八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「政治・行政」の検索結果は以下のとおりです。

高良鉄美氏、離島振興に力注ぐ 選挙戦訴えを国政へ

第25回参院選から一夜明け、当選を伝える本紙を手にインタビューに応じる高良鉄美氏=22日午後、那覇市の選挙事務所第25回参院選から一夜明け、当選を伝える本紙を手にインタビューに応じる高良鉄美氏=22日午後、那覇市の選挙事務所
報道各社インタビュー
 【那覇】第25回参院選沖縄選挙区(改選数1)で初当選を果たした高良鉄美氏(65)は当選から一夜明けた22日午後、八重山毎日新聞社など報道各社のインタビューに応じ、「平和の1議席のバトンを持って国会で仕事ができる。選挙戦で言い続けてきたことを国政で訴えていきたい。離島振興や発展に力を注ぎたい」と意気込みを語った。  ―当選から一夜明けての感想は。  「オール沖縄」が勝ってきた選挙があり、...
本文を読む

沖縄選挙区 高良氏が初当選

参院選沖縄選挙区での初当選を喜ぶ高良鉄美氏(中央)ら=21日夜、那覇市の教育福祉会館参院選沖縄選挙区での初当選を喜ぶ高良鉄美氏(中央)ら=21日夜、那覇市の教育福祉会館
安里氏に6万票差
 【那覇】第25回参院選は21日、投開票が行われ、沖縄選挙区(改選数1)は無所属新人で「オール沖縄」勢力が支援する琉球大学名誉教授の高良鉄美氏(65)が29万8751票を獲得して初当選を果たした。自民新人でシンバホールディングス前会長の安里繁信氏(49)が獲得した23万4859票に6万3892票差をつけて名護市辺野古移設反対の民意を突き付けた。投票率は49・00%で前回の54・46%を5・46...
本文を読む

【参院選】きょう投開票 夜遅くに当落判明

35570.jpg
安里氏、高良氏、最後の訴え
 【那覇】第25回参院選は21日、投開票される。同日夜遅くには当落が判明する見通し。沖縄選挙区(改選数1)は、自民新人でシンバホールディングス前会長の安里繁信氏(49)=公明、維新推薦=と、無所属新人で「オール沖縄」勢力が支援する琉球大学名誉教授の高良鉄美氏(65)の一騎打ちの争い。選挙戦最終日の20日、両氏は大票田の那覇市を中心に遊説しながら最後の訴えを行い、有権者に支持を求めた。  米軍...
本文を読む

【参院選】いよいよ選挙戦最終日 最後の訴え、浸透図る

35566.jpg
 【那覇】21日投開票の第25回参院選は20日、選挙戦最終日を迎える。沖縄選挙区(改選数1)で事実上の一騎打ちを展開している自民新人でシンバホールディングス前会長の安里繁信氏(49)=公明、維新推薦=と、無所属新人で「オール沖縄」勢力が支援する琉球大学名誉教授の高良鉄美氏(65)は本島各地で最後の訴えを行い、政策の浸透を図る。  今選挙は米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設の是非や沖縄振興など...
本文を読む

最終盤の攻防突入 残る2日間、総力戦展開

説明街頭演説で支持を訴える安里繁信氏=18日午前、那覇市説明街頭演説で支持を訴える安里繁信氏=18日午前、那覇市
安里氏、高良氏、全力注ぐ
 【那覇】21日投開票の第25回参院選は18日、最終盤の3日攻防に突入した。沖縄選挙区(改選数1)では、自民新人でシンバホールディングス前会長の安里繁信氏(49)=公明、維新推薦=と「オール沖縄」勢力が推す無所属新人で琉球大学名誉教授の高良鉄美氏(65)の事実上の一騎打ちとなり、激しい選挙戦を繰り広げている。同日、安里氏は那覇市内、高良氏はうるま市や沖縄市を朝から晩まで駆け回り、街頭での手ふりや...
本文を読む

安里、高良陣営に聞く

大浜一郎氏大浜一郎氏
きょうから三日攻防
 自民新人でシンバホールディングス前会長の安里繁信氏(49)=公明、維新推薦=と、琉球大学名誉教授で「オール沖縄」勢力が推す無所属新人の高良鉄美氏(65)の一騎打ちとなっている参院選沖縄選挙区は18日、勝敗を大きく左右すると言われる最終盤の三日攻防に入る。両陣営の八重山選対は「八重山から勝利の風を」と全力を挙げる。安里陣営の新しい沖縄を創る県民の会八重山連合支部選対本部長の大浜一郎県議、高良陣営...
本文を読む

「猫の飼い方ガイドライン」配布 適正飼養を普及啓発

石垣市が作成した猫の飼い方ガイドライン。広報誌7月号とともに配付した石垣市が作成した猫の飼い方ガイドライン。広報誌7月号とともに配付した
石垣市
 石垣市は「猫の飼い方ガイドライン~猫を飼うために必要な事~」を冊子にまとめ、広報誌7月号とともに各戸に配布した。野良猫への餌やり、ふん尿の臭いに対する苦情や相談が多いことから、餌やりの注意点も盛り込んだのが特徴となっている。環境課は「ガイドラインで基本を考えてもらいたい」と活用を呼び掛けている。  動物愛護事業の一環として行っており、これ以外にもふるさと納税を活用し、犬・猫の避妊去勢手術を...
本文を読む

真栄里ヘリポート継続使用を 竹富町の4団体が町に要請

真栄里ヘリポートの継続利用を要請する(左から)松竹祐太竹青協会長、宇根和子竹婦連会長、大久英助竹老連会長、竹公連の大泊君子さん=16日午後、竹富町役場町長室真栄里ヘリポートの継続利用を要請する(左から)松竹祐太竹青協会長、宇根和子竹婦連会長、大久英助竹老連会長、竹公連の大泊君子さん=16日午後、竹富町役場町長室
町、公園内整備を市に提案へ
 竹富町の公民館連絡協議会(金武清也会長)、老人クラブ連合会(大久英助会長)、婦人連合会(宇根和子会長)、青年団協議会(松竹祐太会長)の4団体は16日、竹富町に連名で旧石垣空港跡地の場外発着場(真栄里ヘリポート)の継続利用を求める要請を行った。町は石垣市役所新庁舎に隣接予定の防災公園内で、常時利用可能なヘリポートを整備できないか、市へ提案する考えを示した。  石垣市消防本部に隣接する真栄里ヘ...
本文を読む

【参院選】投開票まであと1週間 安里氏、高良氏に聞く

右からインタビューに答える安里繁信氏(3日午前、那覇市の選挙事務所)と高良鉄美氏(9日夜、選挙事務所)右からインタビューに答える安里繁信氏(3日午前、那覇市の選挙事務所)と高良鉄美氏(9日夜、選挙事務所)
争点、離島振興など6項目
 21日の第25回参院選投開票まであと1週間となった。八重山毎日新聞社は13日までに沖縄選挙区に立候補している4氏のうち、八重山でも積極的に選挙活動をしている自民公認でシンバホールディングス前会長の安里繁信氏(49)=公明・維新推薦=と無所属で「オール沖縄」勢力が推す琉球大学名誉教授で憲法学者の高良鉄美氏(65)に参院選の争点や離島振興など八重山が絡む問題について考えを聞いた。質問は①選挙の争点...
本文を読む

「反対から解決へ」 安里繁信氏ら総決起大会

必勝に向け「頑張ろう」を三唱する支持者ら=12日夜、アートホテル石垣島必勝に向け「頑張ろう」を三唱する支持者ら=12日夜、アートホテル石垣島
 参院選沖縄選挙区に立候補している自民新人でシンバホールディングス前会長の安里繁信氏(49)=公明、維新推薦=と、比例代表の公明現職・河野義博氏(41)の合同総決起大会が12日夜、石垣市内ホテルで行われた。両氏は「誇り高い八重山をつくる」と決意、河野氏は「政治の光をどんな場所にも届ける」とビデオメッセージを寄せ、弁士らが「反対ではなく問題の解決を」と呼び掛けた。  新しい沖縄を創る県民の会八...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム