八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「与那国町」の検索結果は以下のとおりです。

石垣市と与那国町 農地集約向け方針策定

勾配修正や畑かんがいが新設された畑地=13日午後、伊野田南地区勾配修正や畑かんがいが新設された畑地=13日午後、伊野田南地区
後継者、休耕地対策へ
 石垣市と与那国町はこのほど、今後の農地利用を担う中心経営体への農地集約化に向け、「実質化された人・農地プラン」を策定した。農業者へのアンケートなどで将来の営農意向を把握し、ことし3月に関係者による検討委員会で農業者らの意見を踏まえてまとめた。高齢化が進む一方で後継者がおらず、休耕地面積が増加傾向にあることなどが課題として挙がっている。  市のプランは北部(平久保、明石、伊原間)、西部(川平...
本文を読む

コロナ待機施設確保 家庭内感染など抑制へ

町が待機施設として確保した一軒家=20日、同町(田頭政英通信員撮影)町が待機施設として確保した一軒家=20日、同町(田頭政英通信員撮影)
与那国町
 【与那国】町はこのほど、新型コロナウイルスに感染した町民や渡航者を待機させる施設として、一軒家1棟を確保した。今後、陽性者が発生した際に宿泊させ、家庭内感染などを抑制する。  町ではこれまで、コロナ陽性者を島外に搬送する体制が確立せず、多くが自宅待機を余儀なくされていた。自宅待機することで家庭内感染を懸念する声は一定数あり、島内で陽性者の待機場所を確保する必要があった。  企画財政課に...
本文を読む

台風14号 「直撃恐れ」に不安高まる

木製の防風戸を補強する市民=11日午前、石垣市大川木製の防風戸を補強する市民=11日午前、石垣市大川
与那国町、2カ所に避難所開設
 数年ぶりに大型台風直撃の恐れがある与那国町内では11日、町民らが台風対策に追われた。同島観測史上1位の最大瞬間風速81・1㍍を観測し、住宅倒壊や電柱折損など甚大な被害をもたらした2015年9月28日の台風21号をほうふつとさせ、島内では「本当にやばい」と不安が高まっている。同町は12日午前7時までに町内2施設で避難所を開設する。  畜産業の男性は「6~7年ぶりに被害が出る可能性がある」と恐...
本文を読む

与那国町 体調急変で1人死亡

27日、陸自第15旅団が与那国町の陽性者をヘリで石垣市に搬送した(防衛省統合幕僚監部のツイッターより)27日、陸自第15旅団が与那国町の陽性者をヘリで石垣市に搬送した(防衛省統合幕僚監部のツイッターより)
施設内感染、36人に増加
 【与那国】新型コロナウイルスで特別養護老人ホームの入所者と職員が集団感染した与那国町で、新たに陽性者1人の死亡が確認されていたことが30日、分かった。同施設の感染者数は30日までに36人、家族感染を含めると37人に拡大している。  与那国町は27日、町内施設で34人の感染を発表。28日は同施設職員2人、29日は感染した職員の家族1人が新たに感染した。家庭内感染者は自宅待機しているという。 ...
本文を読む

与那国 老人ホームで集団感染 入所者・職員34人

入居者・職員合わせて34人の集団感染が確認された特別養護老人ホーム「月桃の里」=2018年12月18日(資料写真)入居者・職員合わせて34人の集団感染が確認された特別養護老人ホーム「月桃の里」=2018年12月18日(資料写真)
死亡後の陽性確認も
 【与那国】与那国町は27日、町内施設で新たに34人の新型コロナウイルス感染があったと発表した。関係者によると同施設は、町内唯一の特別養護老人ホーム「月桃の里」。同所では入所者約30人と職員が感染した。町によると死後のPCR検査で陽性だった入所者もいるが、現時点で感染が原因で死亡したか不明。入所者は全員、6月中に2回のワクチン接種を終えていた。  与那国町によると最初の感染確認は24日、発熱...
本文を読む

2回接種者も感染 町議2人が陽性

37712.jpg
町長は濃厚接触 与那国町
 【与那国】8月から新型コロナウイルス新規感染者が増加している町内で、2回のワクチン接種を済ませた町民も感染したことが17日、町への取材で分かった。これまでに町議2人が感染していたことも判明した。外間守吉町長は確定患者の濃厚接触者としてPCR検査を受けた結果、陰性だった。  長寿福祉課によると、新規感染者のうちワクチン接種者を複数人確認。10人以下という。この中には少なくとも2回の接種を終え...
本文を読む

糸数氏が初当選 前西原氏に122票の大差

糸数氏(中央)と大勢の支持者が当選を祝い万歳三唱した=8日夜、崎原商店倉庫前糸数氏(中央)と大勢の支持者が当選を祝い万歳三唱した=8日夜、崎原商店倉庫前
保革共闘で町政刷新
 【与那国】任期満了に伴う町長選は8日、投開票が行われ、野党が擁立した元町議会議長で新人の糸数健一氏(67)=無所属=が628票を獲得し、前議長の前西原武三氏(67)=自民公認、公明推薦=に122票の大差をつけ、2度目の挑戦で初当選を果たした。4期16年の現町政路線に終止符を打った。元町議の池間龍一氏(70)=無所属=は55票だった。投票率は前回の92・93%を1・9㌽下回る91・03%だった。...
本文を読む

現町政に審判 きょう投開票

 【与那国】現町政の継承を訴える前町議会議長の前西原武三氏(67)=自民公認、公明推薦=、刷新を掲げる元町議の池間龍一氏(70)=無所属=と元議長の糸数健一氏(67)=無所属=の三つどもえで争われた町長選は8日、投開票が行われ、町民の審判が下る。早ければ午後9時ごろ当落が判明する見通し。(8面に関連)  今選挙は4期16年間の外間守吉町政の継承か刷新かが最大の焦点。経済振興、過疎化対策、自衛...
本文を読む

与那国町長選告示 新人3人が立候補

町政の継承か刷新か 三つどもえの争い
 【与那国】任期満了に伴う町長選は3日告示され、前町議会議長の前西原武三(67)=自民公認、公明推薦=、元町議の池間龍一(70)=無所属=、元議長の糸数健一(67)=無所属=の新人3氏が立候補し、22年ぶりとなる三つどもえの超短期決戦が始まった。3陣営は投開票日までの5日間、総動員で集票合戦を展開する。(7面に政策、9面に関連)  同選挙では前西原氏が現町政路線の継続を訴え、池間、糸数両氏は...
本文を読む

町長選きょう告示 22年ぶり三つ巴へ

前西原、糸数、池間氏
 【与那国】3日告示8日投開票の町長選に立候補を予定している前町議会議長の前西原武三氏(67)=自民公認、公明推薦=、元議長の糸数健一氏(67)、元町議の池間龍一氏(70)の3氏は、政策資料配布や辻立ちでPRを続け、浸透を図っている。前西原氏は現職・外間守吉氏の政策など路線継承を訴え、糸数氏と池間氏は町政の刷新を強調する。3氏は告示以降、具体的な政策を掲げ、支持拡大を図る。三つ巴の町長選は199...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム