八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「不連続線」の検索結果は以下のとおりです。

「あわりさんてぃんしむさ」。中学時代、部活がきつくて愚痴ると…

 「あわりさんてぃんしむさ」。中学時代、部活がきつくて愚痴ると、よく祖母に言われた。そうか、難儀しなくてもいいのか、肩の荷が下りるような気がして楽になった▼「若いときの苦労は買ってでもしろ」とはよく聞く言葉だが、そう簡単に言わない、あるいは言えない人もいるのではないか▼のちに、祖母の悲惨な戦争体験を叔父や叔母から聞いてそう思った。避けることのできるつらい思いなんてする必要はない。冒頭の言葉はそん...
本文を読む

安倍首相の「腹心の友」として疑惑の渦中にある加計学園の加計孝太郎理事長が…

 安倍首相の「腹心の友」として疑惑の渦中にある加計学園の加計孝太郎理事長が19日、ようやく初めて公の場に姿を現し、首相との面談を全面否定したが、果たしてどれだけの人が信用しただろうか▼しかしこの国はなぜこうも、うそとごまかしがまかり通る異様な国になってしまったのか。そこに見え隠れするのが、恐ろしきは「国家権力」の力だ。神代の昔から権力におもねる者は重用され、権力に盾突く者は弾圧や迫害を受けてきた...
本文を読む

クマゼミが鳴き、ユッカヌヒーのハーリーが各地でにぎやかに…

 クマゼミが鳴き、ユッカヌヒーのハーリーが各地でにぎやかに繰り広げられ、いよいよ夏本番を迎えた。天気が不安定だが、そろそろ梅雨明けともなりそうだ▼うだるような暑さとともに、パイナップルとマンゴーに代表される八重山の夏の味覚の季節も到来。21日には八重山郵便局のパイン・マンゴーのゆうパックの出発式があり、全国に八重山の夏の味覚をアピールする▼マンゴーは昨年大豊作でJAファーマーズマーケットなどに比...
本文を読む

18日朝の通勤、通学の時間帯を直撃した大阪府北部を震源…

 18日朝の通勤、通学の時間帯を直撃した大阪府北部を震源とする最大震度6弱を記録した地震▼9歳女児ら4人が犠牲になり、交通網は混乱し、街には行き場のない帰宅困難者があふれるなど、都市型災害最大の課題が改めて浮き彫りとなった▼地震は浅い地下で起きた「直下型」。震源周辺には活断層が集中しているほか、1995年に発生した阪神大震災との関係などから、専門家は「いつ大きな地震が起きてもおかしくなかった」と...
本文を読む

断捨離。いらないものを絶ち、捨て、…

 断捨離。いらないものを絶ち、捨て、ものへの執着から離れることで、自身の心を解き放つことをいう▼なるほど見回せば使っていないものは多い。お祝いの引き出物など「そのうち使うかも知れない」はすでに不用品である▼では、これはいったい何のため、誰のための断捨離だったか。中学生用副読本「八重山の歴史と文化・自然」の配布中止である。石垣市議会で南京事件や従軍慰安婦問題などを指摘された結果、市教委は自らの事業...
本文を読む

家族は、一生戻ってこないと思ったはず。…

 「家族は、一生戻ってこないと思ったはず。別れるとき、大きい声でわーわー泣いたよ」—。八重山から沖縄愛楽園(名護市)に入らざるを得なかったハンセン病回復者(元患者)の証言である▼同園内の「沖縄愛楽園交流会館」にある常設展示では、旧大浜村真栄里にあった部落隔離所の写真も見ることができる▼撮影は1937年。その小屋のあまりの粗末さに、「11名の患者が収容されていた」という短い説明文が重たい▼3万人規...
本文を読む

風致地区の美化に努める夫婦の支援を早起き

 風致地区の美化に努める夫婦の支援を早起き仲間に呼び掛けたら、脇の国道植栽マスの草抜きでも手伝おうかということに▼草抜きなら一日10分でもいい。茂る前なら草抜きはたやすい。作業中は薄暗いので気づかなかったが草を引き抜いたらマスに敷設されたナイロン製の網がめくれあがってきて焦った▼網は、時期に多量落下するヤラブの実をマスに根付かせないよう地上に浮かせるための仕掛けかそれとも雑草の繁殖を抑えるための...
本文を読む

事を行う順序、手順。一連の事務上の処置。…

 事を行う順序、手順。一連の事務上の処置。ものごとを行うときの決まった順序や方法。手持ちの辞書によれば、これが「手続き」の定義である。事を成し遂げるための過程のことだ▼平得大俣地区への陸上配備計画をめぐり、防衛省は去る8日、用地測量、不動産鑑定評価など6業務を入札すると公表した。中山義隆市長が「配備に向けた諸手続きを開始する旨了承した」ことを受けた対応である▼これらの業務の先には当然、用地購入、...
本文を読む

史上初の米朝首脳会談は12日、世界注視の“政治ショー”…

 史上初の米朝首脳会談は12日、世界注視の“政治ショー”としてあっけなく終わった▼同会談で不思議だったのは、自分たちは大量の核を持ちながら北朝鮮に核廃棄を求めていたこと。それなら自らを含めすべての保有国が廃棄して「核なき世界」にするのが道理だ▼同会談に向け安倍首相は「日本人拉致問題」提起をトランプ大統領に懇願しながら、沖縄のF15戦闘機墜落などのトラブル防止に触れないのは、止めどなく続く沖縄差別...
本文を読む

6月第3日曜日は「父の日」。ことしは17日に当たり…

 6月第3日曜日は「父の日」。ことしは17日に当たり、各家庭で家族を守り、養うため日々、汗して働くお父さんへの感謝があるだろう▼昨年に続きことしも楽天リサーチが実施したアンケートの結果から、父の日の実態を紹介すると、父の日の正確な日付を知っている人は18・5%。母の日の26・2%を下回り、認知度が上がっていない結果に▼プレゼントを渡す予定の人は28%。これも母の日の39%を11ポイント下回り、認...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム