工知能(AI)やビッグデータなど先端技術を活用して社会の在り方を根本から変えるような都市「まるごと未来都市」の実現を大胆な規...
本文を読む

ひとり親に給付金 児童1人につき5万円

2021年度一般会計補正予算など議案3件を提案する中山義隆市長(壇上)。その後、全会一致で可決された=14日午前、会議場2021年度一般会計補正予算など議案3件を提案する中山義隆市長(壇上)。その後、全会一致で可決された=14日午前、会議場
GIGA環境構築へ 石垣市
 石垣市議会(平良秀之議長)は14日の臨時会で、国の低所得子育て世帯生活支援特別給付金事業補助金(ひとり親世帯分)を追加する2021年度一般会計補正予算案と小中学校GIGAスクールネットワーク環境構築委託、八重山生乳加工施設新築工事に伴う生産機械器具設備工事請負の当局提案3件を全会一致で可決した。  ひとり親世帯への給付金の対象は①児童扶養手当受給世帯②公的年金を受給していることにより児童扶...
本文を読む

与那国町 焼却施設、7月供用開始へ

建設進んでいる町のごみ焼却施設。5月から試運転、7月から供用開始を見込む=2月24日、与那国町建設進んでいる町のごみ焼却施設。5月から試運転、7月から供用開始を見込む=2月24日、与那国町
来月から試運転 廃プラも処理
 【与那国】町がリサイクルセンターの隣接地で建設工事を進めているごみ焼却施設は、5月からの試運転をへて早ければ7月にも運用開始する見通しとなっている。同施設は最終処分場の延命化などを目的としており、廃プラスチックごみも焼却する。  総事業費は21億3516万円で、全額が防衛省予算。8時間で5㌧のごみ焼却が可能で、残余容量が3割と少なくなっている最終処分場の延命化を図る。  当初は2020...
本文を読む

25日の石垣市から開始 竹富町来月8日、与那国は中旬

37343.jpg
高齢者ワクチン接種 65歳以上約1万3400人
 八重山3市町の65歳以上を対象にした新型コロナウイルスワクチンの集団接種が、石垣市の今月25日を皮切りに始まる。竹富町は竹富島で5月8日、与那国町は5月中旬からそれぞれスタート。対象の高齢者は3市町で約1万3400人に上る。 ■竹富町  町は、対象の高齢者1066(竹富114、黒島61、小浜151、西表東部・新城235、西表西部・船浮334、鳩間16、波照間155)人を5~7月にかけて...
本文を読む

21日までに構築へ 玉城知事

新石垣空港を含む離島空港でのPCR検査体制の早期構築に取り組む考えを示す玉城デニー知事=7日、県庁新石垣空港を含む離島空港でのPCR検査体制の早期構築に取り組む考えを示す玉城デニー知事=7日、県庁
離島空港のPCR検査体制
【那覇】玉城デニー知事は7日、県庁で会見し、直行便のある新石垣空港など離島空港でのPCR検査体制について、本島中南部の飲食店などに行っている時短要請が終了する21日までの構築を目指していると発表した。「早めに発表して取り組んでいきたい」と述べ、調整が整えば前倒しも検討する。  県は離島空港での検体の受け取り場所など検査体制や観光客らへの周知方法などについて関係機関と調整を進めている。  ...
本文を読む

石垣市、きょう支援金センター開設 

6日の一時支援金センター開設に向け、看板の設置場所を確認する市商工会職員=5日午後、石垣港ターミナル6日の一時支援金センター開設に向け、看板の設置場所を確認する市商工会職員=5日午後、石垣港ターミナル
相談・申請受付窓口
 新型コロナウイルス感染拡大抑制のため県が要請した飲食店時短営業の対象とならなかった事業者に一時支援金を給付する事業について石垣市は5日、申請受付を開始し、6日には相談窓口と申請場所となる一時支援金センターを石垣港ターミナル2階=浜崎町=に開設する。給付額は5~50万円。  対象は①県の営業時短要請の対象となった飲食店などと直接取引がある事業者②通常営業が午前5時から午後8時までの飲食営業事...
本文を読む

与那国町 21年度一般会計 前年度比15%減

37327.png
過去4年間で最小
 与那国町は3月定例町議会に2021年度一般会計予算案を上程し、可決された。同予算の歳入歳出総額は、前年度比14・5%(5億8714万円)減の34億5755万円となり、過去4年間で最小。性質別予算構成では、前年度に引き続き、建設費が51%減と大幅にダウンした。  新年度予算の歳出は、義務的経費で前年度比0・3%(410万円)増の11億8190万円。投資的経費は51・3%(6億2903万円)減...
本文を読む

3市町年度始め式 新庁舎で大きな動き

中山義隆市長の訓示を聴く部課長ら=1日午前、市役所会議室中山義隆市長の訓示を聴く部課長ら=1日午前、市役所会議室
住民サービス向上に決意
 2021年度が1日、始まった。八重山3市町では人事異動対象者と新規採用職員に辞令を交付、各課では異動・新規の職員を加えた新たな態勢で業務をスタートさせた。石垣市では新庁舎への移転、竹富町では石垣庁舎建設工事の本格化と西表大原庁舎の設計、与那国町でも新たな候補地の選定など、新年度は新庁舎をめぐって大きな動きがある。   ■中山市長 3期目最終年度、公約実現に意欲  石垣市...
本文を読む

与野党で1議席争いか 町長選とセット戦術へ

議長・前西原氏の町議辞職に伴い、町議補選が執行される見通し=2月25日、与那国町議会議場議長・前西原氏の町議辞職に伴い、町議補選が執行される見通し=2月25日、与那国町議会議場
与那国町議補選
【与那国】8月予定の町長選と同時執行される町議会議員補欠選挙に向け、各陣営の人選が進んでいる。町議会は、現職・前西原武三氏(67)の町長選出馬に伴い、1議席欠員となる見込み。与野党は1人ずつ擁立を模索しており、1議席を巡って2人が出馬する可能性がある。  町長選には現時点で、与党から議長・前西原氏、野党から元町議・糸数健一氏(67)、「保守以外の受け皿」を掲げる元町議・池間龍一氏(70)の新...
本文を読む

牛と畜でハサップ取得 海外への輸出も可能に

石垣牛の格付け作業。加工から出荷までハサップの衛生管理手法がとられる(八重山食肉センターのホームページより)石垣牛の格付け作業。加工から出荷までハサップの衛生管理手法がとられる(八重山食肉センターのホームページより)
八重山食肉センター
 ㈱八重山食肉センター(代表取締役社長・中山義隆石垣市長)は30日、牛のと畜解体と内蔵処理、部分肉加工の部門で公益財産法人日本食肉生産技術開発センターから製品の安全性を確保する衛生手法HACCP(ハサップ)の認証を26日付で得たと発表した。ことし6月から食品衛生法の改正でHACCPによる衛生管理が完全義務化されることから、同社はそれまでに豚、ヤギ、馬の各部門でも認証取得を進める。  ハサップ...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム