八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「米軍」の検索結果は以下のとおりです。

米大使、陸自駐屯地を視察 在沖米軍トップが同行

「最西端の碑」前で糸数健一与那国町長と記念撮影するエマニュエル駐日米国大使(左)=17日、西崎「最西端の碑」前で糸数健一与那国町長と記念撮影するエマニュエル駐日米国大使(左)=17日、西崎
与那国・石垣2ヵ所 日米連携強化を強調
 ラーム・エマニュエル駐日米国大使が17日、日本最西端の与那国町と石垣市を米軍用機で相次いで訪れ、陸上自衛隊の駐屯地などを視察した。在沖米軍トップのロジャー・ターナー4軍調整官らが同行した。台湾有事を念頭に九州・沖縄の防衛力を強化する「南西シフト」の最前線で米軍と自衛隊の連携をアピールし、中国をけん制する狙いがあるとみられる。大使は「戦争を防ぐための確かな抑止力が重要だ」と日米連携強化の重要性を...
本文を読む

米軍用機スペースを確保 石垣空港事務所

米軍用機が駐機する予定の2番スポットなど。石垣空港事務所が駐日米国大使の訪問に配慮して駐機スペースを確保した=16日午後、新石垣空港米軍用機が駐機する予定の2番スポットなど。石垣空港事務所が駐日米国大使の訪問に配慮して駐機スペースを確保した=16日午後、新石垣空港
米大使の「公用」に配慮
 エマニュエル駐日米国大使が17日に視察を目的に米軍用機で与那国町と石垣市を訪問する計画を巡り、県から新石垣空港の管理業務を委譲されている石垣空港事務所(石垣市空港課)が16日までに石垣空港の受け入れスペースを確保した。県空港課によると、米軍側からは17日午後1時すぎ~同5時15分の使用届けがある。当初は駐機場使用に時間の制約があったが、同事務所が同大使の「公用」に配慮して駐機スポットを調整した...
本文を読む

米軍掃海艦、石垣入港 14年ぶり、初「通常目的」

午前9時前に接岸した米海軍の掃海艦「パイオニア」。石垣港には14年ぶりの寄港となる=7日、石垣港新港クルーズ船専用岸壁午前9時前に接岸した米海軍の掃海艦「パイオニア」。石垣港には14年ぶりの寄港となる=7日、石垣港新港クルーズ船専用岸壁
郡内で復帰後3度目 乗組員上陸し休養、きょう出港
 在日米海軍第7艦隊の掃海艦「パイオニア」(1380㌧)=長崎佐世保基地所属=が7日、石垣港に入港した。米軍艦船の入港は14年ぶり。八重山では2007年6月の与那国島、09年4月の石垣島に続き復帰後3度目の米艦船による民間港使用となる。米海軍側は「通常寄港が目的」としており、使用が常態化する可能性もある。(8、9面に関連)  入港は、米国の船舶や航空機が入港料・着陸料を課せられず日本の港・飛...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム