八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「八重山青年会議所」の検索結果は以下のとおりです。

5年ぶりY1グランプリ 八重山青年会議所

Y―1グランプリをPRする八重山青年会議所のメンバー=22日午前、同事務所Y―1グランプリをPRする八重山青年会議所のメンバー=22日午前、同事務所
飲食店など経済活性化図る 11月5日参加締め切り
 八重山青年会議所(新里裕樹理事長)は22日午前、同事務所で会見を開き、飲食物や非飲食物の八重山ナンバーワンを決める「2020Y―1グランプリwithコロナ」の開催を発表し同日、SNS上でエントリーを開始した。開催は2015年以来5年ぶり。同イベントは、コロナ禍で疲弊した八重山圏域の小売店、飲食店の経済活性化を図ることが目的。参加締め切りは11月5日。  イベントは3部門で構成され一般枠に飲...
本文を読む

親守詩16人を表彰 小学生から一般まで775点応募

入賞した小学生から一般の部までのみなさん=16日午後、アートホテル石垣島入賞した小学生から一般の部までのみなさん=16日午後、アートホテル石垣島
八重山JC
 八重山青年会議所が6年ぶりに開催した「親守詩〜子から親への愛の詩〜」の表彰式が16日、石垣市内のホテルで開かれ、小学生から社会人までの16人が表彰された。  親守詩は、子から親へ日ごろ伝えられない感謝や親愛の気持ちを五・七・五のリズムに乗せて表現するもので、家族の絆、親子の絆を強めようと同会が2012年から行っている。  今回は、小学生低学年から80代の高齢者まで775点の作品が寄せら...
本文を読む

ひとり親家庭を支援へ ランドセル購入費捻出

自販機の売り上げからランドセルの購入費用を寄付する事業をPRし、自販機の設置者を募集する八重山JCと市ひとり親家庭福祉会の会員ら=22日午後、市商工会館1階の事務局自販機の売り上げからランドセルの購入費用を寄付する事業をPRし、自販機の設置者を募集する八重山JCと市ひとり親家庭福祉会の会員ら=22日午後、市商工会館1階の事務局
八重山青年会議所 自販機設置の協力呼び掛け
 八重山青年会議所(八重山JC・上地誠理事長)は、自動販売機の売り上げの一部を市ひとり親家庭福祉会(前里和江会長)の新小学1年生のランドセル購入費用として寄付する「自動販売機を通じた共生社会推進事業」を実施する。上地理事長らが22日、石垣市商工会館内の事務局で会見し、自販機の設置に協力を呼び掛けた。  同事業は設置する自販機の収益からランドセルの購入費を捻出するとともに、地域にひとり親家庭の...
本文を読む

「やえやまクエストⅡ」開催 八重山青年会議所

スマートフォンを活用したクイズラリー「やえやまクエストⅡ」の開催発表を行う吉田貴紀理事長(右)ら=26日午前、八重山青年会議所事務局スマートフォンを活用したクイズラリー「やえやまクエストⅡ」の開催発表を行う吉田貴紀理事長(右)ら=26日午前、八重山青年会議所事務局
8月6日から15日間
スマートフォン活用のクイズラリー
 昨年3月に初開催されたスマートフォンの衛星利用測位システム(GPS)を活用したクイズラリー「やえやまクエスト」の第2弾「やえやまクエストⅡ」(八重山青年会議所主催)が夏休み期間の8月6日から15日間の日程で開催される。  新たな取り組みとして、石垣市の「島人ぬ宝探しプロジェクト」で採用された22カ所のスポットに文化財などを加えており、目的地は約40カ所に上る。昨年は28チーム、142人が参...
本文を読む

55周年の節目に決意新た 八重山青年会議所

設立55周年祝賀会で乾杯をする根間斎理事長(手前)ら=30日夜、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート設立55周年祝賀会で乾杯をする根間斎理事長(手前)ら=30日夜、ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
稚内JCと姉妹締結
 1962年8月1日に設立された一般社団法人八重山青年会議所(根間斎理事長、40人)は30日、石垣市内のホテルで55周年記念祝賀会を開き、根間理事長が「先輩方のJC魂を受け継いで取り組んでいく」と決意を新たにした。  55周年の節目に合わせ、30年近く交流のある稚内青年会議所(品田新一理事長)と姉妹JCを締結。両理事長が会場で調印式を行い、今後の交流強化につなげていくことを確認した。  ...
本文を読む

高校生も基地問題に関心 八重山JC

模擬選挙で投票用紙に候補者を書く生徒たち=10月23日、八重山農林高校(八重山青年会議所提供)模擬選挙で投票用紙に候補者を書く生徒たち=10月23日、八重山農林高校(八重山青年会議所提供)
県知事選で模擬投票
 八重山青年会議所の我喜屋伸将理事長らは18日、同事務所で会見し、高校生を対象に実施した県知事選の模擬選挙「未来選挙」の投票率やアンケート結果を発表した。県知事に特に取り組んでもらいたいことを聞いたところ、基地問題が最も多かった。  高校生が選挙に接する機会を提供し、政治に興味を持つきっかけになればと企画。  県立3高校に依頼したところ、八重山農林、八重山商工両校で行うことができ、10月...
本文を読む

来月20日に討論集会 八重山JC

八重山の医療についてのトークセッション開催を発表した仲筋理事長(中央)=27日夕、八重山青年会議所八重山の医療についてのトークセッション開催を発表した仲筋理事長(中央)=27日夕、八重山青年会議所
医療の今と未来をテーマに
 社団法人八重山青年会議所(八重山JC、仲筋正和理事長)は27日夕、同会議所で会見を開き、トークセッション「ドーする? ドーなる? 八重山の医療、今と未来」を10月20日午後2時から大川公民館で開くことを発表した。  これまで、八重山の医療は、医師不足や県立八重山病院の老朽化などが課題となってきたが、今年に入り八重山病院の具体的な新築時期が示され、夜間診療所の再開に向けた動きもあることから、...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム