八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「スポーツ」の検索結果は以下のとおりです。

初のサッカークラブ誕生 竹富町

練習に参加したメンバーと宮崎代表(後列左端)ら=24日午後、西表小中学校グラウンド練習に参加したメンバーと宮崎代表(後列左端)ら=24日午後、西表小中学校グラウンド
西表白浜小の児童らで構成
 【西表】竹富町で初めての子どもたちのサッカークラブ「FC PAPAYA Jr.」(宮崎匠代表)が西表島西部で誕生し、3日から練習を開始している。メンバーは白浜小の児童を中心とした約10人。毎週月曜日午後4時半~6時まで、西表小中学校グラウンドで練習に励んでいる。  コーチとして指導にあたるのは西表保育所で保育士をしている山本有香さん。日本サッカー協会指導者ライセンスのC級を持ち、西表に来る...
本文を読む

11月に県民体育大会開催 八重山郡体育協会

八重山弓道連盟の加盟を承認した八重山郡体育協会の評議委員会=27日午後、市中央運動公園野球場会議室八重山弓道連盟の加盟を承認した八重山郡体育協会の評議委員会=27日午後、市中央運動公園野球場会議室
弓道連盟の郡体協加盟承認
玉城会長「総合上位を目指したい」
 八重山郡体育協会(玉城学会長)は27日午後、石垣市中央運動公園野球場会議室で2017年度の評議委員会を開き、八重山弓道連盟の加盟を承認した。協会への加盟は26団体となった。このほかに11月に八重山で開催される県民体育大会の日程を確認した。  玉城会長は「ことしは県民大会が八重山で開催される。地元開催で住民の関心も高い。各団体一丸となって総合上位を目指したい」と決意を述べた。  第69回...
本文を読む

桑原が4連覇達成 石垣島トライアスロン大会2017

波しぶきを上げ海に入っていく選手ら=16日午前、南ぬ浜人工ビーチ波しぶきを上げ海に入っていく選手ら=16日午前、南ぬ浜人工ビーチ
女子は松本がV2
948人出走、902人完走
 石垣島トライアスロン大会2017(同実行委員会主催)は16日午前8時、南ぬ浜人工ビーチをスタートし、スイム1.5㌔、バイク40㌔、ラン10㌔のトータル51.5㌔のコースで行われ、男子は桑原寛次(36・那覇市)が2時間7分12秒で4大会連続7度目、女子は松本華奈(43・島根県)が2時間26分10秒で2連覇を達成した。リレーはチーム八重高(スイム、又吉克海・バイク、新城徳人・ラン、山城利公)が2時...
本文を読む

男子・桑原寛次、女子・松本華奈が優勝 【エイジ部門】

大会連覇を達成した女子優勝の松本華奈(左)と、大会4連覇、通算7回目の優勝を飾った男子優勝の桑原寛次=16日午前、フェリーターミナル大会連覇を達成した女子優勝の松本華奈(左)と、大会4連覇、通算7回目の優勝を飾った男子優勝の桑原寛次=16日午前、フェリーターミナル
石垣島トライアロン大会2017
■桑原寛次(36)那覇市 「笑うことで力み取れた」  「優勝できてうれしい。自分のやってきたことを証明できてホッとしている」と笑顔をみせた桑原。得意のランで前の2人を抜き、大会4連覇、7回目の優勝を飾った。飲食店の店長をしながらトライアスロンに出場。限られた練習時間の中でいかに効率よくパフォーマンスが出せるかに取り組んできた。行き着いたのが「力まないこと」だった。  ランではトップと...
本文を読む

地元1位 男子・小山豊(43)、女子・江村彩(42)

地元男子1位の小山豊さん(43)と、地元女子1位の江村彩さん(42)地元男子1位の小山豊さん(43)と、地元女子1位の江村彩さん(42)
石垣島トライアスロン大会2017
 ■連覇で宮古へ弾みー小山豊さん  昨年の初優勝に続く2連覇。「石垣島トライアスロン出場7回目だが、今までのなかで一番良かった。イメージ通りのレースができた」と満足した表情。タイムは2時間21分33秒で、総合でも15位の好成績だった。  トライスロンは10年余前、東京都からの移住を機に始めた。小学校から高校まで水泳に親しみ、全国大会に出場したことも。  スポーツ施設で水泳のインストラ...
本文を読む

市民の声援 選手後押し 石垣島トライアスロン

コース沿いで選手たちに声援を送る人たち=16日午前、スイム会場の南ぬ浜町人工ビーチコース沿いで選手たちに声援を送る人たち=16日午前、スイム会場の南ぬ浜町人工ビーチ
「最後まで頑張って」
ボランティアと大会支え
 「頑張って」「もう少し」「水飲みますか、かけますか」。石垣島トライアスロン大会2017では、コース沿いに繰り出した市民が選手たちに声援を送り後押し。エードステーションや立哨などのボランティアスタッフ約700人が大会を支えた。ランのコースは市街地の目抜き通りとなったため観戦、応援がしやすく、選手たちからは「力をもらった」「楽しく走れた」と好評だった。  スイム会場を父親の応援に訪れた上平梨々...
本文を読む

少年荒鷲 初優勝 真喜良サンウェーブに4−1

第21回JTA旗先島地区学童軟式野球交流大会で初優勝した少年荒鷲=3日午前、市中央運動公園野球場第21回JTA旗先島地区学童軟式野球交流大会で初優勝した少年荒鷲=3日午前、市中央運動公園野球場
11年ぶりに地区大会制す JTA旗先島地区学童軟式野球
 第21回JTA旗先島地区学童軟式野球交流大会(沖縄県野球連盟主催)は3日、市中央運動公園野球場で決勝戦が行われ、少年荒鷲が4−1で真喜良サンウェーブを下し、大会初優勝を飾った。少年荒鷲が八重山地区の大会で優勝したのは、2006年12月の古賀杯以来、11年ぶり。  荒鷲の橋本蒼生主将は「真喜良にはずっと負けていたので勝ちたいという気持ちが強かった。それにJTA旗は大濱監督たちが立ち上げた大会...
本文を読む

初開催に350人参加 石垣島ゆいまーるリレーマラソン&ウォーク

みんなの陸上競技石垣島ゆいまーるリレーマラソン&ウォークに参加する人たち。子どもたちも楽しそう=3月26日、石垣市中央運動公園陸上競技場(みんなの陸上競技実行委員会提供)みんなの陸上競技石垣島ゆいまーるリレーマラソン&ウォークに参加する人たち。子どもたちも楽しそう=3月26日、石垣市中央運動公園陸上競技場(みんなの陸上競技実行委員会提供)
和やかにイベント楽しむ
 みんなの陸上競技石垣島ゆいまーるリレーマラソン&ウォーク(みんなの陸上競技実行委員会主催)が3月26日、石垣市中央運動公園陸上競技場で開催された。初開催のスポーツイベントに約350人がエントリーし、和やかな雰囲気でリレーマラソンを楽しんだ。 2時間リレーマラソン&ウォーク、3時間リレーマラソン&ウォーク、小学生1㌔チャンレジランの3種目。それぞれジュニア、一般、女子、ファミリー、壮年の部で行わ...
本文を読む

八重山チーム連覇 通算3度目の優勝

沖縄マスターズ駅伝大会で2連覇を達成した八重山マスターズ=26日午後、奥武山公園陸上競技場(八重山マスターズ提供)沖縄マスターズ駅伝大会で2連覇を達成した八重山マスターズ=26日午後、奥武山公園陸上競技場(八重山マスターズ提供)
沖縄マスターズ駅伝 兼島監督「3連覇に向け準備」
 2017沖縄マスターズ駅伝大会(沖縄マスターズ陸上競技連盟主催)が26日、県営奥武山公園陸上競技場を発着点に開かれ、八重山チームが2年連続、通算3度目の優勝を飾った。  兼島英樹監督は「1区の久保田文、2区の崎田則男がよく走り、最後は小林洋が区間賞でゴールしてくれた。連覇は初めて。来年は3連覇に向けしっかり準備したい」と喜びを語った。  大会には5チームが出場、奥武山公園内の周回コース...
本文を読む

石垣第二中、堂々の行進 きょう仙台育英と初戦

沖縄県の代表旗を掲げ堂々と入場行進する石垣第二中学校野球部=24日午後、静岡県草薙総合運動場硬式野球場沖縄県の代表旗を掲げ堂々と入場行進する石垣第二中学校野球部=24日午後、静岡県草薙総合運動場硬式野球場
全日本春季少年野球が開幕
 【静岡】文部科学大臣杯第8回全日本少年春季軟式野球大会(公益財団法人全日本軟式野球連盟など主催)の開会式が24日午後4時から、静岡県草薙総合運動場硬式野球場で行われ、沖縄県代表として出場する石垣第二中野球部が堂々と入場行進を行った。  二中は前回大会優勝校、準優勝校に続き、3番目で入場。選手たちは沖縄県の代表旗を掲げ、胸を張って堂々と行進した。  砂川羅杏主将は「会場も大規模で、全国大...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム