八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「石垣市立図書館協議会」の検索結果は以下のとおりです。

分館蔵書の着地点探る 

県立図書館八重山分館の蔵書の取り扱いなどについて話し合う市立図書館協議会の委員ら=8日午後、同館県立図書館八重山分館の蔵書の取り扱いなどについて話し合う市立図書館協議会の委員ら=8日午後、同館
市立図書館協議会が第2回会議
 石垣市立図書館協議会(松村順一会長、委員7人)は8日午後、同館で第2回会議を開き、2012年3月に閉館した県立図書館八重山分館の蔵書約8万6000冊の取り扱いについて話し合った。  市立図書館の野底由紀子館長によると、分館にある八重山に関する貴重本約7000冊のうち、重複しない資料については3市町それぞれに譲渡する方向で県や3市町の担当職員らと調整している。  また、貴重本を除いた約8...
本文を読む

本にかび、いすに傷み 県立分館、閉鎖から2年余

県立図書館八重山分館に収蔵されている資料を視察する市立図書館の吉見武浩館長(左)ら=26日午後県立図書館八重山分館に収蔵されている資料を視察する市立図書館の吉見武浩館長(左)ら=26日午後
市立図書館協 「資料の劣化激しい」
 石垣市立図書館協議会(松村由利子会長)の委員と同館の吉見武浩館長ら7人は26日午後、約2年前に閉館した県立図書館八重山分館を訪れ、収蔵資料の状況を視察した。1階の書庫では背表紙にかびが生えた資料があったほか、2階の閲覧室にあるいすにも傷みがみられ、委員からは「貴重な資料が保てるような状況をつくることが大事」などの指摘が出た。  分館は2012年3月31日に閉館。蔵書約8万冊は閉鎖後も置かれ...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム