八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「政治・行政」の検索結果は以下のとおりです。

暫定ヘリポート 旧空港跡地に2候補

適合性など比較検討へ
 県立八重山病院付近の場外離着陸場(真栄里ヘリポート)の使用が事実上できなくなっている問題で、旧石垣空港跡地内の2カ所が暫定ヘリポートの候補地案として上っていることが23日、分かった。候補地は八重山病院南東側(1案)と一般県道石垣空港線北西側(2案)。県などは今後、2カ所の適合性を比較する作業を進めていく。旧空港跡地利用計画のゾーニング案で1案は医療・福祉系施設、2案は商業系施設の区域に入ってい...
本文を読む

自治基本条例集会 「条例があったからこそ」

新火葬場建設位置の撤回運動を運動を展開した垣花格さん(奥左から3人目)。「自治基本条例を盾にできた」と強調した=17日夜、大浜公民館新火葬場建設位置の撤回運動を運動を展開した垣花格さん(奥左から3人目)。「自治基本条例を盾にできた」と強調した=17日夜、大浜公民館
火葬場建設位置撤回運動 バラビドー住民代表訴え
 「知って活かそうバガー(我)島の憲法『自治基本条例』実行委員会」(委員長・川平成雄元琉球大学文学部教授)は17日夜、条例制定に関わったり、条例を生かしたりした人たちによる意見交換会を大浜公民館で開いた。新火葬場建設をめぐり、バラビドーへの建設地決定を住民運動で撤回させた当時のバラビドー集落代表の垣花格さん(72)は「条例があったからこそ撤回させることができた。条例を廃止しては絶対ダメだ」と体験...
本文を読む

住民投票などで座談会 「民意把握の最終手段」

座談会で意見を交わす右からウーマンラッシュアワーの村本大輔さん、「辺野古」県民投票の会元代表の元山仁士郎さん、石垣市住民投票を求める会の宮良央さん、金城龍太郎さん=16日午後、LinoCoffee座談会で意見を交わす右からウーマンラッシュアワーの村本大輔さん、「辺野古」県民投票の会元代表の元山仁士郎さん、石垣市住民投票を求める会の宮良央さん、金城龍太郎さん=16日午後、LinoCoffee
ウーマン・村本氏、金城代表ら「民主主義を守る戦い」
 八重山毎日新聞社は16日、米軍基地や原発など社会問題をネタにした漫才で人気の吉本興業所属お笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」の村本大輔(39)さんと、石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表(29)らによる座談会を市内で開いた。平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票について、住民の意思を把握する最終手段としての必要性を確認した。  住民投票をめぐっては、1万4000筆余りの署...
本文を読む

「異常個体は早期通報を」 豚コレラ発生で緊急会議

豚コレラ発生を受け「CSF侵入防止緊急対策会議」が開かれ、県と農家が意見交換した=8日午後、八重山家畜保健衛生所豚コレラ発生を受け「CSF侵入防止緊急対策会議」が開かれ、県と農家が意見交換した=8日午後、八重山家畜保健衛生所
八重山家畜保健所
 うるま市の養豚場で豚コレラ(CSF)が確認されたことを受け八重山家畜保健衛生所(安富祖誠所長)は8日午後、同所内で市内の養豚農家を招き、「CSF侵入防止緊急対策会議」を開いた。同衛生所は養豚場入り口や作業着の消毒、異常個体を発見した際の早朝通報など水際対策の徹底を確認した。  同衛生所によると、八重山の養豚農家は2018年12月末現在、石垣市11戸5116頭、竹富町4戸34頭、与那国町1戸...
本文を読む

3市町で仕事始め式

中山義隆市長(左)のあいさつを聞く職員=6日午前、市役所第1・2会議室中山義隆市長(左)のあいさつを聞く職員=6日午前、市役所第1・2会議室
 官公庁の2020年業務は6日、始まった。各職場で仕事始め式などが行われた。八重山3市町では各首長が職員を前に年頭あいさつを行い、「より一層の住民福祉、住民サービスの向上に取り組む」「安心・安全で快適に暮らせる町づくりにまい進する」と決意を示し、「職員の積極的な提案を」と奮起を促した。 ■石垣市  国際観光都市目指す  石垣市は午前9時半から第1・2会議室で仕事始めの式を行った。中山...
本文を読む

初春の交歓会 ゴルフ場建設に意欲

2020年の飛躍を願って乾杯する出席者=4日夕、アートホテル石垣島2020年の飛躍を願って乾杯する出席者=4日夕、アートホテル石垣島
中山市長が年頭あいさつ
 2020(令和2)年、石垣市初春の交歓会(同実行委員会主催)が4日夕、市内ホテルであり、各界各層の市民が2020年の飛躍を願って決意を新たにした。実行委員長の中山義隆市長は年頭あいさつで「ことし、何が何でもやりたいのがゴルフ場建設だ」と述べ、民間事業者が計画する前勢岳ふもとでのゴルフ場付きリゾート施設の実現に強い意欲を示した。  中山市長はゴルフ場について「生涯スポーツ、ジュニア育成、市民...
本文を読む

来年6月予定の県議選 現職以外に第3局の動き

非自民系の動向に注目 石垣市議の名前浮上
 任期満了に伴い2020年6月に予定される県議選の石垣市区(定数2)では、次呂久成崇氏(45)=大浜=と大浜一郎氏(57)=石垣=の現職以外に、前県議で石垣市議の砂川利勝氏(56)=桃里=や市議の箕底用一氏(38)=新川=らの名前が取り沙汰されており、第3局の動きが出てくる可能性がある。年明け以降、非自民系の動向が注目されそうだ。  保守1、革新2の3候補による争いとなった2016年6月の前...
本文を読む

令和元年の業務終了 3市町で仕事納め式

中山義隆市長のあいさつを聞く部課長ら=27日午後、石垣市役所中山義隆市長のあいさつを聞く部課長ら=27日午後、石垣市役所
新庁舎建設で明暗分かれる
 八重山3市町など官公庁は27日午後、各職場で2019年の仕事納め式を行い、令和元年の業務が終了した。3市町では首長が1年を振り返り、職員の労をねぎらった。ことし、石垣市では新庁舎の移転新築が着工、竹富町は役場移転に向け仮庁舎建設が始まるなど進展があった。一方、与那国町では新庁舎建設費が大幅増となり建設工事費を取り下げるなど、新庁舎で3市町の明暗が分かれた。   【 石...
本文を読む

ヘリポート代替用地検討へ 県と市が意見交換

新急患ヘリポート設置をめぐり、意見交換のため市役所を訪れる池田竹州知事公室長(手前)=20日午後新急患ヘリポート設置をめぐり、意見交換のため市役所を訪れる池田竹州知事公室長(手前)=20日午後
協議継続し解決策模索
 真栄里ヘリポートの代替用地をめぐり、沖縄県の池田竹州知事公室長が20日午後、石垣市役所で川満誠一副市長と意見交換し、新石垣空港よりも県立八重山病院に近い1万平方㍍の県有地を一案として示した。県が具体的に動き出したことで、新ヘリポート整備の可能性が出てきた。県は今後、第十一管区海上保安本部や石垣市消防本部から意見を聴取するなど協議を継続し、解決策を模索する考えだ。  意見交換は非公開。池田知...
本文を読む

庁舎位置選定、住民説明へ 与那国町議会一般質問

各事業進捗状況を確認
 【与那国】12月定例町議会(前西原武三議長)の一般質問の2日目は19日、行われ、崎原敏功、田里千代基、杉本英貴、大宜見浩利の4氏が登壇した。新庁舎建設位置について外間守吉町長は「現庁舎の位置も含めて議員のみなさんと相談しながら決めていきたい」との意向を明らかにした。島内3集落での再度の住民説明会についても「(場所や費用が)固まり次第、実施したい」との考えを示した。  新庁舎建設については3...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム