八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「新型コロナウイルス」の検索結果は以下のとおりです。

新型コロナ 西表で男性3人陽性 BBQ参加者、無症状

36653.jpg
島で感染者6人
 八重山地域新型コロナウイルス感染症対策本部は7日、新たに西表島在住の男性3人が感染したと発表した。いずれも7月27日のバーベキュー(BBQ)参加者で、西表島での感染者は計6人となった。3人は無症状。同日午後、石垣海上保安部の警備艇で石垣島に移送され、県立八重山病院に入院した。八重山保健所は、5日に家庭内感染が分かった西表在住の10代学生と竹富町職員50代男性に加え、3人の濃厚接触者を特定し、同...
本文を読む

新型コロナ 西表で10代男性感染 竹富町内で初確認

36644.jpg
20代女性とBBQ 9人が濃厚接触、拡大も
 八重山保健所は4日、新型コロナウイルスに竹富町西表島の1人を含む計3人が新たに感染したと発表した。竹富町内で感染確認は初めて。感染者は石垣市の飲食業20代女性(八重山管内累計19例目)、飲食業20代女性(同20例目)、西表島の会社員10代男性(同21例目)。いずれも症状は軽症。男性は県立八重山病院に入院、女性2人は自宅療養。男性は、8月1日に感染が判明した「ShowLounge舞」従業員20代...
本文を読む

軽症者らの療養施設開設 病院の対応病床数確保で

沖縄県が4日から無症状・軽症者の療養施設として開設したアパホテル=4日午後、市内浜崎町沖縄県が4日から無症状・軽症者の療養施設として開設したアパホテル=4日午後、市内浜崎町
 新型コロナウイルス感染患者11人が入院し、オーバーフローを引き起こしている県立八重山病院の病床数を確保するため、沖縄県は4日、無症状・軽症者の療養施設を開設した。  7月30日に市内で集団感染が分かり、同院に入院していた6人を4日夜、施設へ移した。同院の入院患者は4日現在で6人。八重山事務所によると、3日に感染が判明し自宅療養中の男女2人も5日の入所を予定。同院の限りある病床を、中等症・重...
本文を読む

TACO分室運用開始 石垣空港新型コロナ水際対策

県の旅行者専用相談センターが設置され、サーモグラフィーも搭乗口2カ所で対応している=22日午後、南ぬ島石垣空港県の旅行者専用相談センターが設置され、サーモグラフィーも搭乗口2カ所で対応している=22日午後、南ぬ島石垣空港
 新型コロナウイルス感染症対策の水際対策として県は22日、南ぬ島石垣空港に旅行者専用相談センター(TACO)を設置した。石垣市が今月6日に構築した体制を引き継ぐ。到着ロビーで到着客の検温を行い、37.5度以上あれば本人同意のもと県立八重山病院で抗原検査、PCR検査を実施、陽性だと同院に入院する。  県は、23日から始まる4連休を前にTACO設置を目指していた。既に空港でサーモグラフィー測定を...
本文を読む

COCOAへの登録を 飲食店の三密回避要請へ

石垣市の新型コロナウイルス感染症対策について説明を受ける出席者ら=20日午後、市民会館大ホール石垣市の新型コロナウイルス感染症対策について説明を受ける出席者ら=20日午後、市民会館大ホール
市コロナ対策
 23日から始まる4連休などを前に石垣市は20日、観光関連事業者や関係団体などに幅広く呼び掛け、新型コロナウイルス感染症対策確認会議を市民会館大ホールで開いた。市側は、厚労省新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)への登録を呼び掛けたほか、観光客と接する機会の多い業種のスタッフへのPCR検査について自己負担分を支援すると伝えた。居酒屋など飲食店で散見される「三密」を回避するため協力要請を行...
本文を読む

新型コロナ どうする修学旅行 判断に頭悩ませる

昨年の修学旅行で長崎県の平和公園を訪れる石垣第二中学校の生徒ら=(同校提供)昨年の修学旅行で長崎県の平和公園を訪れる石垣第二中学校の生徒ら=(同校提供)
実施か延期・中止か キャンセル料にも不安
 新型コロナウイルス感染症の流行が東京や九州でぶり返しを見せる中、郡内の小中学校が修学旅行の実施を巡り頭を悩ませている。文部科学省は基本的に実施の方向で調整するよう求めている。条件を満たせば延期に伴うキャンセル料を支援するとしているが、まだ条件の詳細は明示されていない。特に旅行先が県外となっている中学校では判断に苦しんでいる。  郡内の中学校では、2学年時の主に10月ごろから1月ごろにかけ、...
本文を読む

5例目のコロナ感染確認 71日ぶり発生、広がる不安

石垣市で5例目の新型コロナウイルス感染者が確認され、会見する中山義隆市長=8日午後9時40分ごろ、市役所庁議室石垣市で5例目の新型コロナウイルス感染者が確認され、会見する中山義隆市長=8日午後9時40分ごろ、市役所庁議室
石垣市在住50代女性 6月に鹿児島滞在
 石垣市で8日、5例目の新型コロナウイルス感染者が確認された。感染者は石垣市在住の50代女性で県立八重山病院に入院中。女性は6月15日〜29日まで鹿児島県に滞在後、石垣に帰島。4日、倦怠(けんたい)感や微熱、せきが出たため8日に八重山病院を受診した。検査で肺炎像が確認されたため、抗原検査でウイルスの陽性が判明。石垣市内で71日ぶりの感染者が発生し、市民からは「ある程度予想していた」と声があるなか...
本文を読む

石垣海保職員がコロナ感染 巡視船整備の鹿児島市内で

鹿児島市で職員が隔離されている石垣海上保安部所属の巡視船の同型船=7日午前、石垣港鹿児島市で職員が隔離されている石垣海上保安部所属の巡視船の同型船=7日午前、石垣港
 石垣海上保安部は7日、同部巡視船乗組員の40代男性職員が、巡視船の整備のため6月3日から訪れていた鹿児島市内で新型コロナウイルスに感染したことを明らかにした。男性職員は現在、37度程度の微熱があり、同市内の医療機関に入院している。また、同僚3人が体調不良を訴え、6日にPCR検査を受けたが、7日時点、結果は判明していない。  同部によると、男性職員は6月26日、クラスター(感染者集団)が発生...
本文を読む

“夜の街”対策強化必須 ガイドライン作成を

来店客に非接触型の体温計で検温するスタッフら=3日夜、焼肉「牛信」来店客に非接触型の体温計で検温するスタッフら=3日夜、焼肉「牛信」
飲食店認定52店舗
 新型コロナウイルス感染症の第2波が懸念される中、不特定の客が混在し滞在時間も長くなる飲食店で感染防止対策の強化が求められている。八重山の玄関口である石垣市は、ガイドラインとチェックリストを作成した店舗を認定・公表し、対策費として3万円を補助する取り組みを進めているが、認定店は目標の300店に対し52店舗にとどまっている。「感染防止対策を客観的に証明する制度」として活用を呼び掛けている。  ...
本文を読む

豊年祭、各地で奉納芸能中止に 白保、平得、黒島

黒島伝統の「パーレークイ」。ことしは新型コロナの影響で中止に=2019年7月21日、宮里海岸黒島伝統の「パーレークイ」。ことしは新型コロナの影響で中止に=2019年7月21日、宮里海岸
新型コロナ影響 豊原の入植記念祭も
 八重山郡内の豊年祭は、新型コロナウイルスの感染防止の観点から石垣市の四カ字(新川、石垣、登野城、大川)と大浜のムラプールの奉納芸能中止、与那国の神事のみに縮小に続き、白保と平得も13日までに奉納芸能の中止を決めた。黒島も宮里海岸での「パーレークイ」を取りやめることにした。「入植記念祭」を一大行事とする西表島の入植地域のうち豊原は13日の入植記念祭を断念した。大原、大富、美原などは開催の可否や規...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム