八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

ドゥルジァ氏「いろんなこと学んで」

質問に答えるドゥルジァ・クマール・ライ氏(左)と、通訳の川端美和子さん=13日午前、八重農体育館質問に答えるドゥルジァ・クマール・ライ氏(左)と、通訳の川端美和子さん=13日午前、八重農体育館
大川出身の川端さんが通訳
八重農 創立80周年記念講演会
 八重山農林高校(山城聡校長、生徒274人)の創立80周年記念講演会が13日午前、同校体育館であり、ネパールの国家警察「APF」の最高位を務めたドゥルジァ・クマール・ライ氏(57)が「私の人生」の演題で講話した。ネパールカトマンズの私立学校で顧問をしている石垣市大川出身の川端美和子さん(65)=旧姓・大浜=が通訳した。  ドゥルジァ氏はネパールと日本との関係性について「国際協力機構(JICA...
本文を読む

大道さんが最優秀賞 家の光大会

JAおきなわ家の光大会で最優秀賞に輝いた大道晴子さん=11日午後、同JA八重山支店JAおきなわ家の光大会で最優秀賞に輝いた大道晴子さん=11日午後、同JA八重山支店
ボランティア活動を発表 来年2月に全国大会へ
 【豊見城】総合家庭雑誌「家の光」の記事を活用した体験を発表する2017年度第62回JAおきなわ家の光大会(県農業協同組合主催)が7日、豊見城市立中央公民館であり、「『家の光』とボランティア活動」の演題で発表した八重山支店女性部の大道晴子さん(67)=石垣市白保=が最優秀賞に輝いた。大道さんは来年2月13日から15日にかけて横浜市で開かれる全国大会に県代表として派遣される。  大会では、記事...
本文を読む

菌床栽培シイタケも販売 八重農

説明=草花の苗など多彩な農産物や加工品が販売されている八重農の創立80周年記念第36回農業祭=9日、同校説明=草花の苗など多彩な農産物や加工品が販売されている八重農の創立80周年記念第36回農業祭=9日、同校
創立80年記念農業祭にぎわう
 八重山農林高校(山城聡校長)の創立80周年記念第36回農業祭が9日、同校で始まった。花と緑と食のまつり、運動会(即売会)と並ぶ三大行事で、3年に1度開催されている。大勢の市民が、同校ならではの農産物や加工品などを買ったり、食べたりしてにぎわった。10日まで。  会場では野菜や草花、精肉加工品、木工品、パン、ケーキなどが販売されたほか、おもちゃ作りや子牛へのほ乳、ハーブの寄せ植えなどの体験コ...
本文を読む

中学生人権作文コンテスト県大会 法務局石垣支局

第37回全国中学生人権作文コンテスト沖縄県大会で入賞した受賞者ら=9日午後、石垣市民会館中ホール第37回全国中学生人権作文コンテスト沖縄県大会で入賞した受賞者ら=9日午後、石垣市民会館中ホール
山口さん、比屋定君 優秀賞
受賞8人に賞状伝達
 第37回全国中学生人権作文コンテスト沖縄県大会表彰伝達式・朗読会(主催・石垣市、八重山人権啓発活動地域ネットワーク協議会)が9日午後、石垣市民会館中ホールで行われ、優秀賞に輝いた山口奏空さん(船浦3年)と比屋定義文君(大浜1年)ら生徒8人に那覇地方法務局石垣支局の相良常支局長らから賞状が手渡された。  コンテストは、人権尊重の大切さや基本的人権についての理解を深め、豊かな人権感覚を身に付け...
本文を読む

「八重山の自然とくらし展」開催

中山義隆石垣市長に展示資料の説明を行う佐々木健志学芸員(右)=5日午前、石垣市立図書館展示ホール中山義隆石垣市長に展示資料の説明を行う佐々木健志学芸員(右)=5日午前、石垣市立図書館展示ホール
琉大図書・博物館が貴重資料
17日まで市立図書館
 石垣市制施行70周年を記念して、琉球大学付属図書館・博物館の企画展「琉球大学資料にみる 八重山の自然とくらし」が5日から、石垣市立図書館で始まった。八重山の自然や歴史、文化に関わる貴重資料97点が展示されている。17日まで。市内開催は2回目。  国指定重要文化財の宮良殿内で記された公務日記や日用品購入記録、祭事の際に使われた献立などが閲覧できるほか、ジュゴンの薫製や頭骨標本、イリオモテヤマ...
本文を読む

ステラマリッジが課外講座 八商工

課外講座で本番を想定し、バージンロードを施工した=5日午後、八重山商工高校マルチメディア教室課外講座で本番を想定し、バージンロードを施工した=5日午後、八重山商工高校マルチメディア教室
ウエディングフラワーと会場の施工など学ぶ
 八重山商工高校の生徒が中心となり開催予定の2018年度星まつり公開ウエディングに向けステラマリッジ(石垣市商工会星物語推進委員会)が5日午後、同校商業科観光コース2年生(18人)を対象に、ウエディングフラワーと会場施工に関する課外講座を同校で開いた。  市内で花屋を経営する一級フラワー技能装飾士の漢那憲哉さんが講師を務め、生徒らは、フラワーアレンジメントやウエディング会場の施工を通して、一...
本文を読む

石垣さんが(八重農2年)が最優秀賞 保健所主催高校生対象

「ヘルシーメニューコンテスト~私の手づくり朝ごはん~」で入賞した高校生ら=4日午後、八重山保健所会議室「ヘルシーメニューコンテスト~私の手づくり朝ごはん~」で入賞した高校生ら=4日午後、八重山保健所会議室
ヘルシーメニューコンテスト
 健全な食生活と朝食の大切さの理解促進を目的に、郡内の高校生を対象に開かれた「ヘルシーメニューコンテスト~私の手づくり朝ごはん~」(八重山保健所主催)で、石垣綾子さん(17)=八重農2年ライフスキル科=が最優秀賞の八重山保健所長賞に選ばれたほか、11人が入賞した。4日午後、同所で表彰された。 同コンクールはことしで14回目。郡内の3高校から▽野菜、きのこ、海藻類総重量約140g以上使用▽30分以...
本文を読む

創立80の文字鮮やか 9日から農業祭

創立80周年記念第36回農業祭に向けて、八重農ライフスキル科の生徒が制作した花文字=4日午後、同校校門東側創立80周年記念第36回農業祭に向けて、八重農ライフスキル科の生徒が制作した花文字=4日午後、同校校門東側
八重農ライフスキル科が設置
 9日、10日の創立80周年記念第36回農業祭に向けて、八重山農林高校ライフスキル科は4日午後、校門東側に花文字を設置した  花文字は「創立80 農業祭」と書かれており、背景に赤のヒポエステス2293鉢、文字に黄色とだいだい色のマリーゴールド1739鉢の計4032鉢を使用。大きさは縦2.7㍍、横18㍍。  使われた花は同科の生徒108人が、9月25日に種をまき、10月10日から1年生を中...
本文を読む

与那国町、町制施行70周年を祝う 町民と協働の島づくりへ

町の発展を願って万歳を三唱する住民ら=2日午後、町離島振興総合センター町の発展を願って万歳を三唱する住民ら=2日午後、町離島振興総合センター
功労73個人・三団体に感謝状
 1947年12月1日に村から町に昇格した与那国町は2日、町制施行70周年記念式典を比川の町離島振興総合センターで開き、町政功労者73個人・3団体に感謝状を贈るとともに今後の発展を誓った。外間守吉町長は「基幹産業である農業・漁業の振興、安全安心な町づくり、人口減少に対応した定住対策など、町民と協働してよりよい島づくりにまい進する」と決意を新たにした。  町昇格当時の人口は5719人だったが、...
本文を読む

JAまつり大盛況 野菜や石垣牛など販売

野菜苗600セットの無料配布に列をなす来場者ら=2日午前、JAおきなわファーマーズマーケットやえやま「ゆらてぃく市場」駐車場野菜苗600セットの無料配布に列をなす来場者ら=2日午前、JAおきなわファーマーズマーケットやえやま「ゆらてぃく市場」駐車場
 2017年度第14回JAまつりinやいま(同実行委員会主催)が2日、JAおきなわファーマーズマーケットやえやま「ゆらてぃく市場」駐車場で開かれ、あいにくの雨模様にもかかわらず大勢の市民や観光客らが郡内で生産された新鮮な野菜類や石垣牛、農産加工品などを買い求めてにぎわった。  開幕と同時に実施された野菜苗600セットの無料配布は、午前10時前から長蛇の列ができるなど盛況ぶりをみせ、来場者が次...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム