八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

八重山LC、結成60年祝う

八重山ライオンズクラブ(岡部厚志会長)結成60周年を記念した式典と祝賀会が開かれた=4日夜、石垣島アートホテル

八重山ライオンズクラブ(岡部厚志会長)結成60周年を記念した式典と祝賀会が開かれた=4日夜、石垣島アートホテル

結成60周年の節目を祝う参加者ら=4日夜、石垣島アートホテル

「地域へ奉仕 これからも」

 八重山ライオンズクラブ(岡部厚志会長)結成60周年記念式典と祝賀会が4日夜、石垣市内のホテルで開かれた。会場には全国各地のライオンズ会員らが集まり、60周年の節目を祝うとともに、さらなる発展を祈念した。永年在籍会員などへの感謝状贈呈や、八重山3高校郷土芸能部への助成金贈呈なども行われた。

 式典で、岡部会長は「60年の節目は人間に例えると還暦にあたり、暦が一巡したということ。新たな奉仕の形を模索し、地域が求める〝今必要な助け〟をいち早く実践できるよう、気を引き締めている。今まで諸先輩方が育てたライオニズムの高揚とさらなる躍進に努め、会員一丸となって継続事業や新たなボランティア活動に努めていきたい」とあいさつ。

 識名安信大会委員長は「60年の間、祖国復帰を含めたくさんのことがあった。私たちは日本最南端にあっても決して自分の島、地域だけではなく、日本全国でいち早く社会的人道奉仕を実践していくんだという思いでやってきた。60周年の歩みを胸に、誇りを持ちながらこれからもまい進していきたい」と決意を新たにした。

 このあと、来賓を代表して中山義隆石垣市長らが祝辞を述べた。

 同クラブは、60周年記念事業として①明和大津波遭難者慰霊之塔周辺の美化整備(50万円)②大濱信泉記念館へ液晶モニター寄贈③八重山3高校の郷土芸能クラブへ助成金贈呈(30万円)④ウクライナの人道支援金寄付(50万円)⑤一般財団法人日本ライオンズ主催第1回全国特別支援学校フットサル大会への寄付(同)⑥「沖縄結支部」から沖縄結ライオンズクラブへのエクステンション―の六つを行うと発表した。

 このほか、感謝状や記念品の贈呈、八重山3高校の郷土芸能部への助成金目録贈呈などもあった。

 感謝状を受けたのは次の皆さん。

 NPO法人グリーンジャパン、㈱ブロンコビリー、沖縄県美容業生活衛生同業組合八重山支部

 【永年在籍】

 大田義憲(45年)、田場由昭(30年)、我喜屋隆(33年)、大田洋八(故人)。

  • タグ: 八重山ライオンズクラブ
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム