八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

八島・浜崎が初代王者 登野城との接戦制す

第1回字別囲碁大会で初代優勝に輝いた八島・浜崎のメンバー=20日夕、石垣市老人福祉センター第1回字別囲碁大会で初代優勝に輝いた八島・浜崎のメンバー=20日夕、石垣市老人福祉センター
第1回字別囲碁 郡内の高段者そろう
 郡内字別による囲碁決定戦、第1回字別囲碁大会(八重山毎日新聞社主催、石庭囲碁クラブ主管、公益財団法人日本棋院後援)が20日、石垣市老人福祉センターで行われ、初代優勝に八島・浜崎が輝いた。準優勝は登野城、3位は小浜。  大会には石垣市から白保、石垣、登野城、宮良、新川、八島・浜崎、平真、大浜。竹富町から黒島、小浜の計10字50人が出場。1チーム5人の団体戦で争われ、2ブロックの予選リーグを勝...
本文を読む

夜市、地域色豊かに 竹富町商工会青年部が初共催

年1回開催の夜市に盛り上がりをみせる会場=19日午後、石垣市役所駐車場年1回開催の夜市に盛り上がりをみせる会場=19日午後、石垣市役所駐車場
 石垣島の新たな観光資源の創出と美崎町の活性化につなげるイベント「夜市」(石垣市商工会青年部、竹富町商工会青年部共催)が19日午後4時から石垣市役所駐車場で開かれ、大勢の地元客や観光客でにぎわった。  出展ブースには8店舗が出店。ことしから町商工会青年部が共催に加わり、西表島産のイノシシやパイナップルを使った地元料理が販売され、大盛況をみせた。  特設ステージでは地元アーティストによるラ...
本文を読む

豚・ヤギの血、出荷再開へ 食肉センター

血液保管室に設置された血液保管専用の冷蔵庫=18日午後、八重山食肉センター内血液保管室に設置された血液保管専用の冷蔵庫=18日午後、八重山食肉センター内
基準適合体制整う 飲食店経営者、安堵の表情
 県八重山保健所の行政指導を受け、6月から豚・ヤギの血液の採取・出荷を停止していた八重山食肉センターは18日までに、施設整備や作業手順の追加を行うなど、法律の基準に適合する体制を整えた。豚・ヤギのと畜は月・金曜日の週2回。21日のと畜日から、注文に応じて採取・出荷を再開する。センターでは「血を使った食文化が守られる」としている。  センターは、県北部食肉業組合がことし4月に出荷停止の行政指導...
本文を読む

大学生が就業体験 市商工会が受け入れ

パインをカットする諸見謝佑さん=18日午前、石垣パイン加工場パインをカットする諸見謝佑さん=18日午前、石垣パイン加工場
インターンシップ推進協
 石垣市商工会は14~25日まで大学生のインターンシップ(就業体験)を受け入れている。沖縄地域インターンシップ推進協議会が実施している「うりずん+2017夏期インターンシップ」制度を活用したもので、今回、沖縄国際大学総合文化学部社会文化学科3年の諸見謝佑(しょみじゃ・たすく)さん(21)が市商工会が運営する「石垣パイン加工場」でパインの洗浄やカット作業を行っている。  自分を変えたいと思って...
本文を読む

竹富町、観光客の「入域料」導入検討へ 各島の自主財源に

竹富町内各離島を訪れる利用者ら。自然環境保全を目的として「入域料」の導入検討が本格的にスタートする=17日午後、石垣港離島ターミナル竹富町内各離島を訪れる利用者ら。自然環境保全を目的として「入域料」の導入検討が本格的にスタートする=17日午後、石垣港離島ターミナル
来月1日協議会開催 自然環境保全などに活用
 竹富町は、9月1日に第1回「竹富島地域自然資産協議会」を開催し、自然環境保全を目的とした地域自然資産法に基づき、町内各離島を訪れる観光客に「入域料」の負担を検討する地域自然資産法による保全・管理・活用事業を本格的にスタートさせる。町は入域料の導入事業に必須となる「地域計画」を竹富島を対象に策定することで先例とし、順次、町内各離島に拡大していきたい考え。町によると、同法の施行後、同計画策定に向け...
本文を読む

65歳未満死亡率、全国上回る 心疾患や脳血管疾患多く

石垣市の65歳未満の死亡率の高さが報告された2017年度第1回八重山地区健康おきなわ21推進会議=17日午後、八重山合同庁舎石垣市の65歳未満の死亡率の高さが報告された2017年度第1回八重山地区健康おきなわ21推進会議=17日午後、八重山合同庁舎
定期的な健診重要
 石垣市健康福祉センター(具志堅智所長)は、石垣市の65歳未満の死亡率が男性29.7%、女性13.2%で、それぞれ全国の死亡率を上回っている現状を報告した。2014年の石垣市の死亡総数450人のうち、65歳未満で死亡した人数が96人となり、5人に1人が働き盛りとされる65歳未満で亡くなっている。この現状は、17日午後に八重山合同庁舎で開かれた2017年度第1回八重山地区健康おきなわ21推進会議(...
本文を読む

放課後子ども総合プラン 多様な体験・活動推進

石垣市放課後子ども総合プラン策定委で市行動計画アウトライン案などについて意見を交わす委員たち=16日午後、市健康福祉センター石垣市放課後子ども総合プラン策定委で市行動計画アウトライン案などについて意見を交わす委員たち=16日午後、市健康福祉センター
委員長に大濵民江氏選出
 第1回石垣市放課後子ども総合プラン策定委員会(大濵民江委員長、委員9人)が16日午後、石垣市健康福祉センターであり、同プラン構想案や石垣市行動計画アウトライン案などについて委員が意見を交わした。  同プランはすべての就学児童が放課後を安心安全に過ごし、多様な体験や活動ができるような取り組みを推進するもの。  事務局の市教育委員会いきいき学び課は、同課が行っている放課後子ども教室と市児童...
本文を読む

竹富町、臨時職員の処遇改善 年2回期末手当て支給

郡内で先進的取り組み 福利厚生職員と同水準に
 竹富町は昨年12月から、臨時職員らに年2回の期末手当支給を開始、ことし4月からは5日間の夏季休暇と1時間単位で年次有給休暇を取得できるようにするなど、臨時雇用の処遇改善を図っている。八重山郡内では先進的な取り組みとなっており、町によると、県内でも珍しいという。町は臨時職員の福利厚生を職員と同水準に引き上げることで働きやすい職場づくりをつくり、人材確保につなげたい考えだ。  町は昨年12月1...
本文を読む

忘勿石之碑で慰霊祭 平田さんの思い受け継ぐ

1945年に西表島へ強制疎開させられた波照間島民の冥福を祈り、献花する参列者ら=15日午後、西表南風見田海岸1945年に西表島へ強制疎開させられた波照間島民の冥福を祈り、献花する参列者ら=15日午後、西表南風見田海岸
 【西表】太平洋戦争末期の1945年に波照間島から西表島へ強制疎開させられ、マラリアなどで亡くなった犠牲者の冥福を祈る忘勿石之碑慰霊祭(同碑保存会主催)が「終戦の日」の15日、西表南風見田海岸にある碑の前で行われた。疎開当時、同海岸で子どもたちに授業をした波照間国民学校校長の故・識名信升氏の孫、信克さん(52)=石垣市字石垣=らが参列した。ことしは保存会会長だった平田一雄氏(当時83歳)が昨年1...
本文を読む

石垣中、一戦必勝 18日に千葉代表と初戦

全国中学校軟式野球大会に臨む石垣中学校野球部=市中央運動公園第二野球場全国中学校軟式野球大会に臨む石垣中学校野球部=市中央運動公園第二野球場
全国中学校軟式野球大会
 全国の中学校軟式野球約8600校の頂点を決める、第39回全国中学校軟式野球大会(日本中学校体育連盟など主催)が18日、宮崎県で開幕し、石垣中が八重山勢として初めて出場する。初戦の相手は関東ブロック1位の強豪、千葉県船橋市立七林中。同日14時からKIRISHIMAひむかスタジアムで対戦する。大会は、全国9ブロックを勝ち上がった25校が、4日間の日程で熱闘を繰り広げる。  石垣は、スモールベー...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム