八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「不連続線」の検索結果は以下のとおりです。

終活。自分らしい終わりを迎えるためにどう…

 終活。自分らしい終わりを迎えるためにどうあるべきか。友がエンディングノートを書いてみたという。62歳、まだ早いが、そんなことも思うお年頃▼中学の同期生名簿を開けば「逝去」の2文字はすでに40名近く、これが現実。残り時間は誰にもわからない。でも、生きているだけで人生は素晴らしい。その時々を楽しみ、悔いなく迷わず生きたい▼浦添総合病院が「事前指定書(リビングウェル)」の一般配布を始めたという。「生...
本文を読む

台湾政府が毎年開いている台湾デザイン博は、…

 台湾政府が毎年開いている台湾デザイン博は、今年は15日までの16日間、台南市で開かれた。デザイン性を重視した商品や造形などには意外性や親しみ、かわいらしさなどオリジナリティが光った▽ガイドブックにも登場するレストラン「阿霞」がケータリングセット、菓子店「舊振南」が外国人観光客を意識したパイナップルケーキをそれぞれ出展していたことも目を引いた。どちらも台南ではよく知られた老舗。その老店がデザイナ...
本文を読む

10月も半ばだというのに…

 10月も半ばだというのに真夏日が続いていることしの気候。集落の庭先に時期外れのアマリリスが咲き誇っている。そういえば、ことしは花の開花だけでなく果樹の実付きにも落ち着きがなかった▼例年ならお盆の頃に多量に収穫していたはずの庭の島バナナ。ことしは遅れに遅れ今頃になってやっと実を付け出している。しかも小ぶり。申し訳程度の房をつけて▼木が細い。退化が進行中かしらん。バナナは株移植で健康を保ち、障害や...
本文を読む

幼少のころ、まだ桃やバンシルー(グァバ)が身近にあった。…

 幼少のころ、まだ桃やバンシルー(グァバ)が身近にあった。熟んでいるものを取って食べた。お気に入りは桃。産毛のような毛がついているため、ズボンにこすりつけ、毛を落としてからパクリ▼桃の木をみつけると、早く実が色づいてくれないかなと待ちわびていた。自宅庭にもあったが、いつの間にかなくなっていた。今では、ほとんど見かけなくなった。どこに行ったのか▼それはさておき、桃もバンシルーも食べるときは注意が必...
本文を読む

安倍首相の「強権政治」を問う衆院選が始まった。…

 安倍首相の「強権政治」を問う衆院選が始まった。モリカケ隠しで野党の虚を突いた突然の選挙は、首相側が有利と言われるが、案外そのずるさに気づいた有権者の反乱で意外な結果が出るかもしれない▼八重山は自衛隊の石垣配備に反対の仲里利信氏と賛成の西銘恒三郎氏の得票に注目が集まる。同問題の行方を決定づける来春の石垣市長選の前哨戦にもなるからだ▼2010年3月の中山市政誕生後、県内有数の保守地盤になった石垣市...
本文を読む

先日、宮古島でゴルフをする機会があった。2年前に同じコースを回って以来…

 先日、宮古島でゴルフをする機会があった。2年前に同じコースを回って以来、2年ぶりのロングコース。ドライバーを握るのも2年ぶり。結果は、2桁近くボールを無くし、半数以上のホールでバンカーのお世話になるなど散々▼ゴルフに関してはこれまで数年に1度しかクラブを握らなくてもある程度のスコアにまとめることができたので、今回もスコアを楽観視していたが、その根拠のない自信が粉々に砕け散った▼宮古毎日新聞社の...
本文を読む

与那国町出身で八重山支庁長や、同町の助役などを務めた大仲進さんが…

 与那国町出身で八重山支庁長や、同町の助役などを務めた大仲進さんが88歳で亡くなった▼先週、本島からの訃報に接し、ありし日の元気な姿、交流の日々が鮮やかに思い出された。初対面は那覇支局時代だった。小柄な大仲さんは、笑顔を見せながらひょっこりと現れた▼満面に笑みをたたえ、穏やかな口調で語る表情、相対しているだけで落ち着いた気分にしてくれた。その後も本紙への投稿原稿の提出や郷友会の取材などでたびたび...
本文を読む

昭和56年10月10日。36年前の今日、

 昭和56年10月10日。36年前の今日、石垣市中央運動公園陸上競技場開場記念・第1回市民大運動会が開かれた▼午前8時台、運動公園へと向かう市民の姿がいまだ記憶に新しい。現代のような車社会ではない。ほとんどの家族が徒歩で日傘をさして重箱を抱え、道路を埋めつくした。その「笑顔の列」は途切れることなく続き、見る者を興奮させる光景だった▼陸上競技場はトラックとフィールドがあるだけで、メーンスタンドは未...
本文を読む

観光関連団体で折節に、観光ガイド(タクシー乗務員)の皆さんへ…

 観光関連団体で折節に、観光ガイド(タクシー乗務員)の皆さんへ「案内したくない島のスポット」はどこかでアンケートをとってみるのはどうだろう▼公共ビーチや公園のトイレが汚い壊れて使えない。史跡、慰霊碑などを訪ねてみたが草が伸び放題で車から降りるのに勇気がいる。空き缶などポイ捨てごみが多い。などいろんな声が聞けるのではないか。ただし、こんな声が上がっても善処されるか分からないのも島の特徴▼宮良に明和...
本文を読む

新石垣空港にオスプレイのトラブル機が緊急着陸してから…

 新石垣空港にオスプレイのトラブル機が緊急着陸してから6日目の4日午後、防衛省沖縄防衛局から「きょうの午後3時以降、最終のシステムチェックが行われます」との情報があった▼最終チェックなら、そろそろ離陸するな。そう思い、副市長とともに午後4時ごろから様子を見た。しかし、現地で情報収集したところ、まだ遅れるとのこと。実際に機体を見たが、米兵が右翼エンジンのカバーを開けて修理をしているではないか。おい...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム