八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

子牛平均価格、60万円割れ 八重山市場8月セリ、56万9190円

38739.png
生産コスト増で買い控え
 JAおきなわ八重山家畜市場の子牛セリ価格が下落傾向をたどっている。8月のセリ(9、10日)では子牛674頭が取引され、平均価格は56万9190円となり、1月以降初めて60万円を割り込んだ。6月と比較しても平均で6万7000円以上の値下がり。八重山地区畜産振興センター畜産課によると、7月に入ってのエサ代の高騰などによる肥育農家の買い控えが要因とみられる。  8月セリは速報値で最高価格が去勢子...
本文を読む

佐々木さん表計算で金賞 アビリンピック

38738.jpg
大城さんデータ入力で銅賞
 第22回沖縄県障害者技能競技大会「アビリンピックおきなわ2022」(高齢・障害・求職者雇用支援機構沖縄支部主催)がこのほど沖縄市で開催され、石垣市から出場した佐々木真也さん(47)が表計算部門で金賞、大城璃央さん(22)がパソコンデータ入力部門で銅賞に輝いた。佐々木さんは、11月4日から千葉県で開幕される第42回全国障害者技能競技大会「アビリンピック2022」に県代表として出場する。  佐...
本文を読む

創造性富む演目 全国舞台で堂々

第22回全国中学校総合文化祭福岡大会の舞台発表の部で演目「手とぅりおーら」を披露する石垣第二中学校郷土芸能部の部員ら=18日、北九州芸術劇場(提供)第22回全国中学校総合文化祭福岡大会の舞台発表の部で演目「手とぅりおーら」を披露する石垣第二中学校郷土芸能部の部員ら=18日、北九州芸術劇場(提供)
中文祭で石垣第二郷芸部
 2022年度第22回全国中学校総合文化祭福岡大会(主催・全国中学校文化連盟など)が18日、北九州市で開幕し、沖縄県代表の石垣第二中学校郷土芸能部(玉木朱音部長、部員24人)は舞台発表の部で演目「手とぅりおーら」を披露した。踊り手の豊かな表現力と地謡の情緒あふれる唄に、観衆が万雷の拍手を送った。  八重山舞踊の伝統を生かしつつ、創造性に富んだ今回の演目。部員らは半年以上かけ重ねてきた練習の成...
本文を読む

市観光交流協会 人気の観光地視察

防風林内に置かれたカヌーを確認する参加者ら=16日午前、底地ビーチ付近防風林内に置かれたカヌーを確認する参加者ら=16日午前、底地ビーチ付近
目立つカヌーやSUP放置 ルールづくりや行政介入を
 観光需要の復調が見られる中で迎えた夏の本格的な観光シーズンに石垣島の人気スポットの現状を把握しようと石垣市観光交流協会(会長・中山義隆市長)の理事と市観光文化課の担当者らが16日、ユーグレナ石垣港離島ターミナルや宮良川河口、青の洞窟などを視察した。マリンレジャーの安全対策についても確認した。同協会ではウィズコロナの時代を見据え、今回見つかった課題の解決に向けて取り組んでいく考え。  市消防...
本文を読む

大浜中に洋式便器10台

洋式便器10台を寄贈する㈱共和の大底英一郎代表から洋式便器の寄贈を受ける朝山咲生徒会長(中央)ら=16日午前、大浜中学校洋式便器10台を寄贈する㈱共和の大底英一郎代表から洋式便器の寄贈を受ける朝山咲生徒会長(中央)ら=16日午前、大浜中学校
㈱共和 50周年事業の一環で寄贈
 ㈱共和の大底英一郎代表取締役は16日午前、社会貢献活動の一環で大浜中学校へ洋式便器10台を寄贈した。  同校には5カ所のトイレがあり、洋式は各トイレに1~2台ずつだったが、今回の寄贈で全て洋式便器になる。  生徒会長の朝山咲君(14)は「トイレがきれいになることで学校生活も楽しくなる。大切に使っていきたい」、副会長の仲道晴香さん(15)は「洋式便器で学校のトイレがきれいになるだけでなく...
本文を読む

忘勿石之碑慰霊祭 思い受け継ぎ平和発信

西表島南風見田に強制疎開させられた佐事昇さん。献花でマラリア犠牲者を追悼する=15日午前、忘勿石之碑西表島南風見田に強制疎開させられた佐事昇さん。献花でマラリア犠牲者を追悼する=15日午前、忘勿石之碑
マラリア犠牲者を追悼
 【西表】太平洋戦争末期の1945年に波照間から西表に強制疎開させられ、戦争マラリアなどで亡くなり故郷に戻れなかった84人を追悼する忘勿石之碑慰霊祭(忘勿石之碑修復・波照間島戦争マラリア犠牲者戦没者慰霊之碑建立期成会主催)が「終戦の日」の15日、西表島南風見田海岸にある同碑前で行われた。当時の戦争体験者や地元の児童生徒ら約50人が参列し、刻銘板の犠牲者に手を合わせ世界の恒久平和を願った。  ...
本文を読む

「終戦の日」で鐘打式 参加者ら平和への願い込め

世界平和の鐘を打ち鳴らし、世界の恒久平和を願った=15日、新栄公園内の世界平和の鐘鐘楼世界平和の鐘を打ち鳴らし、世界の恒久平和を願った=15日、新栄公園内の世界平和の鐘鐘楼
 「終戦の日」の15日、新栄公園内の世界平和の鐘鐘楼で平和祈念鐘打式(世界平和の鐘の会沖縄県支部主催)が関係者のみで行われた。参列者は正午の時報に合わせて1分間の黙とうをした後、世界の恒久平和を願って鐘を打ち鳴らした。  大松宏昭支部長は「過去の出来事をしっかりと受け止め、次世代を担う若者へ引き継いでいかなければならない。世界平和の鐘を打ち、みなさんとともに世界の恒久平和を願いたい。みなさん...
本文を読む

西表石垣国立公園 指定50年記念ボトル発売

石垣島と西表島の間に広がる石西礁湖をバックに行われたお披露目会=9日、八重泉酒造石垣島と西表島の間に広がる石西礁湖をバックに行われたお披露目会=9日、八重泉酒造
環境省と地元9泡盛コラボ
 指定50年の節目を迎えた西表石垣国立公園の魅力を発信するとともに環境に対する意識を広めようと、八重山酒造協議会(座喜味盛行会長)の9酒造所から記念ボトルが発売される。石垣自然保護官事務所の大嶽若緒自然保護官がデザインしたロゴマーク入りシールが貼られる。  記念ボトルは池原酒造、国泉泡盛、崎元酒造所、請福酒造、高嶺酒造所、玉那覇酒造所、仲間酒造、波照間酒造、八重泉酒造の3合瓶9銘柄。8月から...
本文を読む

ヤマネコ10カ年保全計画策定 輪禍防止優先的に対応

38721.png
 種の保存法に基づく国内希少野生動植物種に指定されているイリオモテヤマネコの保全に関わる行政機関・団体で構成する連絡会が「イリオモテヤマネコ10カ年保全計画」を策定した。環境省沖縄奄美自然環境事務所が9日公表した。同計画の策定は初めてで重点的に取り組む活動を盛り込んでいる。目指すべき状態を保全目標に設定し、関係団体が連携して取り組んでいく。  ヤマネコの保全活動はこれまでも行われてきたが、行...
本文を読む

与那国 3年ぶり旧盆エイサー

3年ぶりに旧盆エイサーを披露する祖納青年会のメンバーら=11日午後、祖納の自衛隊官舎前3年ぶりに旧盆エイサーを披露する祖納青年会のメンバーら=11日午後、祖納の自衛隊官舎前
祖納青年会、家々まわる 葛藤越え、今「届けたい」
 【与那国】祖納青年会(杉本大輔会長・11人)は旧盆中日の11日午後、3年ぶりの旧盆エイサーを地区内で行った。二つの班に分かれて比川・久部良の各家々もまわった。  帰省中の島出身高校生のほか自衛隊やコールセンターにも声を掛け、総勢約30人で実施。初めて踊る人も多かったため1週間ほど前からは毎日練習し、OBらに協力を仰ぎながら計8曲を完成させた。  この日、最初の舞台となった祖納の自衛隊官...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム