八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「政治・行政」の検索結果は以下のとおりです。

来年3月までに確定 南大浜地区の用途地域

南大浜地区の用途指定について出席者の意見を聞く都市建設課の職員ら=26日夜、大浜公民館南大浜地区の用途指定について出席者の意見を聞く都市建設課の職員ら=26日夜、大浜公民館
石垣市 周知期間経て来夏発効予定 津波災害にも対応へ
 石垣市は、南大浜地域の市街地化に対応するため、都市計画法に基づく用途地域指定に向けた都市マスタープラン(都市計画に関する基本的方針)の一部改定原案をまとめ、大浜公民館で26日夜、意見交換会を開いた。大浜集落を含めた課題として津波浸水が想定されると明記、津波災害対策として建築物の高さに制限のない中層という考え方を追加した。年内にプランを改定した後、来年3月までには用途地域を確定したい考え。発効は...
本文を読む

署名4000筆超に 住民投票求める会

今後の署名運動について話し合う石垣市住民投票を求める会若者事務局のスタッフら=17日午後、登野城の事務所今後の署名運動について話し合う石垣市住民投票を求める会若者事務局のスタッフら=17日午後、登野城の事務所
陸自配備の賛否問う 今月末までに1万筆目指す
 平得大俣地域への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票条例の制定を求める直接請求に向け、石垣市住民投票を求める会(金城龍太郎代表)が10月31日から行っている「市民大署名運動会」は中間地点を過ぎ、後半の運動に突入している。期限は11月30日。未回収分もあるため正確な数字は把握できていないが、17日までに4000筆を超える見通しという。すでに地方自治法で定める有権者の50分の1を大きくクリアして...
本文を読む

子育て支援の担い手に 竹富町が支援員研修開講

開講式終了後、「頑張るぞ」と意気込む受講生ら=17日午前、竹富町役場2階小会議室開講式終了後、「頑張るぞ」と意気込む受講生ら=17日午前、竹富町役場2階小会議室
 2015年4月にスタートした子ども・子育て支援制度に基づく支援員の育成を目的に竹富町は17日、初の子育て支援員研修を町役場内で開講、4島から13人が受講を開始した。これまで行ってきたファミリーサポートセンター事業に加え、一時預かり事業と地域子育て拠点事業の分野にまで支援を拡大し、子育て支援のニーズに対応する考え。研修終了後は子育て支援員として居住地に配置する予定だ。  町福祉支援課によると...
本文を読む

市有地取得、市長に調整依頼 石垣陸自

石垣市有地 取得計画範囲石垣市有地 取得計画範囲
防衛局、計画範囲を確定
 石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、防衛省沖縄防衛局は、取得計画範囲が確定したとして市有地の取得に向けた調整を石垣市長に依頼していることが分かった。市が15日、同局の13日付依頼文書をホームページで公表した。中山義隆市長は配備計画に協力する考えを示しており、今後、防衛局側と調整を進め、12月議会にも市有地の処分案を提出する可能性がある。  市有地は12筆合計約22・4㌶。防衛局が...
本文を読む

事業執行率 わずか14% ふるさと納税活用

与那国町議会一般質問
町「仕組み見直す」
 【与那国】9月定例与那国町議会(前西原武三議長)は8日、一般質問を行い、崎元俊男、與那覇英作、田里千代基の3氏が登壇した。2008年度から始まった町の「ふるさと納税」はことし10月末現在、寄付3485件総額2億2742万円に上ったが、これを財源に事業を執行した額は3260万円で、執行率が14%にとどまっていることが分かった。質問した與那覇、田里両氏は「有効利用がなされていない」と指摘、小嶺長典...
本文を読む

予算「専決」、野党が批判 与那国町議会

一般質問で、99回に上った議長選をめぐる野党議員の批判に反論する外間守吉町長=8日午前、町議場一般質問で、99回に上った議長選をめぐる野党議員の批判に反論する外間守吉町長=8日午前、町議場
議長選99回の混乱、尾を引く
 【与那国】9月定例町議会一般質問では、99回に上った町議会の議長選挙をめぐり、10月12日に補正予算案の一部予算額を専決処分した外間守吉町長に野党3氏から批判が相次いだ。  崎元俊男氏は、与党からの議長選出を外間町長が拒んでいたとの見方を示し、「4年前の改選でも同数となり、町長から与党議員に議長を取るなとの指示があったと聞いている。教育長人事にこだわったのか」と指摘。   これに外間町...
本文を読む

斜里町・竹富町 次世代につなぐ友情誓う 

斜里町140年・町制施行80周年記念式典の中で、幸せをつなぐ共同宣言をする廣瀬周都さんら=3日午前、ゆめホール知床文化ホール(竹富町役場提供)斜里町140年・町制施行80周年記念式典の中で、幸せをつなぐ共同宣言をする廣瀬周都さんら=3日午前、ゆめホール知床文化ホール(竹富町役場提供)
町制施行式典参加 竹富町民号の交流団
 斜里町との姉妹町盟約45周年を記念して同町を訪れている竹富町民号の交流団(団長・西大舛髙旬町長、団員54人)は3日午前、ゆめホール知床文化ホールで斜里町140年・町制施行80周年記念式典に出席し、町制施行を祝うとともに、互いの友好を深めた。また記念品としてイリオモテヤマネコの銅像レプリカを贈呈。「次世代につなぐ友情の誓い」を町民号を代表し廣瀬周都さん(25)=西表島住吉=が斜里町の代表者と共同...
本文を読む

市監査委員 中山市長の旅費返還 住民監査請求を棄却

「理由がない」と判断 請求の住民の会、訴訟検討
 中山義隆石垣市長に対し、教育再生首長会議に出席するために公費から支出した旅費など127万円余りの返還を求めた住民監査請求について、石垣市監査委員(大濵博文氏、職務執行者・我喜屋隆次市議)は「自治法第242条1項に定める違法または不当とする理由がない」と判断、10月30日付で請求を棄却した。請求した子どもと教科書を考える八重山地区住民の会(仲山忠亨氏ら共同代表9人)は住民訴訟を検討している。 ...
本文を読む

沖縄防衛局 石垣駐屯地来年2月着工

工事の入札を公告 来月以降に用地取得作業 県アセス条例適用を回避
 平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、防衛省沖縄防衛局は、来年2月ごろの着工を予定していることが分かった。ホームページ上で2日、「石垣島駐屯地」造成工事(その1)の入札を公告した。12月6日まで入札を受け付け、同10日に開札する。着工は来年2月ごろ、工期は2020年12月25日まで。同局は現在、用地測量や不動産鑑定などの業務を進めており、11月末までには終了する予定。12月以降に用地取得の作...
本文を読む

「市民と来訪者との交流拠点」 市庁舎跡地利用

市役所現庁舎跡地利用のイメージ市役所現庁舎跡地利用のイメージ
策定委、基本方針の素案了承
市がパブコメ実施へ
 石垣市役所現庁舎等跡地利用基本方針策定委員会(委員長・谷口正和石垣市観光アドバイザー、委員18人)は1日、市役所で開かれた第3回会議で、事務局(市企画政策課)から提示された基本方針の素案を了承した。跡地に求められる条件と民間事業者の意見を踏まえ、「市民と来訪者との交流拠点」を整備方針に掲げ、防災機能を備えた複合施設(市民利用施設、収益施設)とパブリックスペース・駐車場をイメージしている。市民の...
本文を読む
キーワード検索フォーム