八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「自然環境保全」の検索結果は以下のとおりです。

名蔵アンパル 保全利活用で協議会設立

名蔵アンパルや流域の自然環境保全や適切な利用の推進を目的に設立された名蔵アンパル保全・利活用推進協議会=25日午後、石垣市健康福祉センター名蔵アンパルや流域の自然環境保全や適切な利用の推進を目的に設立された名蔵アンパル保全・利活用推進協議会=25日午後、石垣市健康福祉センター
課題整理し計画策定へ
 ラムサール条約に指定されている名蔵アンパルや流域の自然環境保全と適切な利用の推進に向け自然保護団体や行政機関、地域住民などでつくる「名蔵アンパル保全・利活用推進協議会」が25日、設立された。環境省の生物多様性保全推進支援事業と石垣市まちづくり支援基金を活用。現状を調査し、課題を整理した上で保全・利用計画を策定。名蔵アンパルや流域の自然環境保全と利用ルールにのっとった適切な利用を推進したい考えだ...
本文を読む

保全種、保護地区の検討開始 石垣市

保全種が生息する保護地区の検討作業を開始した市自然環境保全審議会保全種が生息する保護地区の検討作業を開始した市自然環境保全審議会
来年4月から指定、規制へ 第1回自然環境保全審議会
 石垣市自然環境保全審議会(渡辺賢一会長、委員11人)は10日、市自然環境保全条例に基づき、希少野生動植物のうち特に保護が必要と認められる保全種と、保全種が生息する保護地区の検討作業を開始した。市は来年3月に答申を受け、同年4月から保全種と保護地区を指定し、採集・捕獲禁止などの規制措置を講じたい考え。この間、有識者へのヒアリングや、市民から広く意見を募るパブリックコメントも実施する。  同日...
本文を読む

於茂登岳でトラップなど確認 自然環境保全審議会の委員

放置されたトラップをみる自然環境保全審議会の委員ら=7日午前、於茂登岳放置されたトラップをみる自然環境保全審議会の委員ら=7日午前、於茂登岳
 石垣市自然環境保全条例に基づき、来年3月までに自然環境特別保全地区と希少野生動植物保全種の指定を検討することになっている石垣市環境保全審議会(渡辺賢一会長、委員11人)の渡辺会長ら委員6人は7日、昆虫などがどのようなトラップで採集されているか把握しようと、於茂登岳周辺を見て回った。  8月の2014年度第1回審議会会合を前に実態把握に努めようと行ったもの。委員は、渡辺会長の案内で嵩田側から...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム