八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「石垣市教育委員会」の検索結果は以下のとおりです。

小中全教職員400人が研修 市教委

石垣第二中学校の1年生16人が、沖縄返還と大浜信泉氏について理解を深めた社会科の公開授業=10日午後、市民会館大ホール石垣第二中学校の1年生16人が、沖縄返還と大浜信泉氏について理解を深めた社会科の公開授業=10日午後、市民会館大ホール
同一歩調での教育取り組み
公開授業と講演で学ぶ
 全体で情報を共有し、同一歩調で石垣市の教育に取り組もうと石垣市教育委員会(石垣安志教育長)は10日午後、石垣市民会館大ホールで、市内小中学校の全教職員を対象に「信泉プロジェクト石垣市立小・中学校教職員研修会」を初めて開いた。参加者約400人が公開授業や講演を通して、よりよい授業や教育活動の在り方を考えた。  研修会では、秋田県鹿角市立八幡平中学校教頭で同県元教育専門監の中村史子氏が社会科の...
本文を読む

東京農大でサイエンス合宿 報告会、知識と経験を今後に

サイエンス合宿でさまざまなことを学んだ前列左から与儀千歳さん、宮城幸花さん、西村琉羽君、大江みちる君、当銘由羅君(石垣市教育委員会提供)サイエンス合宿でさまざまなことを学んだ前列左から与儀千歳さん、宮城幸花さん、西村琉羽君、大江みちる君、当銘由羅君(石垣市教育委員会提供)
市教委が中学生5人を初派遣
 3日から7日までの5日間、東京農業大学世田谷キャンパスで行われたサイエンス合宿(同大学総合研究所研究会きのこ研究部会など主催)に、石垣市教育委員会から初めて派遣された西村琉羽君(大浜中3年)、与儀千歳さん(同)、宮城幸花さん(同2年)、大江みちる君(石垣第二中2年)、当銘由羅君(同)の5人が20日午前、市役所で行われた報告会で、学んだことや今後の目標を語った。  科学分野の人材育成を目的と...
本文を読む

44%が「休み取れていない」 中学校教職員

32880.市学力向上推進計画調査.jpg
石垣市教委 部活の休養日など課題
 石垣市教育委員会が実施した2017年度の学力向上推進計画の調査で、部活動や教職員の残業について「平日のうち週に1日休みを取れていない」「どちらかといえば取れていない」と回答した中学校の割合が合わせて44%に上っていることが分かった。市教委は部活動の休養日を平日と土日のいずれかの計2日間取ることが、教員の業務負担軽減や子どもの健全な成長促進の観点から「理想」としており、「(結果に)課題を感じてい...
本文を読む

市教委 「大浜町・石垣市合併関係資料集」

市教委が発刊した「石垣市史資料編近代8『大浜町・石垣市合併関係資料集』」について説明する石垣市史編集委員会の石垣繁委員長(左)ら=26日午前、市教委市教委が発刊した「石垣市史資料編近代8『大浜町・石垣市合併関係資料集』」について説明する石垣市史編集委員会の石垣繁委員長(左)ら=26日午前、市教委
市史資料編近代8を発刊
市制施行70周年事業
 石垣市教育委員会(石垣安志教育長)は26日、石垣市史資料編近代8「大浜町・石垣市合併関係資料集」を発刊したと発表した。1964年の合併に関わった人たちからの聞き取りや大浜町の行政記録、当時の地元紙掲載記事などで構成。2012年に小委員会を立ち上げて以降、資料の収集や原稿作成、審議、点検を経て5年目で完成した。合併50周年の14年に編さんする予定だったが、間に合わなかっため、市制施行70周年事業...
本文を読む

寄付でクーラー整備 石垣市教委定例会

2017年度一般会計補正予算案などについて審議する教育委員ら=24日午後、市教委2017年度一般会計補正予算案などについて審議する教育委員ら=24日午後、市教委
クラウドファンディングを活用
 石垣市教育委員会(石垣安志教育長、委員5人)は24日午後、市教委で開いた第9回定例会で、財源の確保ができていない市内小中学校へのクーラー整備についてクラウドファンディングで寄付を募る方針を明らかにした。  市議会12月定例会に提出する2017年度一般会計補正予算案にクーラーの整備費2685万円を計上。学務課の入嵩西覚課長は「最終的な目標額は1億円程度。サイトのページ制作などは企画政策課が担...
本文を読む

「家庭と緊密な連携を」 石垣市教育委員会

アプローチ期の保育活動について話し合う参加者=12日午前、市教委アプローチ期の保育活動について話し合う参加者=12日午前、市教委
就学前接続期で研修
 石垣市教育委員会は12日午前、公立幼稚園の預かり保育担当者や認定こども園の保育士らを対象に第2回研修会を開き、参加者30人が幼稚園から小学校へのアプローチ期(10月から来年3月)の保育活動について話し合った。  参加者は4グループに分かれて協議。「一日の流れを意識させ、自分たちで見通しを持って生活できるように環境を整えていきたい」「いざこざがあった場合は、自分たちで納得がいくまで話し合いを...
本文を読む

友と一緒なら宿題も楽しい 市立図書館でまいふなー教室

夏休みの宿題など学習に取り組む子どもたち=1日午前、市立図書館夏休みの宿題など学習に取り組む子どもたち=1日午前、市立図書館
 夏休み中の子どもたちの勉強をサポートする「なつやすみ! まいふなー教室」(石垣市教育委員会主催)が1日から、石垣市立図書館で始まり、石垣市内の小学1年から6年生28人が宿題などに取り組んでいる。  同教室は13日まで計10回。学習指導員の大濵民江さん、新崎洋子さんが子どもたちの学習を支援する。  開始式で石垣安志教育長は「友達と一緒に集中し、分からないところは学習指導員に教わりながら、...
本文を読む

建議書を不採択 旧大浜町浄水場跡

市教委の定例会で、旧大浜町浄水場跡の建議書の取り扱いについて話し合う教育委員ら=28日午後、市教委市教委の定例会で、旧大浜町浄水場跡の建議書の取り扱いについて話し合う教育委員ら=28日午後、市教委
安全確保など優先
市教委定例会 市長回答に理解示す
 石垣市教育委員会(石垣安志教育長、委員5人)は28日午後、市教委で第1回定例会を開き、石垣市文化財審議会(石垣博孝委員長、委員10人)から文化財に指定するよう建議されている旧大浜町浄水場跡の取り扱いについて話し合い、児童生徒や周辺住民らの安全確保や公共性、利便性の向上などを理由に建議書を不採択とした。これにより、同施設の文化財指定の道が閉ざされることになった。市教委文化財課によると、不採択とな...
本文を読む

信泉氏の功績 次代に 市教委、小中学校配付へ

大濱信泉氏生誕125周年を記念して製作された看板と冊子=8日午後、市役所庁議室大濱信泉氏生誕125周年を記念して製作された看板と冊子=8日午後、市役所庁議室
生誕125周年で冊子と看板
 元早稲田大学総長で石垣市の名誉市民、大濱信泉氏(1891年〜1976年)の生誕125周年を記念し、功績やエピソードなどをまとめた冊子と遺勲を書いた看板を製作したと、石垣市教育委員会(石垣安志教育長)が8日発表した。  昨年10月、創業70周年を迎えた八重山興業㈱の東宇弘代表取締役社長から寄付された100万円を活用。冊子は、信泉氏誕生から早大総長になるまでの道のり、記念館の紹介、鎌田薫現総長...
本文を読む

小規模園休園方針 2年間先送り決定 人数含め練り直す

幼稚園休園方針について協議する教育委員ら。2年間先送りすることを決定した=1日午後、市教委幼稚園休園方針について協議する教育委員ら。2年間先送りすることを決定した=1日午後、市教委
市教委臨時会 教育長あらためて陳謝
 入園申込者が5人未満の公立幼稚園を4月から休園とする方針をめぐり、石垣市教育委員会(石垣安志教育長、委員5人)は1日午後、市教委で臨時会を開き、2019年3月31日までの2年間、先送りすることを決定した。子ども・子育て支援事業を周知、改善、検討するための時間として2年間の特例期間を設け、今後、子育て環境の整備を要望する意見をつけた。石垣教育長は「短い期間の中で地域への説明が持てなかったことを深...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム