八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「石垣市」の検索結果は以下のとおりです。

石垣市を対象地域に追加 まん延防止重点措置

飲食店への要請飲食店への要請
県、感染拡大を危惧 12日から適用 命令・過料可能に
 【那覇】玉城デニー知事は9日、県庁で会見し、新型コロナウイルスの急速な感染拡大につながる可能性があるとして石垣市を「まん延防止等重点措置」の対象地域に追加すると発表した。12日から31日まで適用する。同日の対策本部会議で決定した。重点措置の適用で正当な理由なく時短に応じない事業者に命令を出し、20万円以下の過料を科すことが可能になる。(8面に関連)  重点措置指定地域は石垣市の追加で全11...
本文を読む

被災の教訓未来に生かす 明和大津波250年で慰霊祭

明和大津波遭難者慰霊祭が開かれ、参列者が犠牲者の冥福を祈った=24日午後、宮良の同慰霊之塔前明和大津波遭難者慰霊祭が開かれ、参列者が犠牲者の冥福を祈った=24日午後、宮良の同慰霊之塔前
市民ら犠牲者の冥福祈る
 明和大津波の被災から250年の節目を迎えた24日午後、2021年度明和大津波遭難者慰霊祭(石垣市主催)が宮良タフナー原の慰霊之塔前で行われ、参列者ら約70人が犠牲者の冥福を祈り、防災・減災への決意を新たにした。小・中学生の作文朗読では、宮良小学校6年の宇根底師平君、大浜中学校3年の嵩原綾花さんが、被災の教訓を未来に生かすことを誓った。  中山義隆市長は式辞で「明和大津波から250年、東日...
本文を読む

災害に強い地域社会へ 石垣市防災シンポジウム

災害対策の現状や今後の課題などについて意見が交わされたパネルディスカッション=24日午後、宮良小学校体育館災害対策の現状や今後の課題などについて意見が交わされたパネルディスカッション=24日午後、宮良小学校体育館
教訓生かし連携強化
 明和大津波発生から250年の節目に防災意識の普及・啓発を図ろうと2021年度石垣市防災シンポジウム(石垣市主催)が24日午後、宮良小学校体育館で行われた。パネルディスカッションで東京大学大学院の後藤和久教授と石垣市防災関係者らが災害に強い地域社会のあり方などについて意見を交わし、防災・減災に向けた連携強化を図った。  後藤教授がコーディネーターを務め、パネリストとして中山義隆石垣市長、前田...
本文を読む

大規模災害への備え進む 石垣市

石垣市中央運動公園内に設置されている備蓄倉庫=22日石垣市中央運動公園内に設置されている備蓄倉庫=22日
避難所に備蓄倉庫 食料で10万食超に
 大規模災害で港湾、空港、道路が復旧されるまでの間、県内に足止めされる観光客らに対し、備蓄や避難誘導看板の設置など市町村の取り組みを支援する内閣府沖縄総合事務局の沖縄観光防災力強化支援事業(10分の9補助)を活用。市は3年間で3億円をかけ整備する。  20年度までの2年間で市中央運動公園、宮良小学校、川平小中学校などに計8基の備蓄倉庫を設置した。  同倉庫などにはこれまでに▽食料8万13...
本文を読む

防災ラジオ無償貸与へ 緊急情報、迅速確実に

石垣市が無償貸与する緊急告知防災ラジオ。市自主防災会連絡協議会総会で説明があった=19日夜、市役所会議室石垣市が無償貸与する緊急告知防災ラジオ。市自主防災会連絡協議会総会で説明があった=19日夜、市役所会議室
石垣市
 電源オフ時でも自動起動し緊急放送ができる緊急告知防災ラジオについて石垣市が無償貸与の申請受け付けを開始した。災害時に手助けが必要な要援護者など災害弱者と地域防災を担う公民館長・自主防災会長らに貸与し、防災情報を迅速・確実に伝達するための手段を確保する。今後、各地域と連携して地区防災計画を策定し、災害時の共助に生かす。  防災ラジオでは、市と市消防本部が電源オフ時のほか他局放送時でも割り込ん...
本文を読む

石垣市スーパーシティ構想

新空港周辺のスーパーシティ構想図新空港周辺のスーパーシティ構想図
新空港周辺をゾーニング ゴルフ、高齢者移住地も
 石垣市が15日付で内閣府に応募した「スーパーシティ型国家戦略特区」の概要が関係者への取材で分かった。拠点の一つ、新石垣空港周辺ではスポーツやアカデミー、ホテル、商業施設、住宅地域、ゴルフコース、高齢者移住地などのゾーンを設けている。  内閣府のスーパーシティ構想は、人工知能(AI)やビッグデータなど先端技術を活用して社会の在り方を根本から変えるような都市「まるごと未来都市」の実現を大胆な規...
本文を読む

市内で新たに7人 コロナ対策本部

第78回八重山地域新型コロナウイルス対策本部会議に参加する関係機関の担当者ら=16日午後、八重山合同庁舎第78回八重山地域新型コロナウイルス対策本部会議に参加する関係機関の担当者ら=16日午後、八重山合同庁舎
4月以降32人に 店舗、職場、家庭で対策徹底を
 県八重山保健所は16日、石垣市在住7人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。4月以降で32人、直近1週間の感染者数は17人で10万人当たりだと34・73人となった。マスク不着用など感染対策が不十分な店舗や職場で感染して家庭内感染につながっている例が認められるとして、八重山地域新型コロナウイルス対策本部(本部長・曽根淳八重山事務所長)は感染予防対策の徹底を求めている。  新規感染7人...
本文を読む

SDGsに理解深める 各種取り組みなど紹介

オンラインで紹介された亀岡市の取り組み=28日午後、石垣市役所会議室オンラインで紹介された亀岡市の取り組み=28日午後、石垣市役所会議室
石垣市
 石垣市は28日、市民向けSDGsセミナーとして「ゆいまーる精神ですすめるSDGs~守り・繋ぎ・活かす島、石垣~」を市役所会議室で開催した。市民30人余りが集まり、講演やパネルディスカッションを通してSDGs(持続可能な開発目標)への理解を深めた。  日本貿易振興機構(JETRO)アジア経済研究所の佐藤寛上席主任研究員が「石垣SDGsとゆいまーる」、京都府亀岡市環境課の山内剛課長がオンライン...
本文を読む

石垣市、51軒増の384軒 客室は548室増の5996室

37306.jpg
20年宿泊施設実態調査 県文化観光スポーツ部
 【那覇】県文化観光スポーツ部が発表した2020年の宿泊施設実態調査の市町村別で、石垣市は客室数が前年比548室増の5996室となり、那覇市に次いで2番目に多かった。施設数は51軒増の384軒、収容人数は1364人増の1万5419人で、いずれも県内3番目に多かった。  石垣市の客室数で増加したのはホテル・旅館4416室(438室増)、ペンション・貸別荘557室(98室増)、短期賃貸(ウイーク...
本文を読む

こころの相談事業強化へ

市の取り組みに対して意見交換する委員ら=22日午後、市役所会議室市の取り組みに対して意見交換する委員ら=22日午後、市役所会議室
石垣市自殺対策 周知にも工夫
 2020年3月策定の自殺対策計画に基づく取り組みを進めている石垣市は22日、外部関係者を加えた自殺対策計画推進委員会(津嘉山航委員長、14人)を市役所で開き、進捗状況を説明した。20年度はこころの健康相談員を1人(精神保健福祉士)配置したが、相談件数の増加に対応が困難となっていることから、21年度は1人増員する。20年度に初めて試みた休日の相談会と夜間電話相談については開催方法を検討しながら2...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム