八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

太陽光発電の導入の際に家のオール電化を…

 太陽光発電の導入の際に家のオール電化を勧められた「台所は火を使わないので、物忘れの多い年寄りとの同居も安心。お湯も安い深夜料金帯に沸かして終日保温するエコキュート(電気温水器)なので電気料金もお得。ぜひご検討を」と念押しされた▼ただオール電化だと台風時の長い停電などで、台所の煮炊きなどに不自由をきたしそうな気がして台所のコンロはガスにした。以来わが家ではエコキュートの世話になっている▼そのエコキュートが最近、湯を使うと蛇口が振動し今にも壊れそうなごう音をたてるようになった。設置時の係に連絡したら石垣営業所は閉鎖され、那覇本社でアフターサービスを対応することになったという「即連絡、電話させます」▼直ぐかかってきた「8年の保証期間が過ぎているのでメーカーのサービス電話を案内します」かけたら「出張修理の受け付け電話は別です」再度かけて「石垣島」と言ったら「管轄が違うので○○番号へ」▼「たらい回しはいいかげんに」と言おうとしたら、「ご連絡ありがとうございます。この症状は簡単に改善できます」という。お湯と水道の水圧バランス確認を指示された。水道の元栓を少しずつ閉めたら治った▼コールセンターも便利だが専門家が直接対応してくれる電話サービスも上等よ。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム