八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「路線バス」の検索結果は以下のとおりです。

バス停、当面許可せず 路線バス新規参入 

市側はターミナルバス停の混雑問題などの解消後にカリー観光に許可する方針=5日午前、離島ターミナルバス停市側はターミナルバス停の混雑問題などの解消後にカリー観光に許可する方針=5日午前、離島ターミナルバス停
「混雑など課題解決のあと」 カリー観光は反発
 カリー観光バス(鹿川幸正代表取締役、本社豊見城市)が計画している路線バスの新規参入に関連して、石垣市建設部の石垣雅好部長は5日夕、本紙の取材に対し「離島ターミナルや南ぬ島石垣空港、周辺道路の混雑状況から離島ターミナルへのバス停設置は許可できない。(時期は)多くの課題を解決したあと」と述べ、当面は離島ターミナルへのバス停設置を許可しない考えを示した。  これにより、同社が離島ターミナル・新空...
本文を読む

路線バス新規参入に反対 タクシー協支部が要請

県に南ぬ島石垣空港と石垣港離島ターミナルを直接結ぶ路線バスの新規参入計画などの見直しを要請する請盛真実支部長ら(中央)=15日、県庁県に南ぬ島石垣空港と石垣港離島ターミナルを直接結ぶ路線バスの新規参入計画などの見直しを要請する請盛真実支部長ら(中央)=15日、県庁
白タクの取り締まりも
 【那覇】県ハイヤー・タクシー協会八重山支部の請盛真実支部長らは15日、沖縄総合事務局と県を訪ね、南ぬ島石垣空港と石垣港離島ターミナルを直接結ぶ路線バスの新規参入計画などの見直しを要請した。県警には、石垣港で横行しているクルーズ船寄港の際の白タク行為の徹底取り締まりを要請した。  要請で同支部は、石垣島の公共交通機関全体の状況を再度検証し、今回の路線バス事業計画の早急な見直しと廃止。公共交通...
本文を読む

路線バス新規参入暗礁に カリー観光バス

混雑解消が問題となっている離島ターミナルバス停留所=10日午後、離島ターミナル混雑解消が問題となっている離島ターミナルバス停留所=10日午後、離島ターミナル
離島ターミナルの混雑解消が課題 1日17往復の直行便を計画
 石垣市内で旅行バス事業を展開する㈲カリー観光バス(本社・豊見城市、鹿川幸正代表取締役)が早ければ今月末にも、石垣港離島ターミナルと南ぬ島石垣空港を直接結ぶ路線バス事業に新規参入する計画を明らかにしている。だが、同離島ターミナルのバス停車場は他社の利用も多く、現在でも混雑が発生していることから管理者の市港湾課は「混雑問題の解消が最優先」として、新規参入の認可には時間はかかるとの見通しを示している...
本文を読む

路線バスに新規参入 カリー観光バス

路線バス事業に新規参入する予定のカリー観光バス=4日午後、石垣市大浜の石垣営業所路線バス事業に新規参入する予定のカリー観光バス=4日午後、石垣市大浜の石垣営業所
空港と離島ターミナル間 今月末にも直行便
 石垣市内で旅行バス事業を展開する㈲カリー観光バス(本社豊見城市、鹿川幸正代表取締役)が早ければ今月末にも路線バス事業に新規参入し、南ぬ島石垣空港と石垣港離島ターミナル間を直行便で運行することが分かった。今後は経路上で順次バス停を整備し、停車箇所を増やすことも検討している。鹿川代表は「利用客から直行便のニーズが高い。堅調な八重山観光で夏場の需要もさらに見込まれ、客の利便性向上につなげたい」と話し...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム