八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

3回目接種、全年代対象に 65歳以上で75.9%

全年代を対象にしたワクチン接種。初日から多くの市民が訪れた=1日午後、石垣市総合体育館メインアリーナ

全年代を対象にしたワクチン接種。初日から多くの市民が訪れた=1日午後、石垣市総合体育館メインアリーナ

石垣市新型コロナワクチン

 総合体育館メインアリーナで行われている石垣市の新型コロナウイルスワクチンの3回目集団接種は2月28日で65歳以上を終え、1日から年齢区分を撤廃して全年代を対象とする日程に入った。

 28日時点で65歳以上では対象1万800人のうち75.9%に当たる8200人が接種を終えた。接種率は県平均49.1%を大幅に上回っている。65歳を含めた18歳以上の全年齢では対象1万3900人の38.6%に当たる1万3900人が接種した。これも県平均15・7%の倍以上。

 18歳以上で2回目施主から6カ月が経過したすべての市民が対象。使用するワクチンは15日までモデルナ社製、28日からファイザー社製となっている。優先接種を受けなかった65歳以上でもこの期間に受けることが可能。

 3、4日の2日間は、安心して進学・就職ができるよう「旅立ちの春!卒業生応援企画・高校3年生限定ワクチン接種会」を行う。対象は439人。予約は市ホームページ。

 全年代を対象にした接種初日は午後1時半から予定していたが、同1時すぎには50人程度の列ができたため、15分早く開始した。午後1時すぎに接種を終えた60代女性は「いろいろと用事があるので早めに打った。そのほうが安心できる」と話した。

 現在は15日までの接種予約を受け付けている。予約はインターネットかコールセンター。

 市担当者は「モデルナ社製は県からの十分な供給をうけており、打ち終えるくらいの在庫は確保している。異動時期になるのでぜひ積極的に接種してもらいたい」と呼び掛けている。

  • タグ: 新型コロナワクチン接種
  • ※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

    ページ移動

    キーワード検索フォーム