八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

タグ「与那国」の検索結果は以下のとおりです。

与那国町 過去最大のチャーター便 26日までに18便就航

FDAのチャーター便で来島し、町と町観光協会の関係者から歓迎を受ける長野からのツアー客=8日午後、与那国空港FDAのチャーター便で来島し、町と町観光協会の関係者から歓迎を受ける長野からのツアー客=8日午後、与那国空港
フジドリームエアラインズ
1200人の来島見込む
 【与那国】国内の地方空港を定期・チャーター便で運航している㈱フジドリームエアラインズ(本社・静岡市、FDA)は8日、昨年に続いて与那国空港への運航を開始した。26日まで、国内8カ所の地方空港から18便を運航、観光客約1200人の来島が見込まれる。町と町観光協会は過去最大のチャーター便を歓迎、70〜80人規模のツアー客の受け入れ構築に官民挙げて取り組む考え。FDAチャーター事業部の青山修一部長は...
本文を読む

海底地形「保護すべき」 検討会議で専門家一致

海底地形の活用や保護に関する課題などについて話し合う専門家ら=14日午前、与那国町構造改造センター海底地形の活用や保護に関する課題などについて話し合う専門家ら=14日午前、与那国町構造改造センター
手法や活用法探る 与那国
 【与那国】島の南側海域にある海底地形の文化財指定を目指し、学術的な価値付けを行う町の海底地形調査事業の第1回検討会議が14日午前、町構造改造センターで開かれた。地形学や水中考古学の専門家ら7人が話し合った結果、人工的に造られたものか自然にできたものかに関係なく、保護すべき地形という認識で一致した。町教育委員会は年内をめどに2回目の検討会議を開き、具体的な調査内容や今後の展開などについて協議する...
本文を読む

十山御嶽(祖納)今月末完成 豊年祭は新しい拝殿で

完成が近づいた十山御嶽の拝殿=16日、与那国町祖納完成が近づいた十山御嶽の拝殿=16日、与那国町祖納
 【与那国】昨年の大型台風で梁(はり)が折れ、屋根瓦が崩れ落ちるなど甚大な被害を受け、4月末から建て替え工事が行われている与那国町祖納の十山御嶽(祖納)が今月末に完成する。7月4日に公民館役員ら関係者が出席し完成式を予定しており、7月24日の祖納豊年祭は新しい拝殿で行う。  建て替えの総工費は2000万円。町民のほか島外に住む郷友や篤志家、企業から寄付金が寄せられた。  拝殿は鉄筋コンク...
本文を読む

N響が与那国にやってきた 中学校吹奏楽部とコラボも

場内を移動しながらビオラを演奏、児童らと交流する奏者=7日、与那国小学校体育館場内を移動しながらビオラを演奏、児童らと交流する奏者=7日、与那国小学校体育館
 【与那国】コンサート「NHKこども音楽クラブ~N響が与那国小学校にやってきた~」(NHK沖縄放送局主催)が7日午前、与那国小学校体育館で開かれ、N響メンバーが「白鳥」や「浜辺の歌」「てぃんさぐぬ花」など8曲を演奏し、子どもたちを楽しませた。また与那国、久部良中学校吹奏楽部の生徒らとコラボも行った。  バイオリン2人、ビオラ、チェロ各1人の計4人の奏者が楽器の仕組みを説明した後、ドボルザーク...
本文を読む

与那国祖納の十山御嶽 68年ぶり新築へ

4月17日に解体される十山御嶽。6月末までに新しい拝殿がつくられる予定だ=3月21日午後、与那国島祖納地区4月17日に解体される十山御嶽。6月末までに新しい拝殿がつくられる予定だ=3月21日午後、与那国島祖納地区
台風13号で被害 7月豊年祭までに完成
 【与那国】昨年8月の台風13号で大きな被害を受けた祖納の十山御嶽は、復旧費2000万円を確保するめどがついたことから今月中に復旧作業が始まる見通しだ。十山御嶽復旧実行委員会(会長・外間儀章町自治公民館連絡協議会長)が17日に拝殿を解体した後、ほぼ同じ形状の拝殿を新築、68年ぶりに造り替えることになる。6月末までに完成させ、7月24日の豊年祭に間に合わせる予定だ。  同実行委によると、十山御...
本文を読む

与那国 陸自沿岸監視隊が発足 施設新設は復帰後初

小川清史西部方面総監から隊旗を受け取る塩満大吾監視隊長(右)=28日午前、与那国駐屯地内小川清史西部方面総監から隊旗を受け取る塩満大吾監視隊長(右)=28日午前、与那国駐屯地内
160人規模、来月に記念行事
 【与那国】陸上自衛隊の沿岸監視隊が28日、南牧場内にある駐屯地で発足した。県内での自衛隊施設新設は復帰後初めて。小川清史西部方面総監が同日午前、駐屯地内で塩満大吾隊長に隊旗を手渡し、正式に編成された。監視隊は160人規模。久部良と祖納で整備中のレーダーなどを使って沿岸の艦船、上空の航空機などを監視していくという。駐屯地内の施設はまだ出来上がっておらず、4月24日に開設記念行事を行う。  監...
本文を読む

与那国 陸自隊員の派遣開始

那覇から与那国に到着し、自衛隊車両に乗り込む隊員ら=18日午前、与那国空港駐車場那覇から与那国に到着し、自衛隊車両に乗り込む隊員ら=18日午前、与那国空港駐車場
28日に沿岸監視部隊発足 139人が現地入り
 【与那国】沿岸監視部隊の配備に向け陸上自衛隊は18日、隊員の派遣を開始した。昨年から受け入れを進めている準備隊21人を除く139人が22日までに空・海路から現地入り。28日に同部隊が発足する。これに伴って家族94人も転入することになっている。  この日の第1陣は同日午前9時すぎ、那覇発便で約20人が与那国空港に到着。与那国自衛隊協力団体が「陸上自衛隊の皆さま、ようこそ与那国島へ」と横断幕を...
本文を読む

与那原光子さんカジマヤー 「百二十歳までガンドゥで」

カジマヤーを祝福され、笑顔をみせる与那原光子さん=1日、与那国町祖納カジマヤーを祝福され、笑顔をみせる与那原光子さん=1日、与那国町祖納
元気印の働き者 町が頌状贈る
 【与那国】数え97歳のカジマヤーを迎えた与那原光子さん(96)の長寿を祝うパレードが1日午後、祖納集落内で行われた。町内でカジマヤー祝いが行われるのは12年ぶり。風車で飾られたオープンカーに乗った与那原さんの長寿にあやかろうと、沿道には大勢の町民が集まり、与那原さんの手を取って祝福したり、花束を贈ったりした。  与那原さんは石垣市宮良出身。旧姓宇保。与那国に来たのは戦後間もないころのことで...
本文を読む

FDAチャーターが与那国へ 200人余が来島の見通し

㈱フジドリームエアラインズ(FDA)が与那国空港へのチャーター便で使用するエンブラエル社の小型旅客機(FDA提供)㈱フジドリームエアラインズ(FDA)が与那国空港へのチャーター便で使用するエンブラエル社の小型旅客機(FDA提供)
初就航も継続は「不透明」
 県内離島に県外からチャーター便を運航している㈱フジドリームエアラインズ(FDA)=本社・静岡市=は、3月22日から24日までの日程で静岡空港から与那国空港にチャーター便3便を初就航させる。最大で約200人余りが与那国島を訪れる見通しだ。一方、与那国空港には同社がチャーターするエンブラエル社の旅客機(76~84席)の就航に必要な機材と人員が不足しており、FDA担当者は19日午後、「今回は他社から...
本文を読む

ホームステイで住民と交流 オークスさん帰国

13日間のホームステイを終え、ホストファミリーや久部良中学校の生徒らと写真に納まるコナー・ユージーン・オークスさん(左から4人目)=19日、与那国空港13日間のホームステイを終え、ホストファミリーや久部良中学校の生徒らと写真に納まるコナー・ユージーン・オークスさん(左から4人目)=19日、与那国空港
与那国
 【与那国】7日から久部良の金城和司さん宅でホームステイしていた米国ワシントン州の大学生、コナー・ユージーン・オークスさん(19)が19日、与那国空港を出発し、帰国の途に就いた。オークスさんは13日間の滞在中、独学で覚えた日本語を使って地元の人と交流し、「日本語を上達させていつか日本で働きたい。ホームステイの機会を得たことに感謝している」と名残惜しそうに話した。  オークスさんは南日本カルチ...
本文を読む
キーワード検索フォーム