八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

29日の昭和の日からゴールデンウイーク…

 29日の昭和の日からゴールデンウイーク(GW)がスタートする。5月2日、6日の平日2日間を休むと最長10日間の大型連休だ。しかも、新型コロナ下で、何の制限もかからない初めての連休だ▼航空各社によると、県内路線の予約率は前年比20%増。石垣市内の主要ホテルの稼働率も90%と言われ、にぎわいそうだ▼観光は、首都圏のまん延防止等重点措置の解除などで去る3月から持ち直しの兆しが見えており、コロナ禍で苦しんできたホテルや観光関連業者にとって、今年の黄金週間は今後の観光回復への大きな足掛かりともなりそうだ▼観光客の増加と共にレンタカー需要も高まっている。石垣市内のレンタカー業者によると、今月上旬からGWの予約が殺到。コロナ下で保有台数を減らしたことも影響し、需要増加に対応できず、中旬以降は問い合わせを断っているという▼心配は人の移動に伴う新型コロナウイルスの感染再拡大。東京など都市部で流行が収まりつつあるが、人が移動することで、GW明けに観光地で新型コロナの感染拡大が心配されている▼これを考えると旅行者には、旅先で楽しい旅行を満喫するためにも、コロナワクチンの3回目接種や事前のPCR検査で陰性を確認するなど、コロナ下を意識した対応が求められそうだ。(下野宏一)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム