八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「石垣市議会」の検索結果は以下のとおりです。

石垣市議会 3時間空転

休憩中に応酬する内原氏(右)と中山市長(左)=14日午後、本会議場休憩中に応酬する内原氏(右)と中山市長(左)=14日午後、本会議場
市長発言巡り紛糾
 6月定例石垣市議会(我喜屋隆次議長)は14日午後、3番目に登壇した内原英聡氏の一般質問で中山義隆市長の自席からの発言を巡って紛糾、内原氏と野党が退席した。打開に向けた調整に時間を要し、午後3時すぎから約3時間にわたって空転する異例の事態となった。この影響で4番目に予定されていた宮良操氏の一般質問は17日の最終本会議前に変更された。  税務に関する一般質問の最中に内原氏が「いま市長は『お前の...
本文を読む

「市の財政支出はない」 6月市議会一般質問

石垣達也氏(右上) 井上美智子氏(左上) 砥板芳行氏(右下) 仲間均氏(左下)石垣達也氏(右上) 井上美智子氏(左上) 砥板芳行氏(右下) 仲間均氏(左下)
底地海水浴場再整備めぐり
 石垣市が事業者を公募する民間活力(PFI事業)を導入した底地海水浴場再整備計画を巡り13日、6月定例市議会一般質問で質問が飛んだ。市当局は、事前の聞き取りで民間事業者の参入が見込めたためPFI事業の導入を決定。設計・建設・維持管理・運営は全て民間資金で行うとして「(事業に係る)石垣市の財政支出はない」と見解を示した。石垣達也、砥板芳行の両氏が質問した。  石垣氏は現状の利用者数や維持管理費...
本文を読む

市総合体育館 オンライン予約導入を

東内原とも子氏(右上) 石川勇作氏(左上) 大道夏代氏(右下) 登野城このみ氏(左下)東内原とも子氏(右上) 石川勇作氏(左上) 大道夏代氏(右下) 登野城このみ氏(左下)
6月市議会一般質問 津波避難、橋の耐震強化
 6月定例石垣市議会(我喜屋隆次議長)の一般質問3日目は12日、東内原とも子、石川勇作、大道夏代、登野城このみの4氏が登壇した。石川氏は、石垣市公式LINEなどからの公共施設オンライン予約システムに石垣市総合体育館を追加して、予約を1~2カ月前から行えるように求めた。登野城氏は、地震・津波発生時にバンナ岳などにつながる橋の耐震強化を要望した。(9面に関連、7面に質問要旨)  同体育館メインア...
本文を読む

津波避難記録映像 残らず 6月市議会一般質問

6月市議会一般質問6月市議会一般質問
防犯カメラ期間1カ月 「行政の重大な過失」
 6月定例石垣市議会(我喜屋隆次議長)は11日、長山家康、伊良部和摩、箕底用一、後上里厚司の4氏が一般質問を行った。4月3日の津波警報を巡り、防犯カメラや避難誘導カメラの映像解析による住民避難行動を検証する重要性が指摘されたものの記録が残っていないことが分かり、市は今後の教訓とする方針を示した。  防犯カメラの記録期間は1カ月となっているため、すでに映像が残っておらず、箕底氏は「映像で解析す...
本文を読む

新設マリーナ整備へ 石垣港港湾計画改訂

クルーズ岸壁南に239隻収容
 石垣市は10日の6月定例石垣市議会一般質問で、改訂を目指す石垣港港湾計画の中で南ぬ浜町のクルーズ岸壁南側に整備するマリーナの収容船舶数を239隻と示した。マリーナ整備は2026年度以降に着工を計画している。仲嶺忠師氏が質問した。  市は現在、石垣港を利用している船舶数を613隻と算出。内訳は船だまり利用が434隻、係留場所の空き待ちが179隻。市の改訂港湾計画案では今後、613隻を新設マリ...
本文を読む

離島割拡充など要請

3月定例会で可決した意見書を県職員に手渡す市議団=9日午前、県庁3月定例会で可決した意見書を県職員に手渡す市議団=9日午前、県庁
石垣市議会、県に意見書3件
 【那覇】石垣市議会(我喜屋隆次議長)は9日午前、3月定例会で可決した意見書3件を県に提出、航空機の離島住民割引運賃の補助拡充などを要請した。  要請には県の交通政策課、環境整備課、建築指導課の担当者が対応した。  沖縄離島住民等交通コスト負担軽減事業の補助拡充を求める意見書は、離島住民の生活に密着する石垣―那覇路線の割引率を引き上げるよう要望。提案した石川勇作氏は「片道1万千円は所得の...
本文を読む

空港線の早期全面開通を 市議会が玉城知事に意見書

アクセス道路の早期全面開通などを求める意見書を県土木建築部長の前川智宏部長(中央)に渡す我喜屋隆次議長(右から2人目)ら=25日、県庁(提供)アクセス道路の早期全面開通などを求める意見書を県土木建築部長の前川智宏部長(中央)に渡す我喜屋隆次議長(右から2人目)ら=25日、県庁(提供)
 石垣市議会(我喜屋隆次議長)は25日、一般県道石垣空港線(アクセス道路)の早期全面開通を求める意見書を玉城デニー県知事宛てに提出した。アクセス道路は当初、19年度の全面開通だったが、県の予算確保などが思うように進まず、期間延長を繰り返し、現在は20年代後半に設定している。市議らは「(事業計画が)破綻している」として早期完成を強く訴えた。  県庁で要請した我喜屋議長によると、県当局が11月定...
本文を読む

米原キャンプ場廃止可決 跡地活用、地域と協議へ

市議会でキャンプ場として廃止が決まった米原キャンプ場=1月28日市議会でキャンプ場として廃止が決まった米原キャンプ場=1月28日
賛成多数、与野党とも一部割れ 石垣市議会
 石垣市米原キャンプ場の廃止が18日、12月定例石垣市議会で決まった。ことし3月定例会から継続審議となっていたキャンプ場廃止条例案は採決され、賛成11、反対10で可決。昨年9月の改選以降、与野党内それぞれで賛否が割れる珍しい結果となった。今後はデイキャンプが可能な緑地化を視野に地域住民と協議しながら活用方法を探っていく。  米原キャンプ場は1983年に市直営の管理運営でスタート。キャンプ利用...
本文を読む

不登校未然防止を 市議会一般質問

40098.jpg
親善都市・岡崎市の取り組み参考に
 12月定例石垣市議会は12日、東内原とも子、箕底用一、井上美智子、田盛英伸の4氏が一般質問を行った。不登校の未然防止対策として親善都市・岡崎市教育委員会の校内フリースクール設置の取り組みを参考にする考えを示した。東内原氏が取り上げた。 (4面に質問要旨、9面に関連))  答弁によると、岡崎市教委では「フリー」「フィット」「ファン」「フィーチャー」の頭文字をとってF組を学級として設置、担...
本文を読む

滑走路延長で意見書 新石垣 県に国への要請求める

野党7人は退席し、賛成多数で意見書が可決=11日夕、市議会議場野党7人は退席し、賛成多数で意見書が可決=11日夕、市議会議場
賛成多数、野党7人は退席 12月定例市議会
 12月定例石垣市議会(我喜屋隆次議長)一般質問が11日、始まり、自衛隊や海上保安庁が平素から空港・港湾を利用しやすくなる「特定重要拠点(仮称)」に関する質問があがった。同拠点に指定されれば、空港の滑走路延長や港湾整備などを行う。中山義隆市長は、新石垣(滑走路2000㍍)の機能強化へ観光振興や住民避難の観点から「延長は必要」と改めて考えを示した。一般質問終了後、県に対して早急に新石垣空港の滑走路...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム