八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

市立図書館の予約数増 ウェブ運用で21年度8822件

事業計画などについて協議を行う、第1回石垣市立図書館協議会の委員ら=27日午後、市立図書館2階視聴覚室

事業計画などについて協議を行う、第1回石垣市立図書館協議会の委員ら=27日午後、市立図書館2階視聴覚室

 2021年度の石垣市立図書館(久原道代館長)の利用者数は4865人(前年度比84人増)となった。予約件数は、20年度途中からウェブ予約が始まった影響もあり8822件(同3511件増)と伸びた。22年度第1回石垣市立図書館協議会(新城由利子委員長、委員7人)が27日午後、市立図書館であり、事務局から報告があった。

 貸し出し点数は20万8791点(同6776点増)、貸出人数4万4799人(同3109人増)。

 蔵書数は20年度から4244点増え29万1367点。

 21年度は団体貸し出しが増えた。同年8月から移動図書館専用車「こっかあら号」が稼働し、貸し出し数2886冊(同998冊増)、利用者数518人(162人増)と伸びている。

 22年度は移動図書館の回数増を目標に掲げている。

 同年度は、ブックスタート、シネマたいむ、耳学問の会などの事業を計画。

 同協議会の第1回会合では委員7人への委嘱状交付があり、22年度の予算案などが承認された。

 委員は次の皆さん。

 ▽委員長=新城由利子(市文庫連絡協議会長)▽副委員長=大森一也(南山舎㈱出版部長)▽委員=仲地秀将(八重山地区学校図書館協議会長)、平安山めぐみ(八重山小中学校司書研究会長)、川平栄子(沖縄地域児童文庫連絡協議会長)、南風原京子(八重山私立保育園連盟会長)、松島昭司(市史編集委員会委員)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム