八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「スポーツ」の検索結果は以下のとおりです。

平得、総合初優勝 一般男子も初 女子5連覇

「歴史に名を刻めた」と総合初優勝を喜ぶ平得の選手ら=17日午後、市中央運動公園陸上競技場「歴史に名を刻めた」と総合初優勝を喜ぶ平得の選手ら=17日午後、市中央運動公園陸上競技場
壮年は与那国に栄冠 年齢別女子 北部が400R大会新
郡民陸上
 第37回八重山郡民体育大会・第81回八重山郡陸上競技大会(八重山郡体育協会、沖縄陸上競技協会主催)は最終日の17日、石垣市中央運動公園陸上競技場で31種目を行い、総合で平得が、4連覇中だった大浜を抑え初優勝を飾った。平得は一般男子でも初優勝、同女子では5連覇を達成した。壮年は与那国が優勝した。  年齢別女子4×100㍍リレーで北部が60秒5の大会新記録を樹立した。  結果は次の通り。 ...
本文を読む

平良、プロ野球志願届 八商工

県高野連にプロ野球志望届を提出した平良海馬=1日午後、八商工グラウンド県高野連にプロ野球志望届を提出した平良海馬=1日午後、八商工グラウンド
来月26日ドラフト
150㌔超右腕 指名待つ
 2017年の日本高校球児最高速152㌔を投げ、プロ球団が注目を集める八重山商工高校野球部の平良海馬(3年)が1日午後、プロ野球志望届を同日付で提出した。届け出は県高野連をへて日本高野連で受理される。平良は10月26日に行われるドラフト会議で指名を待つ。  平良は「高2くらいにはプロに行くと決めていた。そこからトレーニングを積み球速も上がってきた。長く1軍で活躍できる選手になりたい。最速15...
本文を読む

石垣島スペシャルナイター 観光地石垣島をPR

試合前のセレモニーで千葉ロッテマリーンズの伊東勤監督に石垣島の特産品が詰まった肉セットを手渡すミス八重山の新嵩ひらりさん(左)=29日午後、ZOZOマリンスタジアム試合前のセレモニーで千葉ロッテマリーンズの伊東勤監督に石垣島の特産品が詰まった肉セットを手渡すミス八重山の新嵩ひらりさん(左)=29日午後、ZOZOマリンスタジアム
ロッテ対オリックス公式戦
 石垣市と石垣市観光交流協会は29日、ZOZOマリンスタジアムで行われた千葉ロッテマリーンズ対オリックス・バファローズの公式戦で「石垣島スペシャルナイター」と題してイベントを実施。石垣島の特産品販売や、特設ステージで石垣市出身のシンガー・ソングライター成底ゆう子さんによるライブ、中山義隆市長が始球式を行うなどロッテ、オリックスファンに観光地石垣島をPRした。  スタジアム周辺に設けたブースで...
本文を読む

高学年で宮里君が優勝 第1回八重山毎日杯小学生ボウリング大会

第1回八重山毎日新聞社杯小学生ボウリング大会、高学年の部で優勝した宮里青大(中央)、準優勝の大工京介(右)、3位の安慶名カズト君=26日午後、石垣あやぱにボウル第1回八重山毎日新聞社杯小学生ボウリング大会、高学年の部で優勝した宮里青大(中央)、準優勝の大工京介(右)、3位の安慶名カズト君=26日午後、石垣あやぱにボウル
142人が熱戦を展開 低学年は西原君制す
 第1回八重山毎日新聞社杯小学生ボウリング大会(石垣あやぱにボウル主催、八重山毎日新聞社共催)が26日、石垣あやぱにボウルで開催され、142人が参加し、スコアを競った。その結果、4~6年の高学年の部は宮里青大君(新川小6年)、1~3年の低学年の部は西原宏紀君(石垣小3年)が優勝し、八重山小学生ボウラー初代チャンピオンに輝いた。各部門の上位3人には本社の黒島安隆社長から賞状とメダルが授与された。 ...
本文を読む

石垣島選抜 決勝に進出 南種子島に9-6

南種子島中との準決勝で七回表に逆転の適時三塁打を打つ石垣島選抜の宮良=23日午後、石垣市中央運動公園第2野球場南種子島中との準決勝で七回表に逆転の適時三塁打を打つ石垣島選抜の宮良=23日午後、石垣市中央運動公園第2野球場
離島甲子園 きょう頂点懸け宮古島戦
 「第10回全国離島交流中学生野球大会」(通称・離島甲子園)3日目は23日、石垣市中央運動公園野球場など4会場で、準々決勝、準決勝の6試合と交流戦を含め計14試合が行われた。トーナメントは石垣島選抜が準々決勝で久米島イーグルスに6-0、準決勝で南種子町立南種子島中学校に9-6と逆転勝ちして決勝に進出。24日に2連覇を目指す宮古島アララガマボーイズと対戦する。決勝戦は午前9時半から、同野球場で行わ...
本文を読む

離島甲子園 石垣島選抜が8強 24チーム 熱戦展開

壱岐市選抜戦との初戦、二死三塁で左越の適時三塁打を放つ石垣島選抜久貝=22日午前、石垣第二中学校グラウンド壱岐市選抜戦との初戦、二死三塁で左越の適時三塁打を放つ石垣島選抜久貝=22日午前、石垣第二中学校グラウンド
石垣は宮古、西表は対馬に敗退 敗者チーム交流戦も
 全国の離島地域23自治体から計24チームが出場した「国土交通大臣杯第10回離島交流中学生野球大会」(通称・離島甲子園、同実行委員会主催)が22日、石垣市で開幕した。初日は石垣市中央運動公園野球場など4会場で1、2回戦16試合が行われ、ベスト8が決まった。  八重山勢は石垣島選抜が初戦の壱岐市選抜に1-0、2回戦で奄美市選抜に4-3で勝利し、8強に進出。25日に同球場で久米島イーグルズと対戦...
本文を読む

離島甲子園、24チーム意気込む

組み合わせ発表が行われ各チームの主将が舞台に上がり、抱負や意気込みを語る=21日午後、市総合体育館組み合わせ発表が行われ各チームの主将が舞台に上がり、抱負や意気込みを語る=21日午後、市総合体育館
八重山勢の初戦決まる
 全国の離島から24チームが出場する第10回全国離島交流中学生野球大会(通称・離島甲子園)の開会セレモニーが21日午後、石垣市総合体育館で開かれた。  セレモニーには宮城、東京3、新潟、三重、広島、島根、愛媛、福岡、長崎4、鹿児島5、沖縄5チームの11都県の計24チームが勢ぞろい。  注目の組み合わせ発表で、竹富町の西表ヤマネコ・ティダボーイズは、長崎県の対馬ヤマネコボーイズとの対戦とな...
本文を読む

少年武蔵、九州初V 熊本代表・池上を7-2

第37回九州ブロックスポーツ少年団軟式野球交流大会で優勝した少年武蔵=20日午後、浦添市民球場第37回九州ブロックスポーツ少年団軟式野球交流大会で優勝した少年武蔵=20日午後、浦添市民球場
スポーツ少年団軟式野球 當銘主将「気持ちを一つに」
 第37回九州ブロックスポーツ少年団軟式野球交流大会(日本体育協会など6団体主催)に沖縄県代表で出場した少年武蔵は20日、浦添市民球場で行われた準決勝で2-1のサヨナラ勝ち、決勝では7-2と快勝して初優勝を決めた。  當銘航帆主将は「勝ち進むごとにチームが盛り上がって負ける気がしなかった。準決勝はきびしい試合だったが、チームの気持ちを一つにして勝つことができた。本当にうれしい。胸を張って石垣...
本文を読む

比嘉、走り高跳び日本一 144センチの自己記録

日本一となり表彰台に立つ比嘉百花=19日、日産スタジアム(石垣島アスリートクラブ提供)日本一となり表彰台に立つ比嘉百花=19日、日産スタジアム(石垣島アスリートクラブ提供)
全国小学生陸上 「イメージ通りできた」
 【神奈川】小学生の陸上日本一を決める日清食品カップ第33回全国小学生陸上競技交流大会(日本陸上競技連盟主催)が19日、日産スタジアムで開催され、石垣島アスリートクラブの比嘉桃花(石垣小6年)が女子走り高跳びで自己記録を更新する144㌢をマークし、日本一に輝いた。  女子走り高跳びは110㌢から試技が始まり、比嘉は120㌢から跳躍。5㌢ずつバーが上がる135㌢まで、すべて一発でクリア。3㌢刻...
本文を読む

石垣中、サヨナラ負け 全国中学軟式野球

惜しくもサヨナラ負けを喫した石垣中。八重山の野球を全国にとどろかせた=18日夕、KIRISHIMAひむかスタジアム惜しくもサヨナラ負けを喫した石垣中。八重山の野球を全国にとどろかせた=18日夕、KIRISHIMAひむかスタジアム
痛恨の押し出し 千葉代表・七林中に2-3
 【宮崎】第39回全国中学校軟式野球大会(日本中学校体育連盟など主催)が18日、宮崎県で開幕。石垣中は初日、宮崎市内のKIRISHIMAひむかスタジアムで船橋市立七林中(千葉)と対戦。延長九回2-3でサヨナラ負けを喫した。八重山勢で初出場となる夏の全国大会、球児たちは約3時間の熱闘を終え、勝利にあと一歩届かなかったが、八重山の野球が全国で通用することを十分に証明した。  結果は次の通り。 ...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム