八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

ご存じ「論より証拠」は江戸かるたの…

 ご存じ「論より証拠」は江戸かるたのよく知られた一句▼時代劇の大岡裁きでは、知らぬ存ぜぬを通していた下手人が「これを見よ」と証拠の品を突きつけられ「ははー参りました」と恐れ入る場面をよく見かけた。ところが近年はこの証拠を疑うことで判決の確定した裁判が再審の論証で逆転無罪にされることも▼衣服に付いていた血のりがDNA検査の結果他人のものだったなどは客観的な化学検査の成果として一般人にも理解できるが自白証拠などは取り調べ検事の強迫によるものだといくら容疑者本人が述べても尋問の様子は外部からはうかがい知る由もなかった▼民主主義の世の中では、それでは公平を欠くということになり最近からやっと取り調べを撮影録音する可視化が実現。これで晴れて論より証拠が大手を振れると思っていたらロシアのウクライナ侵攻で再び証拠の立場が危うくなっている▼ロシアの攻撃で民間人が命を失い、さーその証拠と映像を次から次へと並べて見せても、ロシアは偽造だフェイクニュースだと反論、反証してくる。宇宙のカメラが捉えた映像さえ偽造だと言い張る。事と次第では、それを信じる人(ことにロシア人、その友好国の人々)も出てくる▼逆は無いと思いたいが。大阪、京都のかるたには「論より証拠」がない。(仲間清隆)

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム