八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「記者席」の検索結果は以下のとおりです。

若者らしく「愛とユーモアも」

 ▽…石垣市住民投票を求める会代表の金城龍太郎さん。若者らしく「愛とユーモアも」と肩肘張らず、いろんな人を幅広く巻き込んで署名運動を展開したい考え。「来月末に第1子が誕生する予定なんです。育ててもらったこのすてきな環境でわが子もすくすくと育ってほしい」。これから生まれてくる子どものためにも、との思いも強い。  ▽…修学旅行のシーズンが到来し、バス会社はこれから12月上旬にかけて繁忙期を迎える...
本文を読む

このままでは地方自治崩壊

 ▽…議長が決まらない与那国町議会の“姿”がワイドショーで全国放送され、県外から町役場へ抗議の電話が相次いだ。男性職員は「議会の話なので町側に抗議されても…」と困惑。ある町議は「背景を知らずに、面白おかしく報道されることには不満」と話す。与野党の姿勢には支持者の意向も反映しているが、このままでは地方自治が崩壊する。何とか対話の道筋を模索できれば。  ▽…八重山特別支援学校で、高等部の生徒を対...
本文を読む

オンリーワンを掘り起こし

 ▽…みんなでつくる竹富町人生ゲームが完成した。町制施行70周年記念事業の一環で教育委員会が所管した。児童たちは、マス目の内容が他校とかぶらないよう、地域のオンリーワンを掘り起こし、地元しか知らないビーチや行事、貴重な生き物などが詰め込まれた人生ゲームに仕上がった。非売品が残念だが、児童たちはゲームを通して竹富町への誇りを感じ、魅力を再発見してもらいたい。  ▽…議長が決まらない与那国町議会...
本文を読む

10年後見据え、住吉の良さを

 ▽…住吉入植70周年の記念式典が開かれた。入植団長の与儀喜文氏は、入植40周年記念誌で「第1次産業しかなかったこの地に、観光などの第3次産業が起こりつつある。今後はどのような調和のとれた開発をやっていくのかということになる」と未来に向けメッセージを残している。10年後を見据え住吉の良さを生かした、新たな型でのリーディング産業創出にも期待したい。  ▽…14日に新川小運動場で行われた八重山地...
本文を読む

笑いあり涙ありの舞台

 ▽…石垣市主催の敬老会が11年ぶりに開催された。市は、高齢者の長寿を祝い、社会参加を促す催しとして復活させた。「お年寄りが笑顔で楽しかった」と満足してもらえるよう、プログラムにもこだわり、メインのおきなわ芝居は笑いあり涙ありの舞台となった。介護長寿課によると、昔は市内にも芝居小屋があり、芝居鑑賞ができたという。来場者の中には、当時を思い出し芝居に見入る人も。  ▽…大浜中学校の文化祭・合唱...
本文を読む

けん引役となってぜひ実現を

 ▽…石垣市議会一般質問で前津究氏が、議会基本条例の制定に向けた取り組みを呼び掛けた。これに関しては、改選前に調査特別委員会が設置されていたが、任期に伴って消滅した経緯がある。以前から必要性は叫ばれているが、制定には至っていない。前津氏は「賛同する議員の協力を」と求めた、けん引役となってぜひ実現を。  ▽…八重山高校でセンター試験100日前集会があった。生徒代表の大城樹君は「僕らが入学した時...
本文を読む

得た刺激、日々の授業の改善に

 ▽…石垣市教育委員会が市内の小中学校の全教職員を対象に初めて開いた研修会で鹿角市立八幡平中学校の中村史子教頭が行った社会科の公開授業が「素晴らしい」と注目を集めた。沖縄返還と石垣市の偉人、大浜信泉氏を関連付けた授業展開は「ここで(大浜氏を)出して結びつけるのか」と感心させられた。全国トップクラスの教育のプロから得た刺激を、日々の授業改善に生かしてほしい。  ▽…「裏の沖縄戦」の悲劇を描いた...
本文を読む

本格的な伝統芸能を披露

 ▽…小劇場ゆいロードシアターで八重山芸能団「世乞い」の定期公演が始まった。平日の日中に、観光客向けに地元の芸能文化を紹介する小ステージを提供する。時間は45分間と短いが披露される芸能は本格的。これまでは伝統芸能に触れることがなかった層やクルーズ船客を取り込み、出演者数も増えれば、毎日の公演、島外出張など可能性は広がる。  ▽…8月の八重山の有効求人倍率が平成最高値の1・86倍と、2倍に達す...
本文を読む

石垣島での研究成果を評価

 ▽…初代石垣市地域おこし協力隊の渡邊義弘さんが1日付で、東京大学の客員研究員に再任された。今回で2回目。珍しいことという。石垣島での研究成果が認められた。研究テーマは引き続き「情報のかけ橋」。協力隊の任期は来年3月末。残りわずかだが、石垣島での研究に磨きをかけ、今後もぜひ石垣市の地域おこしに貢献を。  ▽…八重山ライオンズクラブがことしも明和之大津波遭難者慰霊之塔周辺を清掃した。地域奉仕活...
本文を読む

五輪競技になるとも期待

 ▽…ことしで4回目の開催となった美ら島アルティメットフェスタ石垣島。サッカーパークあかんまの広大な人工芝の上で、温暖な気候と観光も楽しもうと始まり、県内外から愛好者が集まる。ただネックは、LCCが一時撤退などで航空運賃が高くなり、参加者が気軽に来島できなくなっていること。近い将来、五輪競技になるとも期待されているだけに、盛り上げられないのはもったいない。  ▽…第4回石垣島ビール祭りが開催...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム