八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「与那国島歴史文化交流資料館」の検索結果は以下のとおりです。

DiDi交流館、機能停止 人材不足で2年前から

三つのメイン企画が機能停止しているDiDi与那国交流館=17日午前、与那国町三つのメイン企画が機能停止しているDiDi与那国交流館=17日午前、与那国町
与那国町
 与那国を体感する施設、与那国島歴史文化交流資料館(DiDi与那国交流館)のメイン企画「風ラボ」「食ラボ」「唄ラボ」が全く機能していないことが17日の与那国町議会一般質問で分かった。同町によると現在、人材不足により担当者不在、3ラボは約2年前から実質的に機能停止している。崎元俊男氏が質問した。  同交流館は2016年9月に供用開始。総事業費は3億1600万円。一般社団法人与那国フォーラムが町...
本文を読む

与那国島歴史文化交流資料館 島独自の歴史・文化を発信

基礎工事を終え、建築工事を待つのみとなっている与那国島歴史文化交流資料館の建設現場=17日午前、与那国中学校近く基礎工事を終え、建築工事を待つのみとなっている与那国島歴史文化交流資料館の建設現場=17日午前、与那国中学校近く
来年4月までに開館
 【与那国】町が島独自の歴史・文化・交流を発信するとともに体験交流の場を提供する施設、与那国島歴史文化交流資料館「ディディ与那国交流館」は8月の町議会臨時会、9月の定例会で工事費や備品購入費が承認されたことで開館の見通しが立った。町総務財政課によると、来年3月から4月にかけてオープンできる見通し。  当初は来年1月のオープンを予定していたが、建築の工事請負案件が6月16日の町議会本会議で「J...
本文を読む

新年度開館へ資料収集 与那国島歴史文化交流資料館

2015年度中の開館を目指し、資料の収集が行われている「与那国島歴史文化交流資料館」(仮称)の完成模型(与那国町提供)2015年度中の開館を目指し、資料の収集が行われている「与那国島歴史文化交流資料館」(仮称)の完成模型(与那国町提供)
台湾との交流を発信 新たな観光ニーズ掘り起こし
 与那国町は、姉妹都市の台湾・花蓮市との交流や国境離島としての独特な文化、歴史などの発信拠点として整備する「与那国島歴史文化交流資料館」(仮称)を2015年度中に開館させることにしており、資料の収集作業を行っている。これまでに、明治時代の町民の生活風景や沖縄が日本に復帰した当時の町の様子、祭事などを撮影した写真や、きねや臼といった農機具など貴重な資料が集まっている。  同資料館は、与那国島な...
本文を読む

ページ移動

  • 前のページ
  • 次のページ
キーワード検索フォーム