八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「新型コロナウイルス」の検索結果は以下のとおりです。

八重山で変異株、初確認 4検体、すべて島外持ち込み

37403.png
保健所「広がり確認ない」
 八重山保健所は4月30日、感染力が強く重症化しやすいとされる新型コロナウイルスの変異株「N501Y」の感染者が管内で初めて確認されたと発表した。県によると、2月中旬~4月23日の間に無作為に抽出された13検体のうち4検体が変異株だったことが県衛生環境研究所の検査で分かった。変異株検出率は約31%。保健所によると全てが島外から持ち込まれたもので、クラスターなど島内での広がりは確認されていないとい...
本文を読む

石垣市 高齢者施設を優先

ワクチンの入った箱は超低温冷凍庫「ディープフリーザー」で厳重に保管されている=19日午後、石垣市健康福祉センター内ワクチンの入った箱は超低温冷凍庫「ディープフリーザー」で厳重に保管されている=19日午後、石垣市健康福祉センター内
65歳以上ワクチン接種、26日から 入所者、職員用2000回分確保
 65歳以上の新型コロナウイルスワクチン接種について石垣市は19日、高齢者施設を優先して26日から開始すると発表した。米ファイザー製ワクチンは15日に1箱届き、23日までにはもう1箱到着する。2箱で2000回分。市内16カ所の高齢者施設の65歳以上入所者546人、介護職員430人の接種分を確保できる。  重症化リスクの大きさ、クラスター発生の懸念などを踏まえ、高齢者施設を優先する。26日から...
本文を読む

市内で新たに7人 コロナ対策本部

第78回八重山地域新型コロナウイルス対策本部会議に参加する関係機関の担当者ら=16日午後、八重山合同庁舎第78回八重山地域新型コロナウイルス対策本部会議に参加する関係機関の担当者ら=16日午後、八重山合同庁舎
4月以降32人に 店舗、職場、家庭で対策徹底を
 県八重山保健所は16日、石垣市在住7人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。4月以降で32人、直近1週間の感染者数は17人で10万人当たりだと34・73人となった。マスク不着用など感染対策が不十分な店舗や職場で感染して家庭内感染につながっている例が認められるとして、八重山地域新型コロナウイルス対策本部(本部長・曽根淳八重山事務所長)は感染予防対策の徹底を求めている。  新規感染7人...
本文を読む

石垣市、きょう支援金センター開設 

6日の一時支援金センター開設に向け、看板の設置場所を確認する市商工会職員=5日午後、石垣港ターミナル6日の一時支援金センター開設に向け、看板の設置場所を確認する市商工会職員=5日午後、石垣港ターミナル
相談・申請受付窓口
 新型コロナウイルス感染拡大抑制のため県が要請した飲食店時短営業の対象とならなかった事業者に一時支援金を給付する事業について石垣市は5日、申請受付を開始し、6日には相談窓口と申請場所となる一時支援金センターを石垣港ターミナル2階=浜崎町=に開設する。給付額は5~50万円。  対象は①県の営業時短要請の対象となった飲食店などと直接取引がある事業者②通常営業が午前5時から午後8時までの飲食営業事...
本文を読む

コロナ禍で行き場失う タクシー、収入8割減も

待機場所には客を待つタクシーの長い列ができていた=4日午後、ユーグレナ石垣港離島ターミナル待機場所には客を待つタクシーの長い列ができていた=4日午後、ユーグレナ石垣港離島ターミナル
「やっていけない」
 新型コロナウイルス感染拡大によるGoToトラベルの停止や緊急事態宣言延長、飲食店の時短などの影響で石垣市内のタクシーが行き場を失っている。空路と海路の減便で南ぬ島石垣空港やユーグレナ石垣港離島ターミナルのタクシー乗り場には長い列。夜の美崎町に人けはなく、見切りを付けたドライバーが深夜から空港に集結する。GoToの効果で一時盛り返した景気も今は低迷し、ドライバーからは「やっていけない」との叫びが...
本文を読む

PCR検査を無料実施へ 通所サービス利用者など対象

唾液でのPCR検査キットのイメージ図。唾液を容器に入れ検査機関に発送する唾液でのPCR検査キットのイメージ図。唾液を容器に入れ検査機関に発送する
竹富町
 竹富町は国の補助事業を活用して、町内に在住する通所系サービス利用や基礎疾患を有する高齢者を対象に、無料でPCR検査を実施する予定だ。町福祉支援課によると検査対象は町内に150人いるが、希望者のみ受検できる。来年1~3月末に利用者の感染有無を確かめるため、町内四つの介護事業所を通じて唾液によるPCR検査を計画。感染した場合、重症化するリスクが高い高齢者らの感染を増加させないよう検査に取り組む自治...
本文を読む

自民県議1人が感染 18~21日に先島視察

巡視船「いけま」に向かう沖縄・自民党の県議ら=19日夕、浜崎町巡視船「いけま」に向かう沖縄・自民党の県議ら=19日夕、浜崎町
同行議員17人が濃厚接触者 地元関係者と会食も
 18日から21日にかけ先島を視察に訪れた県議会野党会派、沖縄・自民党のメンバー18人のうち座波一氏(60)=南城市=が新型コロナウイルスに感染したことが22日、確認された。県によると、同行した17人が濃厚接触者のため、県総括情報部と連携してPCR検査を実施する。視察では地元関係者とも飲食を共にしていた。視察で訪れたカ所については消毒を実施する。  座波氏ら視察団18人は18日に与那国島、1...
本文を読む

クラスター20人に拡大 かりゆし病院で新たに10人

36864.jpg
新型コロナ 厚労省、支援視野に対応
 八重山地域新型コロナウイルス対策本部は18日、石垣市内で新たに10人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。かりゆし病院の入院患者6人、職員4人。6人は八重山病院に入院、職員は市内の宿泊療養施設へ入所する予定だ。クラスター(感染者集団)が発生しているかりゆし病院の感染者数は計20人。八重山病院の医療資源が逼迫している状況を受け、厚生労働省は17、18日に新型コロナ地域支援班から担当者を派遣し...
本文を読む

修学旅行シーズン到来 コロナ禍で1カ月遅れ

1カ月遅れの八重山郡内就学旅行シーズンが始まり、沖縄本島の3中学校が石垣島入りした=12日午後、南ぬ島石垣空港1カ月遅れの八重山郡内就学旅行シーズンが始まり、沖縄本島の3中学校が石垣島入りした=12日午後、南ぬ島石垣空港
3市町、郡内変更は12校
 新型コロナウイルスの影響で実施可否が懸念されていた修学旅行のシーズンが始まった。例年、9月から始まるが、キャンセルが相次いだことで1カ月遅れのスタート。12日、沖縄本島の中学校が当初予定の候補地を変更して石垣島入りした。一方、八重山郡内の公立小・中学校では12校が郡内旅行に変更、八重山観光を楽しむ。  ■「成功例」に期待  この日、修学旅行で石垣島を訪れたのは座間味村立の座間味、阿嘉、...
本文を読む

石垣島マラソン1年延期 代替大会の年内開催を発表

3部門合計4089人のランナーが参加した第18回石垣島マラソン=1月26日、石垣市中央運動公園3部門合計4089人のランナーが参加した第18回石垣島マラソン=1月26日、石垣市中央運動公園
 石垣市は28日午後、市役所庁議室で会見を開き、2021年1月24日に開催を予定していた第19回石垣島マラソンを1年延期することを発表した。また、代替大会としてGPSトレーニングアプリ「TATTA(タッタ)」を活用した「石垣島WEBマラソン」(仮)を開催することも発表した。  新型コロナウイルス感染拡大を受け、募集期間など大会日程を引き延ばすなどしてきたが、感染改善の見通しが立たないことや▽...
本文を読む

ページ移動

キーワード検索フォーム