八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「竹富町議会一般質問」の検索結果は以下のとおりです。

総事業費46億円に 新庁舎・支所・出張所

竹富町議会一般質問
建設、移転費用、用地取得額などで変動も
 開会中の6月定例竹富町議会(新博文議長)一般質問2日目は13日、波照間純一、上盛政秀、那根操、渡久山康秀の4氏が登壇した。町役場移転に伴う新庁舎・石垣支所・出張所の整備・維持管理に係る総事業費が概算で46億円に上ることが、渡久山氏の質問で分かった。金額は、新庁舎、支所、出張所の建設費や移転費用、この先10年の維持管理費を含めて算出した。支所の用地取得額などで変動も見込まれる。また、老朽化が進む...
本文を読む

石垣支所建設地まだ未決定 竹富町議会一般質問

町、供用開始時期変更せず
 6月定例竹富町議会(新博文議長)は12日、3日間の日程で一般質問に入った。初日は、大久研一、東迎一博、山盛力の3氏が登壇した。3氏がただした町役場移転について町当局は、石垣支所の用地取得が難航し、建設地がまだ決まっていないことを説明。西大舛髙旬町長は「(6月定例)議会終了後に、石垣市長あるいは部長クラスと話を進めたい」と答弁し、2020年度の支所供用開始時期に変更がないことを示した。(9面に質...
本文を読む

給付型奨学金 希望者ゼロ 竹富町議会一般質問

教育委員会「周知不足」
条件面も再検討へ
 竹富町が本年度から取り組んでいる郡内初の給付型奨学金「ふるさと応援奨学生」の希望者がゼロだったことが、15日に行われた町議会(新博文議長)の6月定例会一般質問の質疑で分かった。去る4月1~20日まで募集を行い、問い合わせはあったものの応募がなかった。町教育委員会は「周知不足は否めない」とし、今後、給付対象となる高校生、保護者に周知を徹底するとともに、給付条件を定めた条例と規則の内容についても再...
本文を読む

西表上原にパイン収出荷場 竹富町議会一般質問

建設検討 町、ブランド化期待
 竹富町が、西表上原にパインの収出荷場の建設を検討していることが15日の12月定例竹富町議会一般質問で分かった。施設には糖度と重量を計測して選別できる機器を導入する計画で、糖度を証明することで西表島産パインのブランド化につながることが期待されている。現在、町が西表パイン生産組合と計画書の作成を進めている。農産物加工施設などに県が助成する特定地域経営支援対策事業の採択を目指しており、採択されれば2...
本文を読む

大型高速船の導入検討 石垣-波照間

離島航路協、新造案計画を変更 竹富町議会一般質問
 県離島航路確保維持協議会(会長・西大舛髙旬町長、委員7人)が石垣波照間航路で大型高速船の導入を検討していることが分かった。欠航率が高い冬場の運航にも対応できる284㌧の双胴客船で、定員は240人。同航路を約1時間10分で結ぶ。貨客船の「フェリーはてるま」(194㌧)の代替船も2019年度に買い取る方針。来年1月に開催を予定する同分科会の会合で具体化させ、地元で説明会を開く考えだ。14日の竹富町...
本文を読む

新庁舎建設、基本方針・策定業務と並行 6月竹富町議会一般質問

町長の公用車私用追及 波照間空路、就航時期は未定
 竹富町議会(新博文議長)の6月定例会は15日、一般質問に入り、初日は大久研一、東迎一博、波照間純一、山盛力の4氏が登壇した。川満栄長町長の公用車利用で、大久氏が勤務中に公用車を使って歯科医に行っていたことを「私的利用だ」と指摘。川満町長は「業務を優先しているなかで勤務の合間に利用させてもらった」と答弁。許容範囲内として町民の理解が得られる、との考えを示した。  大久氏は運行日誌の記載に基づ...
本文を読む

「再建団体になりかねない」 竹富町議会一般質問

役場移転、事業費めぐり論戦
新氏の試算は36億円
 12月定例竹富町議会(新博文議長)は18日、一般質問最終日を行い、上盛政秀、仲里俊一、新博文の3氏が登壇。役場移転に関し新氏が、ハード、ソフト面、人件費などを試算すると36億円かかることを示し「起債で(対応)できるのか」とただしたのに対し勝連松一企画財政課長は「検討委員会の中で試算していきたい」と述べるにとどめた。また、同氏は今後、46億円の事業費が見込まれる海底送水管の取り換えなどが控えてい...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム