八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「スポーツ」の検索結果は以下のとおりです。

トライアスロンあす号砲

石垣島トライアスロン大会2019を目前に控え、フィニッシュゲートが設置されるゴール会場エリア=19日午後、八島町石垣島トライアスロン大会2019を目前に控え、フィニッシュゲートが設置されるゴール会場エリア=19日午後、八島町
エイジ950人、リレー198人
 石垣島トライアスロン大会2019(同実行委員会主催、石垣市など共催)の号砲が21日に迫りゴール会場となる八島町エリアでは19日、フィニッシュゲートやトランジションエリアが設営されるなど着々と準備が進められた。大会はスイム1・5㌔、バイク40㌔、ラン10㌔と〝オリンピックディスタンス〟の総距離51・5㌔で開催。ことし最初のJTUエイジグループランキング対象大会で、国内トライアスロンシーズンの幕開...
本文を読む

6月に八重山で県大会開催

第94回県マスターズバレーボール八重山大会をPRする県マスターズバレーボール連盟の阿波連侑会長(中)、與儀実誠理事長(左)、八重山マスターズバレーボール連盟の砂川盛栄会長=11日午後、八重山毎日新聞社第94回県マスターズバレーボール八重山大会をPRする県マスターズバレーボール連盟の阿波連侑会長(中)、與儀実誠理事長(左)、八重山マスターズバレーボール連盟の砂川盛栄会長=11日午後、八重山毎日新聞社
県マスターズバレーボール連盟
 県マスターズバレーボール連盟の阿波連侑会長(79)らが11日、八重山毎日新聞社を訪れ、第94回県マスターズバレーボール八重山大会を6月8、9日に石垣市総合体育館で開催するとPRした。  マスターズ大会は伊平屋島、伊是名島、伊江島、久米島、宮古島、石垣島の6離島で持ち回り開催しており、八重山大会は5年ぶり。  大会は40歳以上、50歳以上、60歳以上、70歳以上の4部。70歳以上の部は昨...
本文を読む

武南興業(B級)が8強 夏季軟式野球開幕

B級2回戦3回裏、投手強襲の当たりを落ち着いてさばく武南興業モンチキのリリーフ・新里=7日午後、市中央運動公園野球場B級2回戦3回裏、投手強襲の当たりを落ち着いてさばく武南興業モンチキのリリーフ・新里=7日午後、市中央運動公園野球場
5部門に65チーム出場
 第71回夏季軟式野球大会(沖縄県野球連盟主催)が7日、B級、C級、成年、実年、還暦の5部門に計65チームが出場し開幕した。各部門の優勝チームは八重山代表として7月13、14日に沖縄本島で行われる県中央大会に派遣される。  初日は石垣市中央運動公園野球場でB級の1、2回戦計3試合が行われ、やまと庭樹園、石垣島地ビール、武南興業モンチキがそれぞれ勝利し、次戦に駒を進めた。予定されていたサンテ治...
本文を読む

65チームが熱戦展開へ

監督・主将会議で選手宣誓するサンテ治療院の仲底傑=3月20日夜、市中央運動公園野球場会議室(八重山野球連盟提供)監督・主将会議で選手宣誓するサンテ治療院の仲底傑=3月20日夜、市中央運動公園野球場会議室(八重山野球連盟提供)
夏季軟式野球、7日に開幕
 第71回夏季軟式野球大会(沖縄県野球連盟主催)が7日、石垣市中央運動公園野球場などで開幕する。B級、C級、成年、実年、還暦の5部門に計65チームが出場、頂点を懸けて熱戦を展開する。各部門の優勝チームは7月13、14日に沖縄本島で行われる中央大会に派遣される。  大会組み合わせと初日の試合日程は次の通り。  【7日】 〈石垣市中央運動公園野球場〉  ▽午前9時試合開始  ◆B...
本文を読む

真喜良サンウェーブがⅤ 大会2連覇、夏に全国大会へ

第23回JTA旗先島地区学童軟式野球交流大会で2連覇を飾った真喜良サンウェーブ野球部=1日午前、市中央運動公園野球場第23回JTA旗先島地区学童軟式野球交流大会で2連覇を飾った真喜良サンウェーブ野球部=1日午前、市中央運動公園野球場
JTA旗先島地区学童軟式野球 
 第23回JTA旗先島地区学童軟式野球交流大会(沖縄県野球連盟主催、日本トランスオーシャン航空㈱など共催)は1日午前、石垣市中央運動公園野球場で決勝が行われ、八重山の真喜良サンウェーブ野球部が6一1で宮古の鏡原少年野球を下して大会2連覇を達成。夏に徳島県で開催される阿波おどりカップ2019全国学童軟式野球大会への2年連続出場を決めた。  殊勲賞は田渕尊(真喜良)、敢闘賞は新城裕志(鏡原)、打...
本文を読む

真喜良が決勝進出 JTA旗学童軟式野球

上野オリオンズ戦、8ー8と同点に追いつかれた後の4回表、1死一・三塁で走者一掃の三塁打を放つ真喜良サンウェーブの高橋頼空=3月31日午後、市中央運動公園野球場上野オリオンズ戦、8ー8と同点に追いつかれた後の4回表、1死一・三塁で走者一掃の三塁打を放つ真喜良サンウェーブの高橋頼空=3月31日午後、市中央運動公園野球場
2連覇懸け、きょう鏡原と対戦
 第23回JTA旗先島地区学童軟式野球交流大会(沖縄県野球連盟主催)は2日目の3月31日、石垣市中央運動公園野球場、第二球場で準決勝まで6試合を行い、大会2連覇を目指す八重山の真喜良サンウェーブ野球部と宮古の鏡原少年野球が決勝に進出した。  真喜良は準決勝で宮古の上野オリオンズと対戦。何度も逆転のピンチを招きながら11ー10で接戦を制した。  「野球に失敗も怖さもない」と、ピンチの場面で...
本文を読む

少年オリオンズなど勝つ JTA旗先島地区学童軟式野球

2回裏、1死一・二塁とピンチの場面で、後続を2者連続三振に切って取った上原ストームズの先発・野田=30日午後、市中央運動公園野球場2回裏、1死一・二塁とピンチの場面で、後続を2者連続三振に切って取った上原ストームズの先発・野田=30日午後、市中央運動公園野球場
八重山、宮古の17チームで開幕
 第23回JTA旗先島地区学童軟式野球交流大会(沖縄県野球連盟主催)が30日、石垣市中央運動公園を主会場に八重山9、宮古8の計17チームが出場して開幕した。  初日は1、2回戦計9試合が行われ、少年オリオンズ、真喜良サンウェーブ、平一レンジャーズ、東少年ヤンキース、久松シーホークス、下地、上野オリオンズ、鏡原少年野球部の8チームが勝ち上がった。  31日は午前9時から市中央運動公園野球場...
本文を読む

八重高女子が県頂点 美ら島総体記念ソフトテニス

第9回美ら島総体記念高等学校ソフトテニス大会で優勝した八重山高校女子チーム=16日、県総合運動公園庭球場(同校提供)第9回美ら島総体記念高等学校ソフトテニス大会で優勝した八重山高校女子チーム=16日、県総合運動公園庭球場(同校提供)
男子八重高は4位
 県内各高校と中学3年生の合同チームが団体戦で競う第9回美ら島総体記念高等学校ソフトテニス大会(県ソフトテニス連盟主催)16日、県総合運動公園庭球場で開かれ、八重山高校女子が優勝を飾った。八重高男子は4位となった。  同校女子のメンバーは1年の吉川小百合と前原ひなの、川平中を卒業した高嶺心萌と仲本こころ、加那原里奈の5人。高嶺、仲本、加那原の3人は4月から八重高に入学し、同じチームでプレーす...
本文を読む

市選抜、4年ぶり2度目のⅤ うるまBに9-2快勝 

4年ぶり2回目の優勝を果たした石垣市選抜チーム=24日午後、うるま市の与那城多目的グラウンド4年ぶり2回目の優勝を果たした石垣市選抜チーム=24日午後、うるま市の与那城多目的グラウンド
下地選手がMVP賞に輝く 第10回美ら島学童軟式野球交流大会
 【うるま】第10回美ら島学童軟式野球交流大会・第4回宇堅ビーチ杯争奪(美ら島学童軟式野球交流大会実行委員会)最終日は24日、うるま市の与那城多目的グラウンドを主会場に決勝戦まで行われ、石垣市選抜は準決勝で名護市選抜を8ー1の五回コールド、続く決勝戦はうるま市選抜Bに9ー2で快勝し、4年ぶり2度目の優勝を果たした。  うるま市選抜Bとの決勝戦、先攻の石垣市選抜は初回、1死一、二塁の場面で敵失...
本文を読む

ロッテ、キャンプ打ち上げ 井口監督「100点に近い」

鈴木大地選手会長(中央)の一本締めで1軍キャンプを打ち上げる選手・スタッフら=11日午後、市中央運動公園屋内練習場鈴木大地選手会長(中央)の一本締めで1軍キャンプを打ち上げる選手・スタッフら=11日午後、市中央運動公園屋内練習場
 千葉ロッテマリーンズは11日午後、1日から行ってきた1軍の石垣島キャンプを打ち上げた。ことしは昨年より1週間以上短く、実戦形式中心のキャンプ。井口資仁監督は「100点に近い。やりたかったチーム内競争がこのキャンプでしっかりできた」と成果を振り返った。2軍は21日の打ち上げ。  1軍は12日午後の便で本島に移動、13日に横浜ベイスターズ、14日には中日ドラゴンズとの練習試合に臨む。試合に出場...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム