八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「不連続線」の検索結果は以下のとおりです。

長い夏休みも残すところ2週間を切り、

 長い夏休みも残すところ2週間を切り、子どもたちは、宿題の追い込みにかかっていることだろう▼毎日、きちんと宿題をこなす人、前半にまとめて片付け、後半は思いきり遊ぶ派、後半に集中的に片づける者、時代は変われど、子どもたちの宿題に向かう姿勢に大きな変化はないだろう▼ところで、宿題には必ず、分からない部分が出て来る。これをどう調べるか。筆者世代は辞書を引くことから始めていたが、今はパソコンやスマホ。中...
本文を読む

石垣市内の大型スーパーで、大きなカートに…

 石垣市内の大型スーパーで、大きなカートに大量の商品を積み込み、購入している人たちの姿を見かける。たいていは市内の遠隔地や離島で商店などを営む人たちだ。商品はこうして人件費や船賃が上乗せされ、市街地より高い価格で売買される▼ゆえに人々は何かの用事のついでに生活防衛のためのまとめ買いをしてゆく。特に今年はロシアのウクライナ侵攻など国際情勢を背景にした諸物価高騰が加わり、暮らしは悲鳴をあげる▼まとめ...
本文を読む

「円安だから、あの世に送るお金が減るんじゃ…

 「円安だから、あの世に送るお金が減るんじゃないか」。石垣島に住む旧知の台湾出身者宅でウチカビを焼いていたら、為替相場の話になった▼ご先祖様のために紙を焼く習慣は台湾にもあり、そのための紙銭というものがある。いわば台湾版のウチカビだが、独特のイラストがプリントされていたりするところがウチカビと違う▼八重山の台湾系の人たちは紙銭を台湾から入手し、お盆や清明の時に使うケースがある。しかし、台湾行きの...
本文を読む

島の緑化計画の候補にヤシロードが上がる

 島の緑化計画の候補にヤシロードが上がることに異存はない。それを実践してくれる人たちがいるのも頼もしく心強い▼ただ過日、市長も参加して植樹をした産業道路が都市計画の点から本当にヤシ並木の適地なのかは疑問。役所で考慮検討されたうえでの話なら、ぜひその経緯と景観予想を広報してほしい▼ヤシは性質上、樹高制御が難しくビルよりも高くなるので管理が大変。成育途上では電線との相性も悪い。この件では万世館通りの...
本文を読む

ンカイピー(迎え日)の10日からソーロン…

 ンカイピー(迎え日)の10日からソーロン(旧盆)が始まった。各家では果物やクーガーシ、ジューシーなどを供え、家族、親族そろって祖先の霊を迎える▼今年も流行する新型コロナウイルスの影響で、迎えを同居家族のみで行う家もあったことだろう。感染防止とはいえ寂しい限りだ。来年こそはいつもどおりの旧盆に戻っていることを願いたい▼そんななかにも、ウシュマイとンミーが、大勢のファーマーを引き連れ、招かれた家々...
本文を読む

「杞憂」。古代中国の杞の国の人が今にも

 「杞憂」。古代中国の杞の国の人が今にも天が崩れ落ちてこないかと、寝ることも食べることもかなわないほど思い悩んだという。転じて無用の心配や取り越し苦労をいう▼島々に生きる私たちは、もはや杞の国の人を笑っていられない。米国のペロシ下院議長の訪台に強く反発した中国が台湾を包囲するかのように軍事訓練区域を設定し、大陸から弾道ミサイルを撃ち込んだ▼ミサイルは与那国島の東北、波照間島の南西数10kmの海域...
本文を読む

旧盆が近付くなか、船を出せない与那国島の…

 旧盆が近付くなか、船を出せない与那国島の漁民たちは気の毒だ。安全操業を求める町漁協(嵩西茂則組合長)の声は切実だ▼町漁協はこれまでにも理不尽な目に遭ってきた。1996年には台湾軍の射撃訓練と中国軍のミサイル発射があった▼元県議の伊良皆高吉さん(84)=石垣市新川出身=に当時のことを尋ねると、漁協長だった故・尾辻吉兼氏らとの要請行動では「補償を求めると、『カネさえ払えば訓練をやってもいい』という...
本文を読む

今年の盆のお供えは久しぶりに庭の果実が…

 今年の盆のお供えは久しぶりに庭の果実が主役をはれそうだ。バソンナル(バナナ)の豊作。バンシルー(グアバ)もたわわに実をつけている。マンジュマイ(パパイア)も鈴なり。梅雨時の雨の恵みか▼ただ、農家では今年のマンゴーは多雨で花付きが悪く収量が減ったと話す人も。友人のパイン農家は私たちのリクエストに応えて久しぶりにジュワリー(ハワイ種)を多量に植えつけたが全滅、こちらは天災(雨)にあらず人災(土地改...
本文を読む

夏休み真っ盛り。子育て世帯にとっては、

 夏休み真っ盛り。子育て世帯にとっては、学校給食のありがたみを感じる季節である。子どもたちは学校の授業から解放されて楽しく過ごしているのかもしれないが、親にとっては毎日の昼食をどうするか頭を悩ませていることだろう▼そう言えば、母がよく「めーなちぬーかむすがやーんでぃち、しわどーや」と言っていたことを思い出す。そんなことも知らずに筆者は「またな」などと文句たらたらだった▼給食は栄養バランスのとれた...
本文を読む

先日、家族の誕生日ということもあり…

 先日、家族の誕生日ということもあり、外で夕食するため車で出かけた▼たまには洋食にしようと、ある人気の洋食店に電話を入れたが、さすがに当日は満席。では、ハンバーグでも食べるかと、近場の洋食店に出向くと運悪く定休日。それではと、新川の焼き肉店にまで足を延ばしたが、そこもまさかの定休日▼しかたがないので車で市街地を散策しながら適当な店を探したが、めぼしい居酒屋は観光客らが店の外にあふれ、入店は無理。...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム