八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

カテゴリー「社会・経済」の検索結果は以下のとおりです。

コロナ第6波で「まん延防止」 八重山経済 再び打撃

まん延防止等重点措置初日の空港は、航空機の到着時に一時混雑する場面もあったが、終始閑散とした=9日午前、南ぬ島石垣空港まん延防止等重点措置初日の空港は、航空機の到着時に一時混雑する場面もあったが、終始閑散とした=9日午前、南ぬ島石垣空港
航空旅客回復に冷や水 キャンセル増 厳しい観光
 「第6波」とされる新型コロナウイルス感染拡大に伴い沖縄県全域が「まん延防止等重点措置」対象となり、八重山地方の航空旅客や旅行需要が低迷している。年末年始は一時的に観光客が増加したが、新型コロナが再び島の経済に打撃を与える。 ■年末年始から一転  昨年12月25日から1月4日までの年末年始期間、国内航空路線の搭乗実績は提供座席数の約70%と比較的好調だった。JALグループは前年度比29・...
本文を読む

市内飲食店の対応様々 まん延防止措置適用開始

新型コロナ対策の「まん防」措置が始まった石垣市。繁華街は閑散としている=9日夜、美崎町新型コロナ対策の「まん防」措置が始まった石垣市。繁華街は閑散としている=9日夜、美崎町
時短、通常営業、休業
 新型コロナウイルスの感染拡大を受け9日、沖縄県への「まん延防止等重点措置」の適用が始まった。県は飲食店に時短営業や酒提供停止、県民には不要不急の離島との往来など自粛を要請している。市内の飲食店では「時短」「通常営業」「休業」と対応が割れた。八重山管内の新規陽性者数は1~9日間で131人と感染拡大、「まん防」措置期間の31日までに県全域で収束できるかがポイントとなる。  飲食店への要請では、...
本文を読む

子牛平均価格 前年超え

2021年の八重山、黒島のセリ価格はコロナ元年の20年から持ち直した=2021年1月12日八重山家畜市場2021年の八重山、黒島のセリ価格はコロナ元年の20年から持ち直した=2021年1月12日八重山家畜市場
八重山、黒島市場67万円台
 JAおきなわが運営する八重山、黒島の両家畜市場で2021年に取引された子牛の平均価格はそれぞれ67万9409円、67万1837円となったことが最終の集計で分かった。平均価格は八重山で前年比8万5252円高、黒島で9万4981円高。両市場の売上総額も前年比8億3208万円増の61億7599万円と新型コロナウイルスの影響で下落した以前の水準に戻した。最高価格は八重山の去勢で122万6500円、メス...
本文を読む

新型コロナ 修学旅行中止相次ぐ

郡内修学旅行で稼働を予定している観光バス=8日午後、東運輸㈱郡内修学旅行で稼働を予定している観光バス=8日午後、東運輸㈱
急転、1月〝全滅〟も
 沖縄県内、石垣市内における新型コロナウイルス感染急拡大を受け、1月に八重山を訪れる修学旅行のキャンセルが7日から相次いでいる。関係者によると8日までに予約の半数以上がキャンセルとなっており、今後の状況次第で1月が〝全滅〟となる恐れも。少なくとも1300人以上の客足が失われる可能性があり、急転直下の状況に担当者は頭を抱える。  郡内で観光バス運営会社の最大手・東運輸㈱(松原栄松代表取締役社長...
本文を読む

渡航前後はPCR検査を まん防指定で中山市長

石垣市
 9日から沖縄県が新型コロナウイルス対策に伴う「まん延防止等重点措置」に適用されることを受け中山義隆市長は7日、市役所で会見を開き、島外渡航を必要最小限とし事前・事後のPCR検査受検を徹底するよう呼び掛けた。  市内では1~7日までに、63人の陽性者が確認された。帰省者や島外渡航歴のある人から会食、家庭内感染を通して感染拡大している。市は渡航前後のPCR検査や基本的な感染対策のほか▽感染リス...
本文を読む

市長選へ本格始動 両予定候補、支持固め急ぐ

38101.jpg
 石垣市長選(2月20日告示、同27日投開票)は、昨年末に保守系市議の砥板芳行氏(52)、現職3期目の中山義隆氏(54)が相次いで出馬を表明し、新年から本格始動した。砥板氏は革新支持層の不安解消、中山氏は保守層の支持固めに努めている。12日には市長選・市議補選の立候補予定者説明会が行われ、前哨戦が本格化する。  市内ホテル中庭で4日行われた初春の交歓会。主催者代表の中山氏の元には一時、新年の...
本文を読む

粗糖1500㌧を初出荷 天候に恵まれ、順調に搬入

初荷を積んだトラック。関係者に見送られ、出発する=5日午前、石垣島製糖初荷を積んだトラック。関係者に見送られ、出発する=5日午前、石垣島製糖
石垣島製糖
 石垣島製糖㈱(松林豊社長)は5日、2021/22年期製糖の出荷を開始した。初荷は粗糖1500㌧(約2億5000万円)。6日までの2日間で琉球海運㈱の運搬船「第1商運丸」に積み込む。運搬船は6日正午に出港、11日に千葉県の新東日本製糖㈱に陸揚げする。  今期製糖は昨年12月2日に始まり、3月27日の終了を予定。原料生産9万1552㌧、粗糖生産1万468㌧を見込む。操業開始以降、天候に恵まれ、...
本文を読む

Uターンで空港混雑

保安検査場前では年末年始の帰省や観光客で混雑した=4日午前、南ぬ島石垣空港保安検査場前では年末年始の帰省や観光客で混雑した=4日午前、南ぬ島石垣空港
年末年始、観光や帰省客
 年末年始を八重山で過ごした帰省客や観光客のUターンラッシュが2日から続いており全国的に仕事始めとなった4日も、南ぬ島石垣空港は搭乗客で混雑した。2階の保安検査場前では、帰省した家族を見送り「またね」と手を振る市民の姿がみられた。  年末年始期間、同空港発着の航空旅客の予約搭乗率は6割程度で、前年同期比の約1割増。あるレンタカー事業所では、新型コロナウイルス禍で車両を半分に削減していたが新規...
本文を読む

コロナ感染今年入り4人 八重山保健所警戒

新型コロナ感染状況新型コロナ感染状況
オミクロン、市内発生か
 八重山保健所は4日、石垣市内で2人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。市内では1日、2日に各1人が確認され、今年に入っての感染者は合計4人となった。累計では1661人。管内では、昨年10月29日発表分を最後に約2カ月間、陽性者が確認されなかったが今年に入り発生が続いている。島外からの持ち込みの可能性が高く同保健所では「本島の状況を見ていると八重山でも急速に増える恐れがある」と警戒感...
本文を読む

師走のまち にぎわい 大型店やスーパー 年末商戦

正月飾り用の生花などを品定めする買い物客ら=29日午後、サンエー石垣シティ正月飾り用の生花などを品定めする買い物客ら=29日午後、サンエー石垣シティ
 大みそかを前にした29日、石垣市内の大型店やスーパーなどでは鏡もちやしめ縄、生花のほか、正月料理に使う豚肉やかまぼこなどを買い求める客でにぎわった。年末商戦はきょう、あすでピークを迎える。  このうちサンエー石垣シティ(真栄城学総合店長)では正月飾りや食材などを求める家族連れなどで終日混み合った。真栄城店長によると昨年より全般的に売り上げが伸びており、歳末ギフトも軒並み好調。特に八重山かま...
本文を読む
キーワード検索フォーム