八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

おさしみクーポン販売開始 石垣市・限定1万枚

限定1万枚のおさしみクーポン券が販売された=15日午前、市役所

限定1万枚のおさしみクーポン券が販売された=15日午前、市役所

利用期限は6月30日まで

 石垣市は15日から「おさしみクーポン券」の販売を開始した。販売数は1万枚限定。窓口の市役所では早朝から刺し身ファンが来庁し、券を購入していった。

 同取り組みは魚介類の消費拡大による漁業者支援が目的。新型コロナウイルス感染症対応地方創生臨時交付金事業を活用した。

 クーポン券は1枚500円券を400円で販売するもの。市内にある全ての刺し身店で利用可能。マグロを販売している店は30店舗ある。

 販売窓口は市役所市民広場と八重山漁協の2カ所で対応。購入は1人10枚限りだが、並び直して追加購入も可能。販売は売り切れ次第終了し、6月30日までの利用期限。

 販売開始直後に10枚購入した男性は「刺し身は酒のつまみによく食べるので買った。魚ではイラブチャーが好きだ」と笑顔をみせ、再び列に並んで10枚追加購入した。50代女性は「刺し身だけでなく、魚フライも対象なのでうれしい。期限の6月末までには使い切るだろう」と話した。

 市によると「おさしみクーポン券」は2020年度で4回、今年度は2回目の実施となる人気企画。

  • タグ: 石垣市クーポン
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム