八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「不連続線」の検索結果は以下のとおりです。

似合わないのは帽子と思っていたのに、…

 似合わないのは帽子と思っていたのに、先日の凧揚げ旅行でパンパンに詰め込み背負いこんだリュックも家族からは散々だった▼そもそもリュックにしたのは両手が自由になるから。そこで同行のS氏に駅のホームで写真を撮ってもらった。おかしくないよと同氏の優しい一言▼ただし実際は、左手には凧を入れた風呂敷包み、右手には刃物や糸巻きなどの入った紙袋。おまけに竹などの骨材を入れた長い紙筒を肩からぶらさげている。これ...
本文を読む

事故原因が究明されるまで飛行の停止を」。…

 「事故原因が究明されるまで飛行の停止を」。政府や県の要求は一顧だにされず、無視された。ここはどこの国なのか▼在沖米軍は18日、東村高江の民間地で炎上事故を起こした普天間基地所属のCH53E大型輸送ヘリコプターの同型機の飛行を再開した▼在沖米軍トップは「日本に配備された米海兵隊の航空機全てが安全に飛行すると確約する。CH53Eは信頼できる機材」と説明しただけ。事故原因の詳細も明らかにしていない▼...
本文を読む

このところ友人らに「政権批判や自衛隊配備にムキになっていないか」と…

 このところ友人らに「政権批判や自衛隊配備にムキになっていないか」とよく言われる。考えてみれば2012年に再登板した安倍首相が、憲法解釈を無理やりねじ曲げて集団的自衛権の行使容認を決め、与那国、石垣で自衛隊配備が具体化してからムキになっている▼辺野古、高江で米軍基地建設を強行。宮古、八重山で住民を戦争に巻き込む恐れのある自衛隊をごり押しし、どんどん「戦争国家」に突き進む「安倍一強政治」、同政権と...
本文を読む

15日から「第70回新聞週間」が始まっている。…

 15日から「第70回新聞週間」が始まっている。ことしの代表標語は「新聞で見分けるフェイク知るファクト」だ▼ソーシャル・ネットワーク・サービス(SNS)の発達でネット上では「フェイク(偽)」と「ファクト(真実)」の情報が飛びかっている。近年、フェイクの代表的なものが昨年の熊本地震で動物園からライオンが逃げた、とのデマだ▼街中を雄ライオンが悠々と歩く画像がネット上にアップされた。画像を合成した偽情...
本文を読む

安倍晋三首相が「国難突破解散」と位置付けた衆院選は…

 安倍晋三首相が「国難突破解散」と位置付けた衆院選は終盤戦に入り、22日投開票を迎える▼国政の状況が混沌とする中、明確なのは今回の選挙は5年近くに及ぶ「安倍1強政治」に対する審判である。県内では世代が下がるにつれ投票率の低下が心配されているが18歳、19歳の若者にとっては選挙年齢が「18歳以上」に引き下げられて初の衆院選▼「どの政党が政権を担っても大して世の中変わらないよ」「私一人が投票しなくて...
本文を読む

終活。自分らしい終わりを迎えるためにどう…

 終活。自分らしい終わりを迎えるためにどうあるべきか。友がエンディングノートを書いてみたという。62歳、まだ早いが、そんなことも思うお年頃▼中学の同期生名簿を開けば「逝去」の2文字はすでに40名近く、これが現実。残り時間は誰にもわからない。でも、生きているだけで人生は素晴らしい。その時々を楽しみ、悔いなく迷わず生きたい▼浦添総合病院が「事前指定書(リビングウェル)」の一般配布を始めたという。「生...
本文を読む

台湾政府が毎年開いている台湾デザイン博は、…

 台湾政府が毎年開いている台湾デザイン博は、今年は15日までの16日間、台南市で開かれた。デザイン性を重視した商品や造形などには意外性や親しみ、かわいらしさなどオリジナリティが光った▽ガイドブックにも登場するレストラン「阿霞」がケータリングセット、菓子店「舊振南」が外国人観光客を意識したパイナップルケーキをそれぞれ出展していたことも目を引いた。どちらも台南ではよく知られた老舗。その老店がデザイナ...
本文を読む

10月も半ばだというのに…

 10月も半ばだというのに真夏日が続いていることしの気候。集落の庭先に時期外れのアマリリスが咲き誇っている。そういえば、ことしは花の開花だけでなく果樹の実付きにも落ち着きがなかった▼例年ならお盆の頃に多量に収穫していたはずの庭の島バナナ。ことしは遅れに遅れ今頃になってやっと実を付け出している。しかも小ぶり。申し訳程度の房をつけて▼木が細い。退化が進行中かしらん。バナナは株移植で健康を保ち、障害や...
本文を読む

幼少のころ、まだ桃やバンシルー(グァバ)が身近にあった。…

 幼少のころ、まだ桃やバンシルー(グァバ)が身近にあった。熟んでいるものを取って食べた。お気に入りは桃。産毛のような毛がついているため、ズボンにこすりつけ、毛を落としてからパクリ▼桃の木をみつけると、早く実が色づいてくれないかなと待ちわびていた。自宅庭にもあったが、いつの間にかなくなっていた。今では、ほとんど見かけなくなった。どこに行ったのか▼それはさておき、桃もバンシルーも食べるときは注意が必...
本文を読む

安倍首相の「強権政治」を問う衆院選が始まった。…

 安倍首相の「強権政治」を問う衆院選が始まった。モリカケ隠しで野党の虚を突いた突然の選挙は、首相側が有利と言われるが、案外そのずるさに気づいた有権者の反乱で意外な結果が出るかもしれない▼八重山は自衛隊の石垣配備に反対の仲里利信氏と賛成の西銘恒三郎氏の得票に注目が集まる。同問題の行方を決定づける来春の石垣市長選の前哨戦にもなるからだ▼2010年3月の中山市政誕生後、県内有数の保守地盤になった石垣市...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム