八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

【速報】緊急事態宣言28日で解除 外出自粛、時短要請も

県独自の緊急事態宣言の解除を発表する玉城デニー知事=27日、県庁県独自の緊急事態宣言の解除を発表する玉城デニー知事=27日、県庁
玉城知事 リバウンド警戒、対策の継続を
 【那覇】玉城デニー知事は27日午後、県庁で記者会見し、新型コロナウイルス感染症の拡大を受けた県独自の緊急事態宣言を28日で解除すると発表した。県民に対する外出自粛や飲食店や接待を伴う遊興施設などへの営業時短要請も解除する。同日までに警戒レベルを第3段階(感染流行期)に引き下げた。1月20日から始まった緊急事態宣言の期間は40日間だった。同日開かれた県の対策本部会議で決定した。  玉城知事は...
本文を読む

竹富診療所 指定管理で医師派遣

竹富町は、ことし4月から竹富診療所の運営を地域医療支援センターに委任する計画(資料写真)竹富町は、ことし4月から竹富診療所の運営を地域医療支援センターに委任する計画(資料写真)
地域医療支援センターと契約へ
 竹富町立竹富診療所の医師が本年度で任期を終えるのに伴い、町は次年度4月から(公社)地域医療振興協会沖縄地域医療支援センターと指定管理契約を結び、医師を派遣してもらう方針だ。指定管理契約には議会の議決が必要なため、町健康づくり課は関連条例を来月開会の3月定例町議会に上程する予定。  竹富診療所の寺内貴廣医師は、2019年4月に岩手医科大学から赴任し、20年度末で任期が終了する。現在、町は黒島...
本文を読む

学校給食パン 供給できない恐れ

週に1回程度、学校給食の主食となるパン。ことし4月のメニューから消える可能性が出ている=25日、石垣市内週に1回程度、学校給食の主食となるパン。ことし4月のメニューから消える可能性が出ている=25日、石垣市内
製造業者3月末撤退
 八重山3市町の小中学校でことし4月以降、給食メニューからパンが消える恐れが出ている。石垣市内で学校給食用と市販のパンを製造しているオキコ㈱石垣営業所兼工場が来月31日付で業務を終了し撤退するためだ。県内の学校に給食物資を提供する(公財)沖縄県学校給食会=那覇市=が代替業者を探しているが、条件が合わず選定の見通しは立っていない。  同工場は、3市町の給食用に1日約6000食分のパンを製造。献...
本文を読む

コンテナボックス漂着 「気仙沼魚市場」の表記

漂着していた、「気仙沼魚市場」と書かれたコンテナボックス=22日、サコダ浜(提供)漂着していた、「気仙沼魚市場」と書かれたコンテナボックス=22日、サコダ浜(提供)
波照間中ビーチクリーン活動
 波照間中学校(金城聡校長、15人)の生徒15人は22日、今年度最後の「海の学習」をビーチクリーン活動で締めくった。  島の北側に面するサコダ浜には北風で多くのごみが漂着しており、生徒たちも驚いた様子だったが、海の学習を通して活動の大切さを理解しているため懸命にごみ拾いに取り組んだ。  ペットボトルなど各種プラスチック製品、漁具などが大量に回収され、またたく間にトン袋が満杯に。  慶...
本文を読む

石垣市内に郷友会館構想 県立図書館分館跡地を確保

八重山高校敷地内の町有地と等価交換される県立図書館八重山分館跡地=25日午前八重山高校敷地内の町有地と等価交換される県立図書館八重山分館跡地=25日午前
与那国町 臨時議会で土地交換可決
 【与那国】町議会(前西原武三議長)の臨時会が25日午前、開かれ、県立八重山高校敷地内の町有地と県立図書館旧八重山分館跡地の県有地を交換する議案を全会一致で可決した。町は同跡地に在石垣与那国郷友会会館(仮称)を建設する構想を持っており、詳細については歴代郷友会長らと協議して決める。  町は八重山高校敷地内に町有地2532・5平方㍍を所有。このうち778.427平方㍍を分館跡地の479.73平...
本文を読む

ドローン物資輸送実験成功 竹富町

ドローンで物資を空輸する西表島上原―鳩間島間の実証実験(竹富町提供)ドローンで物資を空輸する西表島上原―鳩間島間の実証実験(竹富町提供)
上原―鳩間で医薬品運ぶ 民間運営システム構築へ
 竹富町は24日、町の課題である物流環境の解決に向け、無人航空機(ドローン)による西表島上原―鳩間島間(約6・8㌔)の物資輸送実験に成功したと発表した。ドローンは、風速10㍍超と強風・波浪注意報が発令され定期船が欠航する悪天候の中、一般用医薬品を届けた。ドローンを活用した物資輸送実証事業は2019年度から3カ年事業。21年度は鳩間島民へのサービスを本格的に開始し、民間企業による事業運営のシステム...
本文を読む

4人のマンダラー祝う 竹富島

パレード出発前に島民から祝福を受ける狩俣正三郎さん=23日午後、竹富島パレード出発前に島民から祝福を受ける狩俣正三郎さん=23日午後、竹富島
コロナ対策し、島挙げパレード
 【竹富】島民の数え年97歳を祝う「マンダラー」のパレードが23日、竹富島で盛大に行われた。ことしは仲筋集落の狩俣正三郎さんと妻のハツさん、西集落の富本定さんと野原行雄さんの計4人が一度にマンダラーを迎えるというめでたい年。各家族を乗せたマイクロバス計3台が島内を周り、島民らが歌と踊りで4人の長寿と健康をお祝いした。  新型コロナウイルス感染拡大防止のために、当初予定していた合同祝賀会は中止...
本文を読む

新型コロナ 25日ぶりの感染確認

新型コロナウイルス感染状況新型コロナウイルス感染状況
石垣市在住女性
 県八重山保健所は23日、石垣市在住の無職女性(年齢非公表)の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。管内では1月29日以来、25日ぶりの感染確認となり、累計では269人となった。  女性は22日、有症状で石垣島徳洲会病院を受診、PCR検査で陽性と判明した。23日に八重山病院に入院した。軽症。  県の糸数公保健衛生統括監によると、八重山保健所の報告として女性は県外渡航歴があり、県外...
本文を読む

平和な島へ思い馳せ 市民連絡会

参加者は手作りの黄色いハンカチに「ミサイル基地反対」「工事中断を」などの思いを込めた=20日午後、於茂登公民館敷地内参加者は手作りの黄色いハンカチに「ミサイル基地反対」「工事中断を」などの思いを込めた=20日午後、於茂登公民館敷地内
ウコン染料で黄色いハンカチ
 石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会(上原秀政共同代表ら)は20日午後、於茂登公民館で「染めて遊ぼう~黄色に染めよう!ウコンで染めよう!」と題したイベントを開いた。参加者はウコンの染料でハンカチを黄色に染め、平和な島へ思いを馳せた。  平得大俣で建設中の陸上自衛隊駐屯地の配備の賛否を問う住民投票などを石垣島全体で考えるべき重大な問題とし、黄色いハンカチに「私の思い」を込める取り組み。 ...
本文を読む

平久保小休校 過疎化に拍車と危機感

4月から休校となる平久保小学校=19日午後4月から休校となる平久保小学校=19日午後
北部住民「本腰で定住策を」
 「過疎化に拍車がかかる」。平久保小学校の4月からの休校決定に、北部地域住民は危機感を強め、「市街地も北部も同じ市民。行政は住居と雇用のてこ入れを」と北部活性化事業への真剣な向き合いを求めている。 教育的効果に…  市教育委員会によると北部4小学校(伊野田、野底、明石、平久保)の児童数は2020年5月末現在62人で、5年前の92人から30人減った。  平久保小の宮里満男校長は「少人数...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム