八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

小野さん(真喜良小1年)金賞獲得 日本バッハコンクール全国大会

第12回日本バッハコンクール全国大会の小学1・2年A部門で金賞に輝いた小野心星さん(提供)

第12回日本バッハコンクール全国大会の小学1・2年A部門で金賞に輝いた小野心星さん(提供)

 第12回日本バッハコンクールの全国大会(株式会社東音企画主催)がこのほど行われ、沖縄県代表として石垣市からオンラインで出場した小野心星さん(真喜良小1年)=ピアノ教室キーポート=が小学1・2年A部門でトップの金賞(7人)の快挙を遂げた。

 同コンクールは幼児から大人までを対象、今回は各地区大会に5531人がエントリー。全国大会には予選を勝ち抜いた1232人が東京都内の会場で、1068人がオンラインでそれぞれ出場した。小学1・2年A部門は地区大会に592人が参加しており、小野さんは上位7人に入ったことになる。

 小野さんは4歳からピアノを始め、平日は1~2時間、休日には3時間程度の練習を積んでいる。昨年は幼児A部門で奨励賞に選ばれた。「ことしは金賞がとれてうれしかった。また、金賞がとれるよう頑張りたい。コロナがなくなったらオンラインではなく会場で弾いて全国大会まで行って、トロフィーを取りたい」と話している。

 キーポートを主宰し、小野さんを指導する高木治美さんは「心星さんの演奏は生き生きと表情豊かで、審査した先生方にとても褒められた。美しい音を出すためにたくさん練習する努力も素晴らしい」とたたえた。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

関連するニュース

  • 関連するニュースはありません。

ページ移動

キーワード検索フォーム