八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

平和な世へ、誓い新た 戦後77年慰霊の日

自由焼香で全戦没者の冥福を祈る児童ら=23日午後、八重守之塔自由焼香で全戦没者の冥福を祈る児童ら=23日午後、八重守之塔
石垣市主催式典に100人、児童生徒も参列
 石垣市全戦没者追悼式・平和祈念式(石垣市主催)は23日午後4時から、バンナ公園入り口の八重守之塔で行われた。ことしは各小中高校から児童生徒代表も案内し、計約100人が参列した。戦没者の冥福を祈るとともに「平和を考える作文」の朗読、平和宣言などを通して平和への誓いを新たにした。  摩文仁の「平和の礎」にはことし新たに石垣市関係者1人が刻銘され、総数は4406人となった。  式では、平和を...
本文を読む

八重山平和祈念館、アニメ上映 沖縄戦、親子で学ぶ

沖縄戦に関するアニメ上映会には多くの親子連れが参加した=23日午前、八重山平和祈念館沖縄戦に関するアニメ上映会には多くの親子連れが参加した=23日午前、八重山平和祈念館
来月10日まで企画展も
 慰霊の日の23日、八重山平和祈念館(笠原宗一郎分館長)は戦争に関するアニメ上映会を開き、参加した親子連れらがアニメで沖縄戦を学んだ。10日から展示されてい企画展「戦争を『自分事』として考える~時を超えて、国を超えて~」は7月10日までの開催となっている。  この日は午前10時と午後2時に、疎開船として民間人や児童ら約1700人を乗せて那覇から長崎へ向かう途中、米国海軍潜水艦からの魚雷攻撃を...
本文を読む

立ち枯れアコウ倒木 けが人なし 市、除去へ

倒木したアコウ木=22日午前、登野城マフタネー(上地和浩副会長提供)倒木したアコウ木=22日午前、登野城マフタネー(上地和浩副会長提供)
住民ら苗採取「大事に残す」 登野城マフタネー
 立ち枯れの状態のため危険視されていた登野城5町内マフタネーのアコウ木が倒れているのが22日早朝、確認された。アコウ木は根元から二つに分かれており、このうちの1本が倒木。けが人はなかった。連絡を受けた石垣市施設管理課が同日午前、撤去し、近くアコウ木自体を除去すると5町内会(黒島弘会長)に伝えた。  町内会の上地和浩副会長によると、住民の情報では22日午前0時ごろまでそのままの状態だったが、同...
本文を読む

地域活性化へ協定締結

郡内で初めて包括連携協定を締結した日本郵便沖縄支社の久田雅嗣支社長(右)と前泊正人竹富町長=21日午前、竹富町役場大会議室郡内で初めて包括連携協定を締結した日本郵便沖縄支社の久田雅嗣支社長(右)と前泊正人竹富町長=21日午前、竹富町役場大会議室
郡内初、竹富町と日本郵便
 日本郵便㈱沖縄支社(久田雅嗣支社長、那覇市)と竹富町(前泊正人町長)は21日、地域活性化を目的とした包括連携協定を締結した。同協定の締結は郡内初、県内市町村で11例目となる。  互いの人的・物的資源を有効活用し、活力ある個性豊かな地域社会の形成・発展に寄与することを目的としている。二者は今後▽安心・安全な暮らしの実現▽地域経済活性化▽未来を担う子どもの育成▽地域住民の利便性▽地域創生―の5...
本文を読む

97歳の生年祝う 大浜公民館

カジマヤーを迎えた東長田さん、前津さん、大益さんカジマヤーを迎えた東長田さん、前津さん、大益さん
家族や住民らにぎやかに
 大浜地区でカジマヤーを迎えたのは大正15年・昭和元年(1926年)生まれの東長田幸一さんと前津芳さん、大益照子さん、石垣美さん、崎枝静子さんの5人。このうち東長田さん、前津さん、大益さんの3人が18日、公民館主催のパレードに参加し、住民から盛大な祝福を受けた。  東長田さんは頭巾にちゃんちゃんこを、前津さんと大益さんは打ち掛けを羽織り、三輪自動車の「トゥクトゥク」と付き添いの家族と乗り込み...
本文を読む

浦崎氏「戦争は命奪う」 慰霊の日を前に平和集会

慰霊の日を前に3年ぶりに開かれた平和集会で平和宣言を読み上げる生徒ら=15日午後、白保中学校体育館慰霊の日を前に3年ぶりに開かれた平和集会で平和宣言を読み上げる生徒ら=15日午後、白保中学校体育館
白保中
 慰霊の日を前に白保中学校(宮良篤校長、生徒54人)の平和集会が15日、同校体育館で行われ、元小学校長の浦崎喬氏が沖縄の地上戦や八重山の戦争マラリアについて講話した。  浦崎氏は激しさを極めた沖縄戦で県民の4人に1人に当たる20万人もの人が亡くなったことや本土決戦に備えて時間稼ぎのための捨て石にされたことのほか、鉄血勤皇隊やひめゆり学徒隊など若い人たちも動員され、悲惨な体験を強いられたことな...
本文を読む

国民保護計画 市、有事避難パターン公表

国民保護計画に基づいて作成された避難実施要領パターンの表紙国民保護計画に基づいて作成された避難実施要領パターンの表紙
民間機のみで約10日
 他国からの武力攻撃事態に備える国民保護計画に基づいて石垣市が作成した「避難実施要領のパターン編」が市ホームページ防災危機管理課内に掲載されていることが14日までに分かった。これまで非公開としていたが、ことし3月定例市議会の内原英聡氏の一般質問で公開する方針に転換していた。他国の着上陸侵攻に対し、全市民を島外へ避難させるのに民間航空機のみで10日以内と試算している。  避難実施要領のパターン...
本文を読む

石垣島夜市、3年ぶりに 市商工会青年部

3年ぶりとなる石垣島夜市開催を決めた石垣市商工会青年部=14日午後、市商工会ホール3年ぶりとなる石垣島夜市開催を決めた石垣市商工会青年部=14日午後、市商工会ホール
来月17日、旧庁舎駐車場
 石垣市商工会青年部(平良勝幸部長)は同部が主催する「石垣島夜市」を7月17日に3年ぶりに開催すると14日、発表した。平良部長は「コロナで落ち込んだ島に再び明るく元気なイベントを開催したい」と多くの市民の来場を呼び掛けた。夜市への出店事業者は、6月末まで市商工会で募集している。  石垣島夜市は、市内での新型コロナウイルスのまん延のため2019年を最後に2年連続の中止が続いていた。  今回...
本文を読む

新鮮野菜はいかが? TSUTAYAで販売

八重農産野菜をPRするライフスキル科の生徒ら=13日午後、TSUTAYA石垣店八重農産野菜をPRするライフスキル科の生徒ら=13日午後、TSUTAYA石垣店
八重農
 八重山農林高校ライフスキル科は13日、TSUTAYA石垣店(大城優店長)で八重農産野菜の販売をスタート。「愛情こもった新鮮野菜を食べてほしい」と呼び掛けている。17日まで。  販売しているのは同科3年調理・園芸コースの6人。選択授業で取り組んでいたところ、4月下旬に同店からオファーがあり実現した。同科によると事業所とタイアップし野菜販売を行うのは初めて。  店内ではレジ向かいに特設ブー...
本文を読む

竹富島「本土復帰の日」写真展 倉橋氏が当日の様子を撮影

「竹富島本土復帰の日」写真展。石垣久雄町史編集委員長も当時を振り返って感慨深げだった=10日午前、竹富町役場ロビー「竹富島本土復帰の日」写真展。石垣久雄町史編集委員長も当時を振り返って感慨深げだった=10日午前、竹富町役場ロビー
来月15日まで竹富町役場
 写真家・倉橋正氏(75)=静岡県在住=が1972年5月15日の「本土復帰の日」当日に竹富島で撮影した写真の展示会が10日、竹富町役場1階ロビーで始まった。7月15日まで。写真は約360枚におよび、祖国復帰記念式典や通貨交換など当時の島民の様子を垣間見ることができる。  当時、カメラマンとして働いていた倉橋氏は本土復帰を取材するため竹富島に来島。公民館での記念式典やドルと日本円の通貨交換とい...
本文を読む
キーワード検索フォーム