八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「与那国町」の検索結果は以下のとおりです。

保育士が足りない 与那国町で待機児童13人

4月から待機児童が発生している「そないほいくしょ」=5日、田頭瑠都与那国通信員撮影4月から待機児童が発生している「そないほいくしょ」=5日、田頭瑠都与那国通信員撮影
常態化なら影響多岐
 与那国町で保育所に入所できない待機児童が13人いることが分かった。県こども未来部によると、4月1日時点の県内待機児童数(速報値)は356人で石垣市と竹富町は0人。与那国町では記録がある03年度以降、待機児童の報告はなかったが、24年度になって発生した。町は保育士不足を理由に挙げる。待機児童が常態化すると子育てで働けない世帯が増え、小さな島の経済に影響を与える可能性もある。 ○欠員確保できず...
本文を読む

4製糖工場生産 前年上回る

40511.jpg
計2万6581㌧、単収が安定 竹富・与那国
 竹富町と与那国町の2023/24年期の糖業が4月末までに終了した。西表糖業、波照間製糖、JAおきなわ小浜製糖工場、JAおきなわ与那国製糖工場の4工場は今期の操業を終えており、原料の生産量は4工場合計で2万6581㌧で前期より2897㌧(12・2%)増加した。昨年夏場に台風や干ばつ被害がなかったことで10㌃当たりの単位収量(単収)が安定。甘しょ糖度、産糖量、製品歩留まりは4工場ともに前年を上回っ...
本文を読む

糸数町長「43兆円の争奪戦」 与那国町

比川住民を対象とした説明会が開かれ、住民約40人が参加した=28日午後、比川自治公民館比川住民を対象とした説明会が開かれ、住民約40人が参加した=28日午後、比川自治公民館
比川特定港湾で住民説明会 防衛、島発展に必要強調
 【与那国】特定利用空港・港湾への指定が検討されている比川地区への新港建設を巡り、政府に要請している糸数健一町長は28日、比川地区住民を対象に説明会を比川自治公民館で開催した。「(2023年度から5年間の)43兆円の防衛予算を巡って先島地区でもすでに争奪戦は始まっていて、石垣では既に精力的に動いている」として国防と島発展の両面での必要性を改めて強調した。  町が要請している比川港湾(仮称)の...
本文を読む

年度始め式 新体制で業務開始

新体制でのスタートを切る年度始め式が行われた=1日午前、市役所新体制でのスタートを切る年度始め式が行われた=1日午前、市役所
3市町首長が訓示
 2024年度が始まった1日、八重山3市町で年度始め式が行われ、新体制で業務を開始した。職員らを前に中山義隆市長は「円滑かつ的確な対応を」前泊正人竹富町長は「気概をもって新たなチャレンジを」、糸数健一与那国町長は「結果を出す年に」などと訓示し、住民サービス向上実現へ職員一丸となった取り組みを呼びかけた。 【石垣市】円滑かつ的確な対応を  2024年度石垣市年度始め式が1日午前、市役所...
本文を読む

自立ビジョン、町民憲章へ 第5次与那国町総合計画策定

「笑顔で速やかに住み続けられる自然・暮らし・歴史文化が調和する島」を基本理念に策定された第5次与那国町総合計画「笑顔で速やかに住み続けられる自然・暮らし・歴史文化が調和する島」を基本理念に策定された第5次与那国町総合計画
2060年の人口目標1500人に
 【与那国】与那国町はこのほど、町の最上位計画にあたる第5次与那国町総合計画を策定し、議会で承認された。2005年に策定された「与那国・自立へのビジョン」(通称、自立ビジョン)を「町民の重要な思い」として町民憲章への昇華も検討すると示されたほか、2060年の人口目標を1500人と定めた。期間は、2023年度から35年度までの13年間。  同計画は、「笑顔で速やかに住み続けられる自然・暮らし・...
本文を読む

与那国島と映画「アクアマン/失われた王国」 姉妹都市提携で調印式

映画「アクアマン/失われた王国」と与那国島の海底アトランティス姉妹都市提携で、調印のサインを行った糸数健一町長(右)とアンバサダーの小島よしおさん=4日、与那国町観光協会2階映画「アクアマン/失われた王国」と与那国島の海底アトランティス姉妹都市提携で、調印のサインを行った糸数健一町長(右)とアンバサダーの小島よしおさん=4日、与那国町観光協会2階
劇中舞台が「海底遺跡」彷彿 アンバサダーに小島よしおさん
 【与那国】来年1月12日に公開される映画「アクアマン/失われた王国」とのタイアップイベントの一環で、与那国町は4日、映画舞台の架空都市「海底アトランティス」と姉妹都市を提携した。前日の3日に配給会社のワーナー・ブラザース映画宣伝部スタッフが与那国島の海底遺跡で、翌4日に糸数健一町長が与那国町観光協会でそれぞれ調印。ゲストとして同企画アンバサダーの小島よしおさんも登場し、映画にまつわる島の魅力を...
本文を読む

大災害想定し防災訓練 県・3市町など

土砂埋没した車両から被災者の救出訓練をする消防隊員ら=29日午後、旧石垣空港跡地土砂埋没した車両から被災者の救出訓練をする消防隊員ら=29日午後、旧石垣空港跡地
関係機関が連携態勢確認
約160団体・2000人が参加
 大規模な地震・津波を想定した2023年度沖縄県総合防災訓練(沖縄県、八重山3市町、沖縄総合事務局共催)が29日、旧石垣空港跡地を主会場に、石垣市、竹富町、与那国町で19訓練を行った。今回の訓練は①初動対応②応援部隊等到着時の対応③災害対応とライフラインの復旧対応―の3ステージに分けて実施。関係機関が情報収集や共有、連携態勢を確認した。  訓練は5年に一度、八重山地区で開催。八重山では、2...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム