八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

甘しょ拠点産地認定祝う 石垣市

甘しょの拠点産地として今後の発展を願い乾杯する出席者たち=28日夕、蓬莱閣甘しょの拠点産地として今後の発展を願い乾杯する出席者たち=28日夕、蓬莱閣
生産者、一大産業に決意新た
 石垣市が甘しょの県農林水産戦略品目拠点産地に認定されたことを受け、市と市甘しょ産地協議会(会長・天久朝仁石垣市農政経済課長)は28日夕、市内の飲食店で祝賀会を開いた。主に「沖夢紫」を栽培する市甘しょ生産組合(東田盛正組合長、42人)の生産者らが出席し、栽培技術の向上と生産の拡大に決意を新たにした。  甘しょ生産は、15年までの過去5年間の平均で作付面積18㌶、生産量280㌧。市の拠点産地育...
本文を読む

最終年度、報告書作成へ 調査会

喜舎場資料調査事業が最終年度を迎え、本年度の計画などを確認する同調査会の調査員ら=22日午後、八重山博物館喜舎場資料調査事業が最終年度を迎え、本年度の計画などを確認する同調査会の調査員ら=22日午後、八重山博物館
喜舎場永珣氏の資料調査事業
 2012年に八重山博物館(下地傑館長)に寄贈された喜舎場永珣氏(1885~1972年)の収集資料2927点を調査する「喜舎場永珣資料 史料調査事業」が最終年度を迎え、整理や分析などを行う同調査会(石垣博孝会長、調査員10人)は目録づくりや調査報告書の作成を進めている。22日午後に同館で開かれた1回目の会議では、本年度の計画を確認したほか、目録の充実に向けて調査員らが意見を交わした。  同事...
本文を読む

自慢の凧 大空に舞う 県内外から愛好家参加 白い鳥凧で平和祈願も

石垣島での風でたこあげを楽しむ参加者ら=25日午前、南ぬ浜町(新港地区)石垣島での風でたこあげを楽しむ参加者ら=25日午前、南ぬ浜町(新港地区)
石垣島 凧あげ・全国シャクシメー大会
 2017年石垣島凧あげ交流会・第7回全国シャクシメー大会(同実行委員会主催)が25日、南ぬ浜町(新港地区)で行われ、八重山凧愛好会から21人、県外からたこ愛好家61人が参加した。自慢のたこがカーチバイ(夏至南風)に乗って大空を舞い、大会に訪れた多くの家族連れの目を楽しませた。  開会セレモニーでは「白い鳥凧を大空高く飛ばそう!プロジェクト」が初めて行われ、約180羽を空にあげて平和を祈願し...
本文を読む

「慰霊の日」郡内各地で追悼式

祭壇に向かって焼香する参列者たち=23日午後、八重守之塔祭壇に向かって焼香する参列者たち=23日午後、八重守之塔
戦没者の冥福祈る
戦争の教訓、風化させない対策を
 20万人余が犠牲となった沖縄戦の終結から72年目を迎えた「慰霊の日」の23日、県内各地は鎮魂の祈りに包まれた。八重山でも3市町で慰霊祭が行われ、戦没者の冥福を祈るとともに恒久平和を願った。年々、戦争体験者が減る中、遺族からは「戦争の教訓を風化させない対策を」との声が上がった。  石垣市では市主催の全戦没者追悼式・平和祈念式が八重守之塔で行われ、遺族のほか各小中高校、各団体の代表らが参列した...
本文を読む

「災害ない職場を」

指さし唱和を行う各社の従業員ら=23日午後、ワンスビル2階会議室指さし唱和を行う各社の従業員ら=23日午後、ワンスビル2階会議室
ONCEグループが安全大会
 石垣生コンクリート工業㈱など8社で組織するONCEグループ(大濵達也会長)は23日午後、ワンスビル2階会議室で安全大会を開き、グループ社員約70人が参加した。7月1日から始まる全国安全週間に合わせたもの。  大濵会長は「安全週間を機に基本ルールの順守、リスクアセスメントの実施で、安全で災害のない危険ゼロの明るい職場づくりを進めよう」とあいさつした。  グループ会社を代表して石垣鋼材㈱の...
本文を読む

平和の尊さ知って

戦争マラリアについて語る国吉昭子さん=23日午後、八重山平和祈念館戦争マラリアについて語る国吉昭子さん=23日午後、八重山平和祈念館
国吉昭子さんマラリアの悲劇語る
 慰霊の日の23日、「太鼓とうたを通して平和をつなぐ~八重山マラリアのおはなし~」(同実行委員会主催)が八重山平和祈念館で開かれ、約70人が参加した。  沖縄本島で太鼓とうたを交えながら、平和活動を行っている石垣市出身の国吉昭子さん(宜野湾市在)が72年前、波照間島で起こった戦争マラリアの悲劇を語った。途中、太鼓や演奏を挟みながら話す国吉さんの語りに観客はじっと耳を傾けた。  国吉さんは...
本文を読む

台湾物産博に商工生2人を派遣 石垣市

台北市で開かれる「日本の観光・物産博2017」の八重山ブースで通訳業務や観光誘客活動を行う八重山商工高校商業科観光コースの出地佑希君(右から3人目)と大島悠莉さん(同左)=22日午前、市役所庁議室台北市で開かれる「日本の観光・物産博2017」の八重山ブースで通訳業務や観光誘客活動を行う八重山商工高校商業科観光コースの出地佑希君(右から3人目)と大島悠莉さん(同左)=22日午前、市役所庁議室
通訳など八重山観光PRへ
 台湾の台北駅(台北市)で23日から3日間の日程で開かれる日本国内の地域物産展「日本の観光・物産博2017」(同実行委員会主催)の八重山ブースに八重山商工高等学校(新城英人校長)商業科観光コースの出地佑希君(3年)と大島悠莉さん(2年)が参加して、通訳業務や観光誘客活動を行い八重山観光のPRを盛り上げる。  地元高校生の派遣は石垣市が将来の観光産業を担う人材育成の一環として実施する。同校はこ...
本文を読む

沖縄地方 梅雨明け

沖縄地方が22日、梅雨明けした。朝から晴れ間が広がり咲き誇るブーゲンビリアの花も青空に映えた=22日午後、石垣市登野城沖縄地方が22日、梅雨明けした。朝から晴れ間が広がり咲き誇るブーゲンビリアの花も青空に映えた=22日午後、石垣市登野城
期間中降水量、平年下回る
沖縄気象台は22日午前11時、沖縄地方が梅雨明けしたとみられると発表した。梅雨明けは平年より一日早く、昨年より6日遅い。  梅雨期間は5月13日の梅雨入りから41日間で、平年より4日短く、昨年より10日長かった。  梅雨期間中の降水量は石垣島が224㍉(平年比69%)、西表島247㍉(同90%)、与那国島177.5㍉(同67%)と平年を下回った。  この日は波照間で32.4度を記録し...
本文を読む

新垣さん2年連続最優秀賞 NHK杯全国高校放送コン県大会

第64回NHK杯全国高校放送コンテスト県大会で最優秀賞を受賞した新垣春菜さん(前列中央)と優秀賞を受賞した輕部あいりさん(同右)、優良賞を獲得した皆さん=21日午後、八重高校長室第64回NHK杯全国高校放送コンテスト県大会で最優秀賞を受賞した新垣春菜さん(前列中央)と優秀賞を受賞した輕部あいりさん(同右)、優良賞を獲得した皆さん=21日午後、八重高校長室
輕部さん朗読部門で優秀賞
2人共に全国大会へ
 13、14日に沖縄県男女共同参画センター「てぃるる」で開かれた第64回NHK杯全国高校放送コンテスト沖縄県大会(県高校文化連盟など主催)のアナウンス部門で、八重山高校放送研究部(新垣春菜部長、部員9人)の新垣部長(3年)が2年連続で最優秀賞、朗読部門で輕部あいりさん(同)が優秀賞に輝いた。2人は7月24から28日まで国立オリンピック記念青少年総合センターなどで開かれる全国大会に県代表として派遣...
本文を読む

テレビ電話で平和学習

テレビ電話を通して、八重山と沖縄本島の戦争体験を紹介し合う児童ら=20日午後、大本小学校テレビ電話を通して、八重山と沖縄本島の戦争体験を紹介し合う児童ら=20日午後、大本小学校
大本小と宮森小
戦中戦後の歴史学ぶ
 23日の慰霊の日を前に、八重山と沖縄本島、それぞれの戦争体験に理解を深め、平和や命の大切さを考えてもらおうと、大本小学校(漢那ひとみ校長)の全児童9人と、1959(昭和34)年に米軍機墜落事故に遭ったうるま市立宮森小学校(玉那覇直美校長)5年1組の児童28人がテレビ電話による平和交流学習を20日、初めて行った。  同日午後、両校の児童らはテレビ画面を通して、戦争マラリアや米軍機墜落事故を紹...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム