八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「不連続線」の検索結果は以下のとおりです。

お隣は宮古島市の下地島空港が何だかきな臭く

 お隣は宮古島市の下地島空港が何だかきな臭くなっている。下地島といえば、コロナ禍が来るまで「宮古島バブル」を象徴する空間・リゾート地として全国に名を馳せた▼空港を管理する沖縄県が航空機による宇宙旅行を実現する「下地島宇宙港事業」を提案したPDエアロスペース社と空港利用を基本合意したばかり。宇宙旅行は飛行時間90分間、うち5分間の無重力体験ができる。価格は1人1500万円ほど▼一方、自民党の国防議...
本文を読む

子どもたちには頑固親父、私たち凧(たこ)…

 子どもたちには頑固親父、私たち凧(たこ)仲間には律義で太っ腹の兄貴分として慕われていた西原昇さんが亡くなった▼生まれ島宮古の伝統凧・カビトゥをこよなく愛し、八重山凧愛好会員でありながら八重山の凧には目もくれず、カビトゥを作り続けていた▼各県持ち回りで開かれる全国凧あげ大会にも参加、自慢のカビトゥを高く上げ衆目を集めていた。風を受けて羽ばたく両脇の切り紙の動きや裏に貼られたダイヤ模様が透けて見え...
本文を読む

テニスの全米オープン…

 テニスの全米オープン女子シングルスで2度目の優勝を果たした大坂なおみ選手は、黒人差別の被害を訴えるマスクを着用して注目を集める一方、体幹の強化も話題になった▼体幹トレーニングで鍛えたという。スポーツニュースなどで良く聞く。でもよく分からない。調べてみると、手足を除いた首から下、つまり体の幹となる部分のこと。そこを強化すると、どうなるのだろう▼まず筋肉のバランスを整え、体全体の安定性が高まるとい...
本文を読む

19日から22日のシルバウィーク4連休が

 19日から22日のシルバウィーク4連休が終わった。ニュースを見る限りコロナ禍の中、全国各地の行楽地を中心に大勢の人出があったようだ▼大阪のユニバーサルスタジオジャパンには入場客が2時間待ちの列をつくり、高速道路は帰省で数十㌔の渋滞が発生。まるで例年のゴールデンウイークの様相だったようだ。コロナ禍でことしのGW、お盆は外出が自粛ムードだっただけに、その反動で旅行に動いたのかもしれない▼観光客は八...
本文を読む

自民党で初めて「無派閥、非世襲」首相の誕生…

 自民党で初めて「無派閥、非世襲」首相の誕生という。菅政権である。秋田の農家生まれ、町工場就職、苦学、たたき上げ。歴代3位の高支持率にはそんな演出も効果的だったか▼苦労人ならば社会的弱者への配慮があるかと思いきや、目指すべき社会像に「自助・共助・公助、そして絆」を掲げた。何だか突き放されたような違和感が残る▼前政権ナンバー2の官房長官として、モリ・カケ、桜など数々の政治の私物化について「全く問題...
本文を読む

台湾北部の小島、和平島には、弔う人のいない

 台湾北部の小島、和平島には、弔う人のいない遺骨を納めたほこらがある。2・28事件で犠牲になった八重山関係者の遺族はここに家族のお骨があるのではないかと、折に触れて慰霊に訪れてきた▼お骨の安置場所は普段は閉ざされているが、最近、扉を開ける場面があった。5日にここで行われた同事件の追悼行事でのこと。会場の様子は現地からオンライン配信された。八重山関係の遺族たちもパソコンで視聴し、扉が開かれると、そ...
本文を読む

国会でもメディアの世界でもオンラインだの…

 国会でもメディアの世界でもオンラインだのテレワークだのの言葉が飛び交っている▼現役を退いた田舎の老人たちには、今生では縁のないことだと思っていたら、福岡の大学の先生から、数年来、島へ通い面談で聞き取り録音させてもらった八重山方言の書き起こしをしたいのでスカイプやズームを介して確認協力をお願いできないかとの問い合わせ。いわゆるパソコンを使っての双方向通信を行いたいとの申し出▼娘からパソコン万年ビ...
本文を読む

石垣市自治基本条例にはさまざまな意見が…

 石垣市自治基本条例にはさまざまな意見があるだろうが、まずは見直しを規定する第43条の1項を読んでみよう▼「市は、5年を超えない期間ごとに、この条例が社会情勢などの変化に適合したものかどうかを検討し、市民の意見を踏まえて、この条例の見直しを行い、将来にわたりこの条例を充実発展させるものとする」▼「将来に…」はさておき、手続きに特化して考えてみよう。どんな計画でも見直す際には、これまでの検証を行う...
本文を読む

15日の「老人の日」から…

 15日の「老人の日」から21日の「敬老の日」までは老人週間。いつもは各地域で敬老会が行われ、長年、地域をリードし、発展に貢献してきた大先輩の功績をたたえ、長寿を祝うが今年は、新型コロナの影響で自粛する地域が多いことだろう。残念だ▼沖縄県が発表した郡内の65歳以上の高齢者の数は1万1893人。総人口に占める高齢化率は21・3%。5人に1人以上が高齢者だ▼この中で、新百歳を迎える人数は、石垣市で1...
本文を読む

この夏、良書の刊行が相次いだ。正木譲著

 この夏、良書の刊行が相次いだ。正木譲著「島の歳時記」、潮平正道著「絵が語る八重山の戦争 ― 郷土の眼と記憶 ― 」。いずれも南山舎刊行。後進が先達を取り上げる無礼を承知で触れたい▼正木さんは気象人であり「礁湖」の号を持つ俳人。歳時記には島の季節の移り変わりを自身の句と天体の動き、多様性に満ちた動植物など自然界の営み、それらを表す貴重な島の方言のたえなる感覚を取り上げ詳録している▼梅雨期をさす「...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム