八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「政治・行政」の検索結果は以下のとおりです。

市長、抗議門前払い 陸自配備受け入れ

石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会の抗議に、「抗議は受けない」との中山義隆市長の意向を伝える市職員ら=27日午前、市役所石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会の抗議に、「抗議は受けない」との中山義隆市長の意向を伝える市職員ら=27日午前、市役所
連絡会「職務放棄」
上原代表ら30人、猛反発
 平得大俣への陸上自衛隊配備計画をめぐり、中山義隆市長は27日、市役所へ抗議に訪れた「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」(共同代表・上原秀政、金城哲浩、波照間忠、嶺井善、八重洋一郎)の上原代表らに、「賛成反対の意見を聴いて市の方針を決定したので抗議は受けない」との意向を職員を通して伝えた。メンバーは「自衛隊問題に限らず、方針を決定した場合は市民と会わないのか。市長の職務を放棄している」な...
本文を読む

4業務の入札終える 沖縄防衛局

防衛省が計画する平得大俣の陸上自衛隊配備予定地(中央付近)。今後、測量業務などが行われる見通し=2017年5月18日撮影防衛省が計画する平得大俣の陸上自衛隊配備予定地(中央付近)。今後、測量業務などが行われる見通し=2017年5月18日撮影
測量など開始へ 陸自配備計画
 平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画で、防衛省沖縄防衛局は、配備に向け6月8日に入札公告を行った6業務のうち、用地取得にかかる測量など4業務の入札・開札を終えたことが、同局への取材で21日までに分かった。今後、業務が始まる見通し。いずれも11月30日までの履行期限。測量面積は約47㌶(38筆)。10月施行の改正県環境影響評価条例(県アセス条例)は20㌶以上の土地造成を伴う事業を新たに追加するが、...
本文を読む

29人の争い濃厚 市議会議員選挙

市議選立候補予定者説明会に出席した予定候補者と関係者ら=20日午後、市役所会議室市議選立候補予定者説明会に出席した予定候補者と関係者ら=20日午後、市役所会議室
小底氏不出馬、勇退5人に
立候補予定者説明会
 9月2日告示、同9日投開票の石垣市議会議員選挙(定数22)で、野党系の小底嗣洋氏(69)が20日までに勇退する意向を固めたことが分かり、これで現職の勇退組は計5人となった。市選管が同日開催した立候補予定者説明会では今村重治(64)、伊良皆高信(58)の現職2氏が欠席したが、両氏とも取材に「出馬に向けて検討中」とした。説明会には代理を含め新人9人と元職3人が出席、現段階では29人の争いが濃厚とな...
本文を読む

市民連絡会が抗議声明

中山市長の会見について「配備ありき」と抗議する共同代表ら=19日午後、登野城の事務所中山市長の会見について「配備ありき」と抗議する共同代表ら=19日午後、登野城の事務所
市長表明に「配備ありき」
 石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会(共同代表・上原秀政、金城哲浩、波照間忠、嶺井善、八重洋一郎)は19日、中山義隆市長が18日の会見で「計画案への協力体制を構築し、適正に行政事務手続きを進める」と受け入れを表明したことに対し、「2016年12月26日と同じように、配備ありきで進めていくことに変わりない」と抗議した。日程を調整して市長に手渡す予定。  表明の時期について市長が、市議選の...
本文を読む

市長、陸自受け入れ表明

配備計画への協力体制を構築する考えを示す中山義隆市長=18日午後、庁議室配備計画への協力体制を構築する考えを示す中山義隆市長=18日午後、庁議室
「協力体制を構築」
配備計画「必要性理解」
 防衛省の石垣島への陸上自衛隊配備計画をめぐり、中山義隆石垣市長は18日午後、市役所で会見し、「協力体制を構築する」と述べ、受け入れを正式に表明した。中山市長は「南西諸島圏域の防衛体制・防災体制の構築のために石垣島への部隊配備の必要性を理解した上でそれを了解する」とした上で、計画案への協力体制を構築し、市有地売却や施設建設などについて「法令や条例に照らし合わせ適正に行政手続きを進める」とした。防...
本文を読む

13人前後の争いか 竹富町議員選挙

現職の渡久山氏勇退へ
告示まで50日切る 9月9日投票、翌10日開票
 任期満了に伴い9月9日投票、10日開票される竹富町議会議員選挙(定数12)は9月4日の告示まで50日を切り、各島で出馬の動きが活発化してきた。18日までに立候補の意向を示しているのは現職6人と波照間島の新人2人だが、西表西部の住吉地区と船浮・白浜地区でそれぞれ1人を擁立する動きがある。町議不在の黒島は候補者の名前は挙がるが、目立った動きはない。現職の渡久山康秀氏(70)=西表中野=が勇退を決め...
本文を読む

来年の1月27日に開催 石垣島マラソン

第16回石垣島マラソンの要項を承認する実行委員会=17日夕、石垣市役所会議室第16回石垣島マラソンの要項を承認する実行委員会=17日夕、石垣市役所会議室
実行委、10月から募集開始
 第17回石垣島マラソン(主催・石垣市、市教育委員会、市体育協会)は来年1月27日に開催される。17日夕、実行委員会(委員長・漢那政弘副市長)は市役所会議室で総会を開き、委員約80人が大会要項のほか、予算案など6議案を承認した。参加申し込みの受け付けは10月1日から開始する。  17回目を迎える石垣島マラソンは、住民の健康増進とスポーツイベントによる地域活性を実施方針に掲げ、市中央運動公園陸...
本文を読む

効果発現できず 指定管理者制度

約1年にわたって指定管理者を指定できない状態が続いている底地ビーチ=6月9日午前約1年にわたって指定管理者を指定できない状態が続いている底地ビーチ=6月9日午前
約1年、市直営続く 川平底地ビーチ
行政コストも増
 指定管理者制度を導入している石垣市指定の底地海水浴場(底地ビーチ)は昨年7月下旬以降、市直営の管理が続いており、行政コストの低減やサービス向上など、同制度の効果が発現できない状態が長期化している。  市は昨年11月、指定管理者選定委員会(委員長・漢那政弘副市長、14人)で、ことし4月からの指定管理者として新たな事業者を選び、同年12月定例会に議案を提出したが、建設土木委員会(砥板芳行委員長...
本文を読む

東氏に市政功労表彰 市制71年

中山義隆市長から地方自治部門の市政功労賞を受ける東民雄氏(左)=10日午前、市長室中山義隆市長から地方自治部門の市政功労賞を受ける東民雄氏(左)=10日午前、市長室
大阪で古里支援活動
 石垣市は10日、市制施行71周年記念式典で予定していた表彰のうち、自治の進展・団体活動に関する功績があったとして近畿八重山郷友会相談役の東民雄氏(79)=大阪市鶴見区=に市政功労賞を贈った。式典は台風8号の影響で延期となったが、東氏が式典に合わせて来島したため表彰式を市長室で行った。  東氏は竹富島出身。1979年に同郷友会に入会。事務局長、会計、副会長を歴任し、2004年度から10年度ま...
本文を読む

運転免許証 高齢自主返納者バス半額

「高齢者の運転免許証自主返納による優遇措置に関する覚書」を締結した西表島交通㈱の玉盛雅治代表取締役社長(右)と八重山署の与那嶺一文署長=9日午後、西表交通㈱「高齢者の運転免許証自主返納による優遇措置に関する覚書」を締結した西表島交通㈱の玉盛雅治代表取締役社長(右)と八重山署の与那嶺一文署長=9日午後、西表交通㈱
八重山署と西表島交通 管内初の覚書を締結
 【西表】運転免許証自主返納者の路線バス利用料金を半額にする制度を2月5日から行っている西表島交通㈱(玉盛雅治代表取締役社長)=西表大原=は9日、八重山署(与那嶺一文署長)と「高齢者の運転免許証自主返納による優遇措置に関する覚書」を締結した。同締結は管内では初。  免許を自主返納した際に沖縄県警から発行される「運転経歴証明書」を提示することで割引を利用することができる。同証明書所有者は地元以...
本文を読む
キーワード検索フォーム