八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「政治・行政」の検索結果は以下のとおりです。

平得大俣駐屯地工事 国会野党議員10人が視察

平得大俣の自衛隊基地建設工事現場を視察した沖縄等米軍基地問題議員懇談会の近藤昭一会長(中央)ら=17日午後、平得大俣平得大俣の自衛隊基地建設工事現場を視察した沖縄等米軍基地問題議員懇談会の近藤昭一会長(中央)ら=17日午後、平得大俣
防衛省側の対応疑問視
 野党国会議員が超党派でつくる沖縄等米軍基地問題議員懇談会(近藤昭一会長)の有志ら10人は17日午後、石垣市平得大俣の自衛隊基地建設工事現場を視察し、防衛省担当者と意見交換を行った。  同会は当初、建設現場内の視察を予定していたものの、当日はフェンス外から約20分の視察となった。その後およそ3時間にわたり、基地建設計画や進捗(しんちょく)状況、建設予定の弾薬庫の規模や種類、住民居住地からの保...
本文を読む

八重山広域市町村圏事務組合 ラジオ中継局機能強化

於茂登岳山頂にあるラジオ中継石垣局。2021年度にバンナ岳と川平の2カ所へ移転となる(八重山広域市町村圏事務組合提供)於茂登岳山頂にあるラジオ中継石垣局。2021年度にバンナ岳と川平の2カ所へ移転となる(八重山広域市町村圏事務組合提供)
来年度移転へ 実施設計委託費を可決
 八重山広域市町村圏事務組合議会(仲間均議長、8人)の臨時会が8日午前、石垣市役所で開かれ、八重山地区ラジオ中継局機能強化事業の実施設計委託費を追加する2020年度一般会計補正予算案など2議案が全会一致で可決された。ラジオ中継局は21年度、現在の於茂登岳からバンナ岳と川平に移設する。  一般会計補正予算は3853万円を増額し総額を1億247万円とするもの。このうち、ラジオ中継局事業の実施設計...
本文を読む

石垣小 新校舎 今月着工へ

石垣小学校新校舎のパース図(石垣市教育委員会提供)石垣小学校新校舎のパース図(石垣市教育委員会提供)
市臨時議会で工事請負可決 20億円余、RC4階建て
 石垣市議会(平良秀之議長)の2020年第10回臨時会が5日午前、議場で開かれ、石垣小学校校舎新増築改築工事の工事請負契約3議案が全会一致で可決された。契約額は建築・機械・電気工事で総額20億415万円。石垣市教育委員会によると、工事は10月中に着工し、21年10月の完成予定。同年度3学期からの供用開始を目指す。現校舎は築39年で経年劣化が課題となっていた。  新校舎は現校舎西側のグラウンド...
本文を読む

図書購入費、500万円台に 1000万円台から減少

6日に開館30周年を迎える石垣市立図書館。当初予算の図書購入費が減り続けている=3日午前、同館6日に開館30周年を迎える石垣市立図書館。当初予算の図書購入費が減り続けている=3日午前、同館
一般会計当初予算 市立図書館、寄付金頼み
 石垣市立図書館の図書購入費が減少している。市一般会計当初予算に計上された購入費は記録の残る1994年に1300万円と1000万円台だったが、その後右肩下がりの傾向となり、今年度は517万円と94年の約4割に。寄付金やふるさと納税など一般財源以外の財源は増えてきたが、同館側は「当初予算を一定額確保しなければ、計画的な図書購入は難しい。一般財源をかさ上げし、寄付金頼みの運営を脱却する必要がある」と...
本文を読む

現庁舎跡利用 24年度の供用開始目指す

跡地利用計画が進む石垣市役所庁舎跡地利用計画が進む石垣市役所庁舎
石垣市 民間事業者への調査実施
 現庁舎の跡地活用事業で石垣市は2020年度に基本計画の策定、21年度に事業者の募集・選定、施設整備を経て24年度の供用開始を目指している。これに向け現在、民間事業者から広く意見・提案を求めるサウンディング調査を行っている。事業者との対話などを通じて利活用の方向性、市場性の有無などについてアイデアを得る考えだ。  12月に作成した基本方針によると、跡地は市民と来訪者との交流拠点を整備する方針...
本文を読む

竹富町 子育て世代包括支援センター開設

子育て世代包括支援センターで切れ目のない支援を誓うメンバーら=2日夕、町役場仮庁舎子育て世代包括支援センターで切れ目のない支援を誓うメンバーら=2日夕、町役場仮庁舎
切れ目ない支援構築へ
 竹富町は1日、子育て世代包括支援センターを開設し、運用を始めている。妊娠・出産・子育てに関するさまざまな相談に応じ、安心して妊娠期から子育て期までを過ごせるよう、切れ目ない支援を目指す。縦割りだった児童福祉分野と母子保健分野を横断的につなぎ、気軽に相談できるよう門戸を広げ支援体制を築いていく。  母子保健法の改正で2017年4月からセンターを市区町村に設置することが努力義務とされ、「ニッポ...
本文を読む

大浜氏副町長に就任 「町民の福祉向上に尽力」

第19代竹富町副町長に就任した大浜知司氏(右)=1日午前、町役場仮庁舎第19代竹富町副町長に就任した大浜知司氏(右)=1日午前、町役場仮庁舎
竹富町 前政策調整監
 竹富町の第19代副町長に、前政策調整監の大浜知司氏(56)が1日付で就任した。大浜副町長は「町長の補佐役として竹富町の振興発展、町民の福祉向上へ尽力したい」と決意を新たにした。任期は4年間。  就任式で大浜氏は「改めて副町長という責任の重大さを痛感する。一口に住民の福祉向上と申しても、住みよい豊かなふるさとづくりに向けては職員の協力が必要不可欠。職員一人一人の力を結集し、一丸となって施策に...
本文を読む

萩生田文科相 GIGAスクール構想で意見交換

中山義隆市長、石垣安志教育長と意見交換を行った萩生田光一文部科学大臣(左から2人目)=9月30日午前、登野城小学校中山義隆市長、石垣安志教育長と意見交換を行った萩生田光一文部科学大臣(左から2人目)=9月30日午前、登野城小学校
サイネット接続に言及 登野城小を視察
 来島中の萩生田光一文部科学大臣は9月30日午前、登野城小学校で、中山義隆市長、石垣安志教育長とGIGAスクール構想やVERAプロジェクトに関して意見交換し、超高速学術ネットワーク、SINET(サイネット)の石垣島接続について言及した。  意見交換後、中山市長が取材に応じ、大臣との意見交換の内容を説明した。  それによると市長が石垣島の通信環境などについて「非常に厳しい」と報告したのに対...
本文を読む

狂犬病から愛犬守れ 19年度、注射率50%台に

石垣市の狂犬病の予防集合注射が始まり、2日間で124頭が予防接種を受けた=28日午後、双葉公民館石垣市の狂犬病の予防集合注射が始まり、2日間で124頭が予防接種を受けた=28日午後、双葉公民館
石垣市 予防集合接種始まる
 2020年度狂犬病予防集合注射が27日から石垣市内で行われている。10月11日まで各地区で実施される。市の注射率40%台が続いていたが、19年度に対前年度比3.2ポイント増の50.4%となった。市環境課の担当者は「70%以上の注射率だと、狂犬病が拡大しても抑え込むことができる。予防接種は1年に1回なので、この機会に協力を」と呼び掛けている。  狂犬病は狂犬病ウイルスを保有する犬、ネコなどの...
本文を読む

陸自配備 森林の伐採に着手

旧ジュマールゴルフガーデンで造成工事が進む現場。手前周辺の森林7・36㌶が伐採される=24日午後、小型無人機で撮影旧ジュマールゴルフガーデンで造成工事が進む現場。手前周辺の森林7・36㌶が伐採される=24日午後、小型無人機で撮影
沖縄防衛局 平得大俣7.36㌶
 平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、沖縄防衛局が石垣市に提出した「伐採及び伐採後の造林の届出書」に基づき、予定地内にある森林の伐採を開始していたことが23日、分かった。同局広報によると、今月11日、作業に着手した。伐採面積は7・36㌶で真栄里公園(2・9㌶)の2・5倍に当たる。  市農政経済課によると、公共機関が行う1㌶以上の森林開発行為については県との協議事項となり、防衛局はすでに県...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム