八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「登下校のときはマスク外してもいいんだよ」

 「登下校のときはマスク外してもいいんだよ」と子には言って聞かせているが、なかなか外さない。どうせ学校では着用しなければならない。着けたり外したりするのが「めんどい」(面倒くさい)ようだ▼マスク生活はもう2年になる。インフルエンザが流行しているときでも、筆者などはマスクをしたことがない。温かい息がこもってマスク内がむれるのが不快だから。でもコロナではそうも言っておれない。自分も他人も守るためにやむを得ない。これにも慣れた▼厚生労働省の新型コロナウイルス感染症対策推進本部が5月20日、屋外・屋内でのマスク着用について明確な基準を示した▼屋内でも人との距離が2㍍以上を目安に確保できていて、かつ会話をほとんど行わない場合はマスクをする必要はないという。八重山では不要の場面が多いのではないか。でも、まだ浸透していないように思う▼登下校以外にも、マスク着用のまま車内で1人運転している姿もみかける。身についた習慣から抜け出すのは容易ではないようだ。マスクをするのが悪い習慣とは言えないかもしれないが、これから夏本番を迎える▼距離に応じてマスクをとったり、つけたりするのは煩わしいが、必要のない場面ではマスクを外して新鮮な空気をいっぱい吸おう。(比嘉盛友)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム