八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

宿泊施設「ツマベニ」稼働 利用客「高級感ある」

オープンした簡易宿泊施設ツマベニの入口ロビー=16日午後、竹富町役場4階ツマベニ

オープンした簡易宿泊施設ツマベニの入口ロビー=16日午後、竹富町役場4階ツマベニ

竹富町石垣庁舎

 竹富町役場石垣庁舎4階の簡易宿泊施設「ツマベニ」が16日にオープンし、17日から宿泊客の利用が始まった。利用客からは「高級感がある」との声。町民や町出身学生が格安価格で利用できることから、利便性向上と経済負担の軽減に期待がかかる。

 郡内外の医療機関への通院や文化活動、スポーツ大会への派遣、航路欠航など石垣市内で宿泊を必要とする場合などに利用できる施設。シングル5室、ツイン2室、仕切り可能な大部屋の和室があり、共同シャワー施設やランドリーなども完備している。

 町民価格の対象は町内在住者と町出身で町外学校等に在籍している学生。受け付け時に離島住民割引カードを提示すれば一般価格の半額で宿泊できる。

 石垣庁舎開庁後、施設内の内装、フリーWi―fi、アメニティーなどの準備を終えて16日にオープン。17日には初となる宿泊客3組が訪れた。

 指定管理を行うプラス(合)(真謝永二代表)によると利用者から「すごい」「高級感ある」などの反応があったという。職員の真謝美帆さんは「町民の皆さんに快適に活用していただけるようサービスを提供していきたい」と語った。

 施設ではホームページと電話で1カ月先までの予約を受け付けている。料金は大人(高1以上)がシングル3300円、ツインと和室が2750円、子ども(小1~中3)が全部屋550円。未就学児は無料。

 職員の受付時間は午前6時半から午後7時まで。チェックインは午後3時から、チェックアウトは午前10時までとなっている。

  • タグ: 簡易宿泊施設「ツマベニ」竹富町役場石垣庁舎
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    関連するニュース

    ページ移動

    キーワード検索フォーム