八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

一部補正額を専決処分 与那国町議会

町議会の議長が決まらず議案審議ができないことから、専決処分の手続きを行う町職員ら=12日夕、与那国町役場町議会の議長が決まらず議案審議ができないことから、専決処分の手続きを行う町職員ら=12日夕、与那国町役場
12月議会まで一時的な措置
10日目も議長決まらずに閉会
 【与那国】議長が決まらずに、議案審議に入れない与那国町議会(定数10)の異常事態に与那国町(外間守吉町長)は12日、一般会計予算の一部補正額3億9224万円を議会の承認を得ずに執行する町長の専決処分に踏み切った。町は「緊急を要する予算を編成しての対応だが、12月議会まで一時的な措置」としている。この日の議長選は与野党が互いを批判して紛糾。与党は「議長選の責任を執行側に責任転嫁することは議会の権...
本文を読む

前田氏、浦底氏が受章 八重山関係

第31回危険業務従事者叙勲を受章した前田小五郎氏(右)と浦底透氏第31回危険業務従事者叙勲を受章した前田小五郎氏(右)と浦底透氏
第31回危険業務従事者叙勲
 政府は13日付で、警察官や自衛官など危険性の高い業務に尽力した個人を対象とする「第31回危険業務従事者叙勲」の受章者を発表した。八重山関係では、瑞宝双光章に防衛功労で元陸上自衛隊2等陸佐の前田小五郎氏(61)=石垣市大川、鹿児島県大島郡瀬戸内町出身=と、警察功労で元沖縄県警視の浦底透氏(70)=竹富町小浜、同出身=が選ばれた。県内で34人、全国では3635人が受章。職業別では▽警察官1830人...
本文を読む

時代先読み人材育成を 働き方変革セミナー

働き方の変革について学ぶ参加者たち=11日午後、八重山合同庁舎2階大会議室働き方の変革について学ぶ参加者たち=11日午後、八重山合同庁舎2階大会議室
森戸氏がポイント指導
 「人生100年時代、事業を継続して働き方を変革する!」と題した経営者、人事総務向けのセミナー(沖縄県産業振興公社主催)が11日午後、八重山合同庁舎で開かれ、郡内の各業種から17人が参加した。講師にナレッジネットワーク㈱の森戸裕一代表取締役社長を招き、業務・組織改革のポイント、効果的な人材採用方法、人財の定着・離職防止について学んだ。セミナーは県が委託する生涯現役スキル活用型雇用推進事業の一環。...
本文を読む

不名誉なギネス記録になるのではないか。…

 不名誉なギネス記録になるのではないか。与野党勢力が5対5の同数となっている与那国町議会の議長選は12日で49回を数えた。過半数を確保しようと、双方とも議長選出を受け入れない前代未聞の膠着状態が、9月28日の開会以降続いている▼実は2014年の改選時にも同様のことがあった。与野党は3対3。1回目の議長選は当然同数で並び、当選くじを引いた野党議員が辞退した。しかし、2回目で当選くじを引いた与党の糸...
本文を読む

改憲より優先すべきもの

日米地位協定改定を求める
 安倍首相が改憲に前のめりだ。今月24日召集予定の臨時国会に9条への自衛隊明記など4項目の憲法改正条文案の単独提示を目指す方針を固めた。  だが、その前になすべきことがあるだろう。日本の主権を大きく損なう日米地位協定の改定である。優先順位が違う。  ■改憲の狙いは何か  安倍政権は2013年4月28日、サンフランシスコ講和条約発効による「日本の完全な主権回復と国際社会に復帰した日」の...
本文を読む

ゴルフ場、20年までに着工 市議会一般質問

市「積極的に関与」 事業者意向
 9月定例石垣市議会(平良秀之議長)は11日、井上美智子、前津究、大濱明彦、長山家康の4氏が一般質問を行った。ゴルフ場付きリゾート施設について当局側は、事業者から2020年までに着工したい意向を伝えられていることを明らかにした。全小中学校普通教室へのクーラー整備は、21年度までの完了を目標に取り組む方針を示した。  ゴルフ場は、㈱ユニマットプレシャスが2015年10月、前勢岳北側での計画を発...
本文を読む

議長選44回も決まらず 与那国町議会

9日連続の議長選挙でも議長が決まらない与那国町議会=11日午前、町議場9日連続の議長選挙でも議長が決まらない与那国町議会=11日午前、町議場
町、きょう補正額を専決処分
野党「納得できない」と反発
 【与那国】9月定例与那国町議会(定数10)は11日、議長選挙9日目に入るも未決となった。議長が決まらず議案審議に入れない議会に対して執行側の町は、12日に一般会計予算の一部補正額約3億4800万円を、町議会の承認を得ない町長の専決処分で対応する方針を固めた。町側は「議会の動向を考慮し、緊急性を要する事業の補正予算を再編成した。地方自治法に沿って執行したい」と話した。今議会で注目されていた教育長...
本文を読む

八重山、那覇に次ぎ高い 2015年度市町村民所得

前年度比11万円増の232万円
 【那覇】県統計課が10日、発表した2015年度の市町村民所得によると本島北部、中部、南部、那覇、宮古、八重山の地域別の1人当たり市町村民所得は、八重山が前年度から11万円(5・0%)増の232万8000円で那覇の243万7000円に次いで2番目に高かった。市町村別では、石垣市は4・2%増の227万9000円、竹富町は4・4%増の228万9000円だった。与那国町は、陸上自衛隊駐屯地建設工事を背...
本文を読む

保育の資質向上で研修 石垣市内

研修会のグループ協議で各園の幼児教育について話し合う参加者たち=11日午前、市役所2階第1会議室研修会のグループ協議で各園の幼児教育について話し合う参加者たち=11日午前、市役所2階第1会議室
参加者16人が課題を共通理解
 石垣市内の保育担当・保育士が一堂に会し、保育現場の実態や課題について共通理解を図り保育の資質向上につなげようと「2018年度第2回預かり保育担当者及び認定こども園保育士研修会」(石垣市主催)が11日午前、市役所で開かれ、16人が小学校就学前(10月~3月)「アプローチ期」と呼ばれる時期の年長児の預かり保育活動について協議した。  こども未来局子育て支援課指導主事の小濵美智氏が、事前アンケー...
本文を読む

けん引役となってぜひ実現を

 ▽…石垣市議会一般質問で前津究氏が、議会基本条例の制定に向けた取り組みを呼び掛けた。これに関しては、改選前に調査特別委員会が設置されていたが、任期に伴って消滅した経緯がある。以前から必要性は叫ばれているが、制定には至っていない。前津氏は「賛同する議員の協力を」と求めた、けん引役となってぜひ実現を。  ▽…八重山高校でセンター試験100日前集会があった。生徒代表の大城樹君は「僕らが入学した時...
本文を読む
キーワード検索フォーム