八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「ガソリン」の検索結果は以下のとおりです。

ガソリン価格 離島の格差是正を

竹富町企画財政課が独自にまとめたレギュラーガソリン地域別価格表(空欄は未集計)竹富町企画財政課が独自にまとめたレギュラーガソリン地域別価格表(空欄は未集計)
本島並みの燃料費設定へ
美ぎ島市町村会が県に要請
 原油価格の高止まりが続く中、石垣市内のレギュラーガソリン価格は1㍑当たり170円を超え、竹富町内の離島では185円(黒島)になるなど、離島住民の負担が増加している。このため、石垣市や宮古島市、竹富町、与那国町、多良間村で構成する美ぎ島美しゃ町村会(会長・下地敏彦市宮古島市長)は26日、本島並みの燃料費設定に向けて県に燃料費の格差是正などを要請する。  竹富町企画財政課(勝連松一課長)では独...
本文を読む

円高の影響みられず 市内ガソリン価格

全国的には値下がり
 円高の影響で全国的にレギュラーガソリンの価格が値下がりしているのに対し、石垣市内のガソリン価格は1リットル当たり163~168円(税抜き)で販売されている。先週と比べ約2円安だが、全国に比べ高い水準で推移しており、今のところ円高による影響はみられない。  市内各給油所によると、「(ガソリン)価格は上がったり、下がったりと落ち着かない。依然、中東情勢の悪化の影響で高く、円高で還元されるような...
本文を読む

ガソリン価格1リットル当たり160円超

円安と中東情勢が影響
 昨年末の政権交代から外国為替市場の円安ドル高基調が続く中、原油価格の仕入れ値が上がり、今年に入ってからは石垣市内の給油所でもレギュラーガソリン1リットル当たりの価格が160円を超え、高止まり傾向にある。  レギュラーガソリンの小売単価は改選前の昨年12月上旬には1リットル当たり158円。政権交代以降、外国為替市場の円安基調が続いており、1月上旬には163円まで上昇、18日には161円と高止...
本文を読む

ガソリン価格1円ダウンも170円台で上下

まだまだ不安定
 中東情勢の悪化による原油価格の高騰により、今年2月からガソリン価格も上昇していた石垣市内の給油所では14日からレギュラー1リットル当たりの価格を1円値下げし、店頭販売価格が171円~177円(税込み)となっている。  与那国町と竹富町では14日現在、レギュラー1リットル当たりの価格が180円~183円(税込み)となっており、16日から1円値下げする予定。  11日の経済産業省資源エネルギ...
本文を読む

ガソリン価格1リットル170円台に高騰 中東情勢が悪化

きょうからガスも値上げ
 中東情勢の悪化で、原油価格が高騰している。石垣市内のガソリン価格も上昇し、170円台に突入、3月末現在の店頭価格はレギュラーが1リットル当たり172~177円(税込み)で販売されている。また、LPガス価格も2月から上昇しており、1日から1立方メートル当たり30~35円値上げされる。  各給油所によると、今年2月11日から輸入価格が高騰し、これまで1リットル当たり10円上がったという。従業員...
本文を読む

ガソリン1円値下げ

 市内の給油所で30日から一斉にガソリンの店頭価格が改定され、従来より1円値下げされた。  改正後の価格はレギュラーガソリンが1リットル当たり157円(税込み164円)から161円(同169円)となっている。
本文を読む

ガソリン若干値下げも 1リットル168~171円に

 中東情勢悪化に伴う原油価格の高騰で、これまで市内給油所では値上がりが続いていたが、2日からは販売価格が安くなった。現在はレギュラー1リットル当たりの店頭販売価格168~171円となっている。  市内は、前日の1日までにレギュラー1リットル当たりの店頭販売価格が168~172円。2日からは、1円の値下げを行う給油所があり、最安値は変わらず168円~171円となった。  離島では、竹富町西表...
本文を読む

離島最安値170円 ガソリン価格1~2円アップ

 中東情勢の悪化に伴う原油価格高騰で、市内給油所では先週に引き続き26日から1~2円値上げした。市内ではレギュラー1リットル当たりの店頭販売価格が最安値で168円(税込み)となり、竹富町西表と与那国島では最安値も170円台になっている。  市内では、この日からレギュラー1リットル当たりの店頭販売価格が168~172円(税込み)となり、前日25日までの166~171円(税込み)から1~2円の上...
本文を読む

ガソリン2円アップ 1リットル170円台も

 中東情勢悪化に伴う原油価格高騰で、市内給油所では19日、先週に引き続きガソリン価格が値上がりした。現在、市内では一律2円の値上げでレギュラー1リットル当たりの店頭価格は166~171円(税込み)となっている。  市内では、18日までのレギュラー1リットル当たりの店頭価格が164~169円(税込み)で、かろうじて160円台となっていたが、19日からは170円台になる給油所も見られた。  竹...
本文を読む

ガソリン価格1リットル150円台に 中東情勢の悪化で

 中東・北アフリカ情勢の混迷による原油高に伴い、石垣市内でもガソリン価格が上昇している。150円台に突入し、店頭価格は1リットル当たり152~156円で販売されている。  給油所によると、2月4日から元売から仕入れる価格が上昇に転じ、これまで1リットル当たり7円上がったという。  同給油所の幹部は「船会社と同じでマイナス分を吸収する余裕がないので価格に転嫁せざるを得ない。中東情勢が安定しな...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム