八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

第35回八重山盆栽展 入賞者8人を表彰

第35回八重山盆栽展の入賞者ら=8日午後、石垣市民会館展示ホール

第35回八重山盆栽展の入賞者ら=8日午後、石垣市民会館展示ホール

「甲乙つけ難い」

 第35回八重山盆栽展(主催・日本盆栽協会八重山支部、㈱八重山毎日新聞)の表彰式が8日午後4時から石垣市民会館展示ホールで行われ、入賞者8人に表彰状が贈られた。

 式で同会の新城弘志顧問は「今回の作品は大変素晴らしく甲乙つけ難い。秋には今回以上の作品が出そろうことに期待する」と講評。垣本徳一社長は「県ではさらなる高みの最高賞を目指していただきたい。皆さまの活躍をバックアップしていけたら」とあいさつした。

 最高賞の金賞を受賞した金城一雄さんは「来週には沖展がある。今回以上の成績を目指したい」と抱負。2回目の奨励賞となった野原啓三さんは「丹精込めて育てただけにうれしい。毎朝手入れしたかいがあった。7月で90歳。体の続く限り頑張りたい」と思いを新たにした。

 受賞者は次の通り。

 ▽金賞=金城一雄(ヤエヤマコクタン)▽銀賞=西銘秀敏(ハマシタン)▽銅賞=砂川賢一(ヒラミレモン)、立津常雄(ハマシタン)▽八重山毎日新聞社賞=安谷屋正和(ハマヒサカキ)▽奨励賞=野原啓三(ハマシタン)、平良和男(ブーゲン)、伊志嶺吉盛(ハマシタン)

  • タグ: 八重山盆栽展表彰
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム