八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「政治・行政」の検索結果は以下のとおりです。

市議会特別委 市職員不祥事、審議開始

審議の方向性について意見交換する調査特別委員会の委員ら=25日午前、議員協議会室審議の方向性について意見交換する調査特別委員会の委員ら=25日午前、議員協議会室
公金横領と個人情報不正使用 全庁アンケートも
 ことしに入って相次いで発生・発覚した職員の不祥事5件について原因究明と管理監督の調査研究を目的とする石垣市議会の市職員不祥事における倫理規範及び服務に関する調査特別委員会(箕底用一委員長、10人)は25日、議員協議会室で第1回会議を開き、公金横領と個人情報不正使用の問題を中心に審議を進めていく方向性を確認した。全職員を対象にしたアンケートも実施する方針を決めた。来年3月議会で中間報告を行う予定...
本文を読む

YVB 観光ポイント制度開設

中山市長(左)、金城専務が「八重山アプリ」開設を発表した=21日午後、石垣市役所中山市長(左)、金城専務が「八重山アプリ」開設を発表した=21日午後、石垣市役所
100円1㌽、アプリでたまる 滞在日数、消費額増狙う
 八重山ビジターズビューロー(中山義隆会長、YVB)は観光客の滞在日数、観光消費額アップを図る施策として「八重山アプリ 島色、無限大∞」のスマートフォンアプリを開設した。アプリを活用して加盟店で商品を購入すると100円当たり1㌽貯まり、全ての加盟店で1㌽1円として利用できる。コロナ禍で落ち込んだ観光復活や、滞在日数と消費額アップが目的。店舗での運用開始は24日から。  YVBは21日午後、市...
本文を読む

与那国町 新庁舎用地に季節工施設

全員協議会で新庁舎用地に季節工宿泊施設を建設する案について意見交換する議員ら=17日午後、与那国町役場全員協議会で新庁舎用地に季節工宿泊施設を建設する案について意見交換する議員ら=17日午後、与那国町役場
来年2月着工予定 「有効活用」と安堵
 【与那国】12月定例町議会は17日、サトウキビ刈り取り季節工宿泊施設を、新庁舎建設用地として購入した祖納高台の「三角地」に建設することを全員協議会で決定した。順調にいけば宿泊施設は来年2月に着工予定。一方、新庁舎建設地として実施設計まで終えていた「三角地」は、新庁舎候補地から除外。外間守吉町長は取材に「有効活用されてホッとしている」と述べた。  町はことし3月までに、地権者と新庁舎建設用地...
本文を読む

外間氏が勇退表明 「後進に譲りたい」 与党、前西原氏を擁立へ

与那国町議会で外間氏が4期限りでの勇退を表明した=16日午前、同町議会議場与那国町議会で外間氏が4期限りでの勇退を表明した=16日午前、同町議会議場
与那国町長選
 【与那国】任期満了に伴い来年8月実施予定の与那国町長選挙ついて現職の外間守吉氏(70)は16日、12月定例与那国町議会一般質問で「後進に譲りたい」と4期限りでの勇退を表明した。自民党与那国支部は外間氏の後任として議長の前西原武三氏(66)を擁立する方向で最終調整しており、年明けにも正式決定する。前西原氏が出馬した場合、定数10の町議会は欠員1となり、町議補欠選とのダブル選挙が濃厚。  一般...
本文を読む

「任期中に必ず着工」 ゴルフ場建設で中山市長

石垣市議会一般質問 来年クルーズ船予約303隻
 12月定例石垣市議会(平良秀之議長)の一般質問最終日は11日行われ、内原英聡、長山家康、友寄永三、砥板芳行の4氏が登壇した。前勢岳北方で民間企業が計画するゴルフ場付きリゾート施設について中山義隆市長は「任期中に必ず着工までこぎ着けたい」と述べた。新型コロナウイルスの影響で寄港が止まっているクルーズ船について、今月4日時点の予約状況が2021年で303隻、22年で243隻となっていることが分かっ...
本文を読む

市議会一般質問 焼却炉更新、55億円の見込み

狩猟者研修施設設置に始動
 12月定例石垣市議会(平良秀之議長)は10日、石垣達也、我喜屋隆次、宮良操、石垣亨の4氏が一般質問を行った。来年度から事業着手となるクリーンセンター(焼却施設)の焼却炉2基の更新工事の総事業費がおおむね55億円と見込まれていることが分かった。狩猟者研修センターの設置に向けた取り組みが2021年度から始まる見通しも示された。  プラスチック類を燃やす焼却炉に更新するクリーンセンターの基幹改良...
本文を読む

成人式延期 地域経済に影響も

例年びっしり埋まる新成人の着付け予約表。ことしは空白が目立ち、中にはキャンセルとなった予約も=10日午前、石垣市内(一部画像加工)例年びっしり埋まる新成人の着付け予約表。ことしは空白が目立ち、中にはキャンセルとなった予約も=10日午前、石垣市内(一部画像加工)
関連サービス、キャンセル相次ぐ
 石垣市主催の成人式が1月4日から3月21日に延期になったことを受け、新成人の着付けを行う美容室や記念撮影を行う写真館、祝いの場のオードブルを扱う食品会社などで予約の変更やキャンセルが相次いでいる。担当者からは「残りの予約がどうなるか」、「3月も開催されるのか」など見えない先行きを不安視する声が上がる。  市内の美容室では新型コロナウイルスの影響で予約数が減りことしは50件ほど。例年、那覇か...
本文を読む

市議会一般質問 通所利用者に無料PCR

介護医療院を計画
 12月定例石垣市議会(平良秀之議長)は9日、石川勇作、東内原とも子、前津究、米盛初恵の4氏が一般質問に立った。新型コロナウイルス対策として当局は、デイサービスなど通所施設を利用する高齢者のうち希望者を対象に無料のPCR検査を計画していることを明らかにした。感染者が出た場合に重症者を多く出す可能性があるため実施することになった。東内原氏への答弁。  高坂正則福祉部長は「通所施設で陽性者が発生...
本文を読む

中山市長、1期目の公約 多選自粛条例、焦点に

1期目の公約、多選自粛条例について仲間均氏の質問に答える中山義隆市長=8日午前、本会議場1期目の公約、多選自粛条例について仲間均氏の質問に答える中山義隆市長=8日午前、本会議場
1年2カ月後の市長選
 約1年2カ月後の石垣市長選に向け、市議会では今後、多選自粛条例制定への中山義隆市長の対応が焦点の一つとなる。与野党それぞれの思惑が絡んだ駆け引きが活発化しそうだ。同条例は1期目の公約。中山市長は8日、一般質問への答弁で「3期12年が節目と考えている」「適切な時期に出したい」と前向きな姿勢をみせる一方、「最終的な判断は有権者になる」と述べるなど、提案するともしないともとれる発言で含みをもたせた。...
本文を読む

竹富町議会12月定例会一般質問 石垣庁舎変更点など確認

実施設計は年度内に延長
 12月定例竹富町議会(新田長男議長)の一般質問が8日、始まり、初日は大久研一、山下義雄、山盛力の3氏が登壇した。町役場石垣庁舎整備計画に関する基本設計のパブリックコメント内容や6月定例会で当局が示した設計案からの変更点、住民説明会などについて質問が出た。  11月16日~12月4日まで募集したパブリックコメントでは、14件の意見が寄せられた。当局によると「小中学生や団体の利用時は大部屋を利...
本文を読む
キーワード検索フォーム