八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「石垣市」の検索結果は以下のとおりです。

再犯防止計画など要請

石垣市へ再犯防止推進計画などについて説明する八重山保護区保護司会と那覇保護観察所の関係者ら(右)=12日午前、石垣市役所石垣市へ再犯防止推進計画などについて説明する八重山保護区保護司会と那覇保護観察所の関係者ら(右)=12日午前、石垣市役所
八重山保護区保護司会らが市へ
 八重山保護区保護司会(上地正人会長)、八重山更生保護女性会(前里和江会長)、法務省那覇保護観察所(西江尚人所長)は12日、石垣市に対して地方再犯防止推進計画の策定と保護司の成り手確保へ面接場所の提供について要請した。今後、市は「第3次石垣市地域福祉計画・地域福祉活動計画(2023~27年度)」の見直しの際に、再犯防止計画を地域福祉計画に盛り込む方針。面接場所は、公民館などの借用を各地域に依頼す...
本文を読む

熱中症搬送 最多ペース

石垣市内では熱中症による救急搬送が多発。個々での熱中症対策が重要になっている=11日午前、石垣市消防本部石垣市内では熱中症による救急搬送が多発。個々での熱中症対策が重要になっている=11日午前、石垣市消防本部
高齢者が半数以上
 熱中症警戒アラートが6月14日から連続して発出されている石垣市内で、熱中症による救急搬送が多発している。石垣市消防署のまとめによると、ことしは7日時点(速報値)で昨年の年間件数30件に迫る「25件」発生。石垣市は、喉の渇きを感じる前に「こまめな水分補給」と、室内では扇風機やエアコンを適切に使用したり、すだれやカーテンで直射日光を防いだりするなど対策を呼び掛けている。  市消防は、熱中症搬送...
本文を読む

交通事故防止に決意新た

交通安全を願いダンスを披露する園児ら=11日夕、石垣市役所交通安全を願いダンスを披露する園児ら=11日夕、石垣市役所
夏の交通安全県民運動スタート
 「今日もまた あなたの無事故 待つ家族」をスローガンに、夏の交通安全県民運動が11日、県内一斉に始まった。20日までの10日間、飲酒運転の根絶や交通事故防止に向け、活動が展開される。同日夕、石垣市役所で石垣市交通安全推進協議会主催の出発式があり、関係者が交通事故防止に決意を新たにした。  運動の重点項目は▽飲酒運転の根絶▽子どもと高齢者をはじめとする歩行者の安全確保▽二輪車の交通事故防止▽...
本文を読む

底地ビーチ 団体でにぎわう

団体利用でにぎわう底地ビーチ。広い木陰スペースが人気のようだ=6日午前団体利用でにぎわう底地ビーチ。広い木陰スペースが人気のようだ=6日午前
木陰の広さが人気
 本格的な海のレジャーシーズンを迎え、石垣市指定海水浴場の底地ビーチが団体客の利用でにぎわいをみせている。木陰の広いスペースが団体利用に適しており、市から管理を受託している合同会社ValueCreation(嘉数博仁代表社員)によると、4月から8月までの間に10団体700人余りの利用が見込まれている。利用は無料だが、同社では安全対策上の観点から事前の申請を呼びかけている。  団体利用は学校や...
本文を読む

選手ら190人健闘誓う

県マスターズバレー開会式で力強く選手宣誓する砂盛工業の譜久嶺聡選手(左)=6日夜、南の美ら花ホテルミヤヒラ県マスターズバレー開会式で力強く選手宣誓する砂盛工業の譜久嶺聡選手(左)=6日夜、南の美ら花ホテルミヤヒラ
県マスターズバレー八重山大会
 サントリーカップ第102回沖縄県マスターズバレーボール八重山大会(県マスターズバレーボール連盟主催)の開会式・懇親会が6日夜、石垣市内のホテルで開かれ、40~70代の出場選手ら190人が参加し、2日間の健闘を誓い合った。  式では各年代の優勝旗が返還された後、同連盟の阿波連侑会長が「離島大会の大きな目的は地域経済の振興とバレーボールの普及。楽しい思い出に残る大会となるよう期待している」とあ...
本文を読む

南十字星 7月に初撮影

7月に入っての撮影に初めて成功した南十字星=1日午後8時17分(国立天文台提供)7月に入っての撮影に初めて成功した南十字星=1日午後8時17分(国立天文台提供)
石垣島天文台 好条件「新たな発見」
 石垣島天文台(花山秀和施設責任者)は、12月から6月の期間限定で観測できるとされていた南十字星を7月に入って撮影することに初めて成功した。条件がよければ3日の夜にも撮影のチャンスがあるといい、花山施設責任者は「市の星に制定された7月に撮影できて大変うれしく思っている。この機会に南十字星に関心を持ってほしい」と呼びかけている。  市民や観光客に親しまれる南十字星は、2019年7月に市の星に制...
本文を読む

平時は地下駐車場に

仮称・防災公園計画平面図。公園地下にシェルターを整備する予定(石垣市提供)仮称・防災公園計画平面図。公園地下にシェルターを整備する予定(石垣市提供)
石垣市防災公園シェルター計画 今年度内に基本設計着手
 内閣官房は6月28日、弾道ミサイルなどによる武力攻撃を想定した避難施設(シェルター)の運用方法について、平時は駐車場として使えるガイドラインを新たに示した。石垣市は、市役所隣地に建設する防災公園地下でシェルター機能を有した地下駐車場整備を計画しており、ガイドライン公表を受けて今年度内に地下駐車場の基本設計に着手する。また、ことし8月上旬には地下シェルターと国民保護計画(島外避難)に関する意見交...
本文を読む

16組が個性豊かな長包メロディー

演奏会最後に「えんどうの花」を一緒に歌う出演者と聴衆=29日午後、石垣市民会館大ホール演奏会最後に「えんどうの花」を一緒に歌う出演者と聴衆=29日午後、石垣市民会館大ホール
第16回宮良長包音楽祭
沖縄近代音楽の父・宮良長包の偉業をたたえる第16回宮良長包音楽祭(石垣市主催)が29日午後、石垣市民会館大ホールで開かれ、16組の出演者が個性豊かな長包メロディーを奏でた。石垣市名誉市民の長包をたたえ、八重山の音楽文化の発展に寄与することを目的に2年に1度開かれている。  音楽祭は、サークル・ブルバードによる「安里屋ユンタ」のオカリナ演奏で幕開け。いしがき少年少女合唱団が「すみれ」「猫ユンタ...
本文を読む

個性的な品ずらり

日からにぎわいをみせた石垣島てづくり市=29日午前、市役所市民広場日からにぎわいをみせた石垣島てづくり市=29日午前、市役所市民広場
石垣島てづくり市多くの来場者でにぎわい
 さまざまな分野のハンドメイド作家が一堂に会する石垣島てづくり市(同運営委員会主催、石垣市商工振興課共催)が29日、石垣市役所市民広場で始まった。会場には個性的な一点ものの作品がずらり。30日までの2日間で、地元のほか本島、関西、九州を含む約60人の作家が展示販売する。  「いつの世までも続く島のてづくり」をテーマに▽手仕事を身近に感じてもらいたい▽思いのこもった作品を手にとって作り手との会...
本文を読む

経常利益最高2億3916万円

新型コロナの5類移行などで客足が戻り、過去最高の乗降客数を記録した南ぬ島石垣空港新型コロナの5類移行などで客足が戻り、過去最高の乗降客数を記録した南ぬ島石垣空港
石垣空港ターミナル 23年度決算 乗降客数最多260万9000人
 石垣空港ターミナル㈱(代表取締役社長・大濵達也石垣市商工会会長)の第16期(2023年4月1日~24年3月31日)決算が28日、定時株主総会後に発表された。第16期(23年度)の売上高は、9億8538万円と前期の9億4629万6000円から4・1%増で経常利益の2億3916万4000円とともに過去最高となった。当期純利益は、前年度より20・2%増の1億9857万9000円と大幅に伸びた。 ...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム