八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

ジャスミンが七夕デビュー 市内の小学生女子4人組

7日にオリジナル曲を発表し、インターネット上でデビューする「Le Jasmin(ジャスミン)」のメンバー=4日午後、新栄公園7日にオリジナル曲を発表し、インターネット上でデビューする「Le Jasmin(ジャスミン)」のメンバー=4日午後、新栄公園
ご当地アイドル
 石垣市内の小学3〜5年生の女子4人で4月に結成したご当地アイドル「Le Jasmin(ジャスミン)」が七夕の7日、オリジナル曲「ティンクル☆ティンクル〜あの星に願いを〜」を自身のYouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/channel/UC0cptTJVi6M7xRS656MAGxg)にダンス付き動画を投稿し、インターネット上でアイドルデビューする。  ハッ...
本文を読む

新型コロナで「群星寮」休所 本島進学の生徒ら混乱

群星寮で生活する与那国町出身の前外間清己さん。「新型コロナに感染しないか本当に不安だった」と当時を振り返る。群星寮で生活する与那国町出身の前外間清己さん。「新型コロナに感染しないか本当に不安だった」と当時を振り返る。
 帰省強いられる  「いつか新型コロナウイルスに感染するのではないか。不安と恐怖しかなかった」。  県内で新型コロナの感染者が相次いだ3〜4月。八重山から沖縄本島の高校に進学した生徒は帰省を強いられ、当時の不安を語った。  高校のない離島から本島へ進学する生徒を受け入れている寄宿舎「群星寮」には八重山出身者23人を含む107人(5月1日時点)が入寮している。  新型コロナの感...
本文を読む

融資額、過去最大111億円 沖縄公庫八重山支店

沖縄公庫新型コロナ関連融資実績(県内)沖縄公庫新型コロナ関連融資実績(県内)
コロナ特別貸付、申し込み594件
 沖縄振興開発金融公庫八重山支店(前村司支店長)は3日、同支店の新型コロナウイルス関連特別相談窓口の状況を公表した。八重山管内の新型コロナウイルス感染症特別貸付は、6月28日時点で申し込み594件中、583件で融資が決定。融資額は111億円となり、同支店の年間融資額としても過去最大となる。  同支店ではことし1月27日に新型コロナの相談窓口を設置。全国的に感染拡大が本格化し、国・石垣市が緊急...
本文を読む

犠牲者追悼し恒久平和願う 尖閣列島戦時遭難死没者

尖閣列島戦時遭難死没者の冥福を祈る参列者ら=3日午後、尖閣列島戦時遭難死没者慰霊之碑尖閣列島戦時遭難死没者の冥福を祈る参列者ら=3日午後、尖閣列島戦時遭難死没者慰霊之碑
規模縮小で慰霊祭開催
 尖閣列島戦時遭難死没者慰霊祭(尖閣列島戦時遭難者遺族会主催)が3日午後、石垣市新川舟蔵の慰霊之碑前で執り行われた。新型コロナウイルス感染防止のため規模を縮小。役員の遺族ら12人が参列し、無念の死を遂げた犠牲者を追悼し、恒久平和を願った。  慰霊祭は2002年から開催しており、ことしで19年目。新型コロナの影響で中断も検討したが、「ひとたび中断すると、慰霊祭が継続できなくなるのではないか」と...
本文を読む

小浜島の町文化財視察 価値を再確認、一般公開へ

コーキ原のガジュマル群落とコーキ原石灰岩を視察する参加者ら=2日午前、小浜島コーキ原のガジュマル群落とコーキ原石灰岩を視察する参加者ら=2日午前、小浜島
竹富町教委
 【小浜】竹富町教育委員会(仲田森和教育長)は2日、小浜島に残る竹富町指定文化財を視察した。教育委員や職員らは、町指定天然記念物「コーキ原のガジュマル群落」、同史跡「ウティスク山遺跡」の文化財としての価値を再確認した。今後、町は小浜公民館や地域住民と調整し両文化財の一般公開を目指す。公開することで教育、観光資源への活用が期待されている。  コーキ原のガジュマル群落は1976年7月15日に指定...
本文を読む

民間委託で救急業務開始 西表島西部地区

1日から西表西部地区で救急救命業務に当たっている日本救急システムの救急救命士ら。(右から)島伶弥さん、長谷川瑛一部長、鈴岡克文部長補佐、池宮城和哉さん=1日午前、祖納1日から西表西部地区で救急救命業務に当たっている日本救急システムの救急救命士ら。(右から)島伶弥さん、長谷川瑛一部長、鈴岡克文部長補佐、池宮城和哉さん=1日午前、祖納
竹富町が県内自治体初
 【西表】県内自治体として初の民間委託による救急救命業務が1日、西表島西部地区で始まった。受託先の日本救急システム㈱(JEMS、本社・宮崎県)沖縄支社竹富救急事業部が祖納集落の救急救命士詰め所を拠点に活動を展開する。2020年度は救急救命士4人を配置し、3人体制で平日午前8時半〜午後5時半まで業務にあたる。事業部の長谷川瑛一部長は「消防団員の負担軽減、住民の暮らしを守り、観光客が安心して来島でき...
本文を読む

返礼品の発送を開始 石垣牛CFプロジェクト

支援者向け発送される石垣牛商品。関係者が拍手で見送った=1日午後、担たん亭支援者向け発送される石垣牛商品。関係者が拍手で見送った=1日午後、担たん亭
総額1789万4338円を確保 JAおきなわ
 インターネット上で支援金を募り、返礼としてJA石垣牛を贈るJAおきなわの石垣牛クラウドファンディング(CF)プロジェクトは6月21日で終了し、1141件1789万4338円が寄せられた。JAおきなわ八重山地区畜産振興センターは1日、生産者からの感謝のメッセージを動画で伝えるQRコード付きの礼状も添え返礼品の発送を開始した。  支援は山形、鳥取、高知を除く都道府県からあった。多い順に関東50...
本文を読む

石糖新工場建設計画 県、関係機関が検討開始

施設の老朽化が深刻になっている石垣島製糖工場。県と関係機関が解決策の具体的な検討を始めた=6月30日午後、名蔵施設の老朽化が深刻になっている石垣島製糖工場。県と関係機関が解決策の具体的な検討を始めた=6月30日午後、名蔵
課題解決へ認識共有
 石垣島製糖㈱(松林豊代表取締役社長)の分蜜糖工場が老朽化している問題で、県は6月30日、地元関係者とともに課題解決に向けた具体的な検討を開始した。新工場建設計画は、費用が莫大(ばくだい)になることなどから見通しが立っておらず、どのような形で工場の維持・存続を図っていくかが課題となる。  県は、分蜜糖製糖工場の施設老朽化や働き方改革への対応など操業に関する課題を解決するため、ことし2月に分蜜...
本文を読む

新八重山博物館建設 検討会議立ち上げへ

老朽化、狭隘化が長年課題となっている八重山博物館=6月30日午後老朽化、狭隘化が長年課題となっている八重山博物館=6月30日午後
今年度中に基本的考えまとめる
 石垣市教育委員会は新石垣市立八重山博物館(仮称)の建設に向けて、必要事項を検討調査する「新石垣市立八重山博物館(仮称)建設事業部内検討会議」を7月中に立ち上げることを6月26日に決定した。教育部長を座長に、関係課長、係長級職員計9人で構成。施設の機能や運営、維持管理の在り方などについて話し合い、今年度中に委員会としての基本的な考え方をまとめる方針。  現博物館は1972年建設。老朽化、狭隘...
本文を読む

石垣市男女共同参画推進事業 「川柳・標語・フォト」コンテスト

「届け!あなたの想いを川柳・標語にのせてコンテスト」と「家庭も地域もみんなが主役フォトコンテスト」の受賞者ら=27日午前、石垣市健康福祉センター視聴覚室「届け!あなたの想いを川柳・標語にのせてコンテスト」と「家庭も地域もみんなが主役フォトコンテスト」の受賞者ら=27日午前、石垣市健康福祉センター視聴覚室
最優秀賞に小池、西表さん
 2020年度石垣市男女共同参画推進事業「届け!あなたの想いを川柳・標語にのせてコンテスト」と「家庭も地域もみんなが主役フォトコンテスト」の表彰式が27日午前、石垣市健康福祉センター視聴覚室で行われ、最優秀賞に川柳・標語部門で小池淳一さん(44)=登野城=の「父の床(とこ) 亡き妻の笑み 横にあり」、フォト部門で西表帆純さん(31)=新川=の「パパのお手伝い」が選ばれた。  23日から29日...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム