八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

漁協、操業自粛呼び掛け 与那国、中国軍事演習受け

糸数健一町長に要請文を手渡す与那国町漁業協同組合の嵩西茂則組合長(右)=5日、与那国町役場町長室(同漁協提供)

糸数健一町長に要請文を手渡す与那国町漁業協同組合の嵩西茂則組合長(右)=5日、与那国町役場町長室(同漁協提供)

中国の軍事演習を受け出漁を自粛した与那国町の漁船=5日午後、久部良漁港(田頭政英通信員撮影)

町や議会に安全確保要請

 中国軍の軍事演習で弾道ミサイル5発が日本の排他的経済水域(EEZ)に落下したことを受け、与那国町漁業協同組合(嵩西茂則組合長)は5日、演習が終わる8日までの操業自粛を漁業者へ求め、与那国町や議会に安全操業を求める要請を行った。

 与那国漁協は同日午前9時頃、操業区域と隣接する海域で弾道ミサイルが落下している事態を受け、監視事業の中止と操業の自粛を漁業者へ呼び掛け。午前10時から理事会を開き、町と議会へ安全操業を求める要請を行うことを決めた。

 嵩西組合長は同日午後2時、町役場を訪れ、糸数健一町長へ「中国軍射撃訓練に伴う安全操業を求める要請」を提出。▽中国軍の射撃訓練に伴う安全操業▽今後の脅威に対する解決策―の2点を関係機関に要請するよう求めた。

 嵩西組合長は「日本の安全保障や町民、組合員の死活問題であり、解決策と組合員への救済を関係機関に求めてほしい」と要請。糸数町長は「今後、国などへの要請も考えていく。内容を詰めていきたい」などと応えた。

 要請を受け、町議会も同日午後4時から議員の全体会議を実施。▽安全操業に関する国への要請▽中国に対する抗議―などを議会に提出する方向性を固めた。

  • タグ: 中国軍軍事演習与那国町漁業協同組合
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム