八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「地域・教育」の検索結果は以下のとおりです。

石垣市、過去も作成せず 公有財産検討委議事録

「売却可否の判断ではない」
 石垣市公有財産検討委員会(委員長・川満誠一副市長、7人)が陸上自衛隊配備にかかる市有地売却の審議に当たって議事録を作成していない件で、中山義隆市長は17日、同委が▽自衛隊配備に限らず過去にも議事録を作成していないこと▽売却の可否を判断する場ではないことーを未作成の理由に挙げた。定例記者懇談会で質問に答えた。  同委は昨年6月7日、沖縄防衛局から取得依頼のある市有地(22.4㌶)の売却を審議...
本文を読む

石垣市 自殺者、5年で53人

自殺予防に必要な対策に関するアンケート結果自殺予防に必要な対策に関するアンケート結果
8割以上が男性、対策課題
 石垣市自殺対策計画策定委員会(津嘉山航委員長、委員14人)の第1回会合が17日、結い心センターで開かれた。石垣市の2013~17年の自殺者数は53人(男性44人、女性9人)。人口10万人比で20~40代の男性の比率が沖縄県、国と比べて高いのが特徴。市は、重点的に対策すべき対象者として「勤務・経営者」「子ども・若者」「無職・失業者」「生活困窮者」を挙げている。  市は、20歳以上の市民200...
本文を読む

市民が活動成果を披露 学びを「地域の宝」に

市民の生涯学習の成果物が並ぶ生涯学習フェスティバルの展示コーナー=16日午前、石垣市民会館中ホール市民の生涯学習の成果物が並ぶ生涯学習フェスティバルの展示コーナー=16日午前、石垣市民会館中ホール
石垣市生涯学習フェスティバル
 石垣市民がそれぞれの生涯学習の成果を披露する「第18回石垣市生涯学習フェスティバル」(市主催)が16日、市民会館中ホールで「体験から始まる学びの一歩~学びはあなた、そして地域の宝~」をテーマに開かれた。  舞台の部では、13団体がダンスや合唱、詩吟に演奏を発表。展示の部では、今年度の社会教育学級を含む13団体がパネルや冊子、作品などで1年の活動の成果を紹介した。体験の部では各団体がオオゴマ...
本文を読む

もうすぐ一年生集い 入学前の心得学ぶ

「ドキドキドン!一年生」を踊り、体いっぱいに新生活への期待を表す園児ら=16日午後、石垣市民会館大ホール「ドキドキドン!一年生」を踊り、体いっぱいに新生活への期待を表す園児ら=16日午後、石垣市民会館大ホール
笑顔いっぱいの園児ら 本社主催
 4月に小学校入学を控える園児らを予祝する「第36回もうすぐ一年生 園児と父母の集い」(八重山毎日新聞社主催)が16日午後、石垣市民会館大ホールで行われた。小学校生活の心得や防犯知識を伝える講話、自転車や勉強机など豪華賞品が当たる抽選会、バルーンアートショーなどがあり、保護者と訪れた411人の園児らは、1年生になるための心構えを楽しみながら学び、新生活への期待に胸を高鳴らせた。  小学校へ上...
本文を読む

自由な感性で950点 ちゅらハウスアート展、きょうまで

「ぼくのわたしのアート展」で約950点もの作品が展示されている=15日午前、市民会館展示ホール「ぼくのわたしのアート展」で約950点もの作品が展示されている=15日午前、市民会館展示ホール
 「ぼくのわたしのアート展」(NPO法人ちゅらハウス主催)が15日、石垣市民会館展示ホールで始まった。同施設を利用している幼稚園から高校生までの子どもたちが、自由な感性で手掛けた作品約950点が展示されている。16日まで。  同施設では週1回のペースでアートセラピーを実施。絵画や立体制作の時間を設け、子どもたちが制作を自由に楽しんでいる。この展示会は、1年間で作った作品を発表する場として開催...
本文を読む

伊良皆さん、田村さんが1位 黒糖とシークヮーサーで料理コン

料理コンテストでおかず部門1位の伊良皆香代さん(前列中央)とスイーツ部門1位の田村光枝さん(同左)。みんなで黒糖とシークヮーサーをPRする=14日午後、JA八重山支店2階会議室料理コンテストでおかず部門1位の伊良皆香代さん(前列中央)とスイーツ部門1位の田村光枝さん(同左)。みんなで黒糖とシークヮーサーをPRする=14日午後、JA八重山支店2階会議室
JAおきなわ八重山支店女性部
 JAおきなわ八重山支店女性部(金城美沙江部長)の料理コンテストが14日、同支店2階で行われた。例年、島野菜をテーマにしてきたが、今回は黒糖とシークヮーサー。試食後に投票した結果、おかず部門で伊良皆香代さん(65)=大川=の「三枚肉のハーブブルケ蒸し(黒糖たれ、シークヮーサーたれ)」、スイーツ部門では田村光枝さん(86)=平得=の「はったい黒糖もち」が1位に選ばれた。  会員11人から20品...
本文を読む

竹富町仮庁舎、25日に供用開始 22日から引っ越し作業

整備がほぼ終了した仮庁舎。22日から引っ越し作業が行われる=14日午後、ホテルエメラルドアイル石垣島から撮影整備がほぼ終了した仮庁舎。22日から引っ越し作業が行われる=14日午後、ホテルエメラルドアイル石垣島から撮影
 西表大原と石垣市での新庁舎建設を目指す竹富町は14日までに、現庁舎向かいに建設している仮庁舎への移転予定日を決めた。22~24日の3日間で引っ越し、25日から仮庁舎で業務を開始する。現庁舎は3月中の解体を目指している。  仮庁舎は昨年11月13日に起工式を終え、建設がスタート。構造は折り畳み式ユニットハウスの1階建て。各ユニットハウスを連結した計6棟からなる。  政策推進課によると、仮...
本文を読む

3日間の海岸清掃開始 国際ボランティア学生協会

石垣島での3日間にわたる海岸清掃活動を開始したNPO法人国際ボランティア学生協会のメンバーら=13日、伊野田海岸石垣島での3日間にわたる海岸清掃活動を開始したNPO法人国際ボランティア学生協会のメンバーら=13日、伊野田海岸
石垣島北部で活動 高校生とも交流
 国際協力・災害救援・環境保護・地域活性化・子どもの教育支援の5分野を軸に学生のマンパワーを生かした活動を行っているNPO法人国際ボランティア学生協会のメンバーら43人が13日、3日間にわたる石垣島での海岸清掃を開始した。主に北部の海岸で実施する。大規模な清掃活動や漂着ごみに対する理解を深め、新たな考え方や価値観を交換しようという17日までのプログラム。地元高校生との交流も予定している。  ...
本文を読む

石垣市 ごみ分別徹底を呼び掛け

焼却炉の処理能力が低下 直接持ち込む量も制限
 ごみ焼却量が増加する一方で処理能力が低下しているため、石垣市クリーンセンターの焼却炉に大きな負担がかかっているとして石垣市がごみの分別の徹底を呼び掛けている。市民が施設に直接持ち込む量の制限もかけている。これまでは200㌔まで受け入れていたが、現在は100㌔未満に制限、100㌔以上の場合は環境課(82-1285)に事前に連絡するよう呼び掛けている。  市クリーンセンターは1997年11月の...
本文を読む

気象台に人事院総裁賞 きょう授与式

於茂登岳山頂にある石垣島レーダー観測所於茂登岳山頂にある石垣島レーダー観測所
「百年観測所」などで貢献
 多年にわたる国民生活の向上への顕著な功績で公務の信頼を高めることに寄与した職員や職域を顕彰する2019年度第32回人事院総裁賞に石垣島地方気象台が選ばれ、明治記念館(東京都港区)で12日、授与式が行われる。120年以上にわたる気象観測と山岳気象レーダーの安定運用で気象庁の観測・予報業務に大きく貢献していることが評価された。今年度の受賞者は2個人、3職域。  気象台は野崎太台長ら29人体制。...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム