八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

県立高校の選抜推薦志願状況 八重高は1.48倍

選抜推薦入学志願状況選抜推薦入学志願状況
結果は27日までに通知
 【那覇】県教育庁は18日午後、2017年度県立高校(連携型・併設型入学を含む)の選抜推薦入学志願状況を発表した。八重山地区3高校の推薦枠に対する志願率は、八重高が1.48倍、八重農0.10倍、八商工の全日制が0.48倍、定時制は志願者がいなかった。  普通科のみの八重高は、推薦枠48人に対して志願者71人。4学科の八重農は、各科それぞれ12人の推薦枠に対し、アグリフードとフードプロデュース...
本文を読む

保育受け入れ数、計画下回る 新設・認可化で不足分解消

0歳から5歳児の4月時点での受け入れ見込み量に対する確保の方策などについて確認した2016年度第1回石垣市子ども・子育て会議=17日午後、市立図書館視聴覚室0歳から5歳児の4月時点での受け入れ見込み量に対する確保の方策などについて確認した2016年度第1回石垣市子ども・子育て会議=17日午後、市立図書館視聴覚室
市内子ども子育て会議
 2016年度第1回石垣市子ども・子育て会議(吉濱剛会長、委員14人)が17日午後、石垣市立図書館であり、0歳から5歳児の4月時点での受け入れ見込み量に対する受け入れ先の確保の方策や、実施時期などを確認した。副会長には市福祉部長の宮良亜子氏が選出された。  児童家庭課によると、保育を必要としている児童を受け入れられる数(確保数)が、0歳児は計画で234人となっているのに対し、4月時点で実際に...
本文を読む

仲底君(八商工3年)が全国2位 大濵・金城君は準優勝

第20回スターリングテクノラリー大会に出場した八重山商工の生徒たち=17日午後、校長室第20回スターリングテクノラリー大会に出場した八重山商工の生徒たち=17日午後、校長室
スターリングテクノラリー 自作のエンジン 走破数とスピードを競う
 自作のスターリングエンジンを搭載した車幅約10㌢の車両でスピードなどの性能を競う「第20回スターリングテクノラリー大会」が昨年12月10日に茨城県のつくば工科高校で行われ、垂直ループの走破回数を競うMAクラスで八重山商工高校の仲底将汰君(機会コース3年)の『ヤマトゴー』が2位となり銀賞を獲得。スピードを競うMクラスでは同校の大濵波輝君(機械コース2年)と金城敬済君(同)の作った『MR-2』が準...
本文を読む

「条例違反ではないか」 ごみ直接搬入料金徴収法

ごみ処理施設への直接搬入手数料について現行条例とは違う徴収方法となっていることを問題視する経済民生委員会の委員ら=16日午前、委員会室ごみ処理施設への直接搬入手数料について現行条例とは違う徴収方法となっていることを問題視する経済民生委員会の委員ら=16日午前、委員会室
当局に説明責任を要求 市議会経済民生委
 石垣市議会の経済民生委員会(大石行英委員長、委員6人)は16日、12月定例会で継続審議としていたごみ処理手数料の引き上げを内容とする条例の一部改正案を審議した。ごみ処理施設に直接搬入する際の料金について、現行条例で表記する「1㌔につき2円」ではなく「10㌔につき20円」で徴収されている実態を問題視、「条例違反ではないか。まずそこをただすべきだ」として当局側の対応を迫り、その対応をみた上で再審議...
本文を読む

豊年祭オンプールは8月4日 新川字会総会

祝賀会であいさつをする新役員ら=15日午後、新川公民館祝賀会であいさつをする新役員ら=15日午後、新川公民館
新会長に入嵩西さん選出
 新川字会(黒島健会長)は15日、2017年度の通常総会・新年祝賀会を新川公民館で開き、ことしの豊年祭の日程を8月4日(金)にオンプール、5日(土)にムラプールと決めた。役員改選では入嵩西純氏を会長に選任した。任期は2年。  17年度の活動計画では、台風被害や老朽化に伴い損傷が激しい真乙姥御嶽拝殿の改築を建設期成会(入嵩西正治会長)を中心に進めることなどを盛り込んだ。  総会では、25年...
本文を読む

感動プログラムの開発を 文化観光シンポ

文化観光都市づくりについて意見を交わすパネリストら=14日午後、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート文化観光都市づくりについて意見を交わすパネリストら=14日午後、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
有識者ら外部視点で助言 伝統への新価値創出に期待
 文化体験などの観光オプションづくりの一環として石垣市は14日午後、市内ホテルで「文化観光シンポジウム」を開き、市に関係のある有識者らが特別講演やパネルディスカッションを通して文化観光都市のあり方を探った。外部の視点を生かしながら伝統文化に新しい価値を見いだしていく取り組み、文化・観光・スポーツで感動できるプログラムの開発などを求める意見が出た。  市役所新庁舎の設計業務を担当している建築家...
本文を読む

食物アレルギーでも安心 初の対応ツアー、石垣満喫

八重山初の食物アレルギー対応旅行でアレルギー対応のホテルバイキングで料理を選ぶ家族連れ=14日夜、ホテル日航八重山八重山初の食物アレルギー対応旅行でアレルギー対応のホテルバイキングで料理を選ぶ家族連れ=14日夜、ホテル日航八重山
地元食材に高評価
 食物アレルギーに対応した沖縄旅行を展開する沖縄ツーリスト㈱(本社・那覇市、東良和会長、OTS)は、14日から石垣島で関東圏を中心に重度の食物アレルギーを持つ家族を対象にした2泊3日のグループツアーを初めて行った。初日は島内の観光地を巡り、食事は今回のツアー用に準備したアレルギー対応食を市内のホテルで提供。ツアー客も地元素材を使った対応食を高く評価した。OTSは今後、同社のアレルギー対応旅行をバ...
本文を読む

核兵器の恐ろしさ知って 平和教育フォーラム

石垣市の平和教育フォーラムで講師を務めた「ナガサキ・ユース代表団」の河野早杜さんと溝越史恭さん(右から)=14日午後、市健康福祉センター石垣市の平和教育フォーラムで講師を務めた「ナガサキ・ユース代表団」の河野早杜さんと溝越史恭さん(右から)=14日午後、市健康福祉センター
廃絶訴える団体講演 来場者、不戦へ思い
 石垣市主催の「平和教育フォーラム」が14日午後、市健康福祉センターで開かれ、核廃絶に向けて活動する「ナガサキ・ユース代表団」が県内では初めて講演した。同団メンバーの河野早杜(はやと)さん(長崎大学4年、23)と溝越史恭(ふみやす)さん(同)が講師を務め、核兵器の恐ろしさなどを映像や写真で説明した。会場に訪れた小中高校生から一般まで約100人は、講師の話に聴き入りながら平和について考えを深めた。...
本文を読む

3149人の反対署名提出 市議会に対象園ら29団体

市立幼稚園管理規則の一部改正の見直しを求める請願を提出する名蔵地区の上地拳王さん(中央)ら=13日午前、石垣市議会市立幼稚園管理規則の一部改正の見直しを求める請願を提出する名蔵地区の上地拳王さん(中央)ら=13日午前、石垣市議会
5人未満の幼稚園休園 規則の見直し求める請願も 臨時議会での審議要望
 石垣市教育委員会(石垣安志教育長)が4月から入園申込者が5人未満の幼稚園を休園とする方針を示していることについて、次年度以降休園が危惧されるひらくぼ幼稚園など中北部の幼稚園や小中学校のPTA8団体、公民館や自治会21団体の関係者約30人が13日、石垣市議会(知念辰憲議長)に市立幼稚園管理規則の一部改正の見直しを求める請願と、3149人分の反対署名を提出した。  請願では「5人未満の幼稚園の...
本文を読む

ランナーの完走願い メダル製作大詰め

完成したメダルにネックストラップを取り付ける大浜工房の職員と利用者=10日午前、大浜工房完成したメダルにネックストラップを取り付ける大浜工房の職員と利用者=10日午前、大浜工房
石垣島マラソン
 第15回石垣島マラソンで制限時間内にゴールした出場者に贈られる完走メダルの製作が大詰めを迎えている。焼き物で作られるメダルは、15回目の記念大会を祝って『白』。パールホワイトの上薬を使用、光の加減でいろんな色に光り輝くメダルとなっている。  製作は大浜工房、石垣焼窯元、髙林奈央さんが石垣市から受託。各工房1400個ずつ、計4200個を作る。メダルは10㌔、ハーフ、フルのすべての完走者に贈ら...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム