八重山諸島のニュース・石垣島・竹富島・西表島・新城島・小浜島・鳩間島・黒島・波照間島・与那国島

エントリー

「はじまりの樹の神話」ぜひ 劇団四季ミュージカル、あす公演

ミュージカル「はじまりの樹の神話」の公演をPRする劇団四季の佐々木典夫特別顧問(中)ら=2月28日午後、本社

ミュージカル「はじまりの樹の神話」の公演をPRする劇団四季の佐々木典夫特別顧問(中)ら=2月28日午後、本社

 劇団四季の新作ファミリーミュージカル「はじまりの樹の神話」の公演を前に同劇団の特別顧問・佐々木典夫氏らが2月28日、主催の八重山毎日新聞社を訪れた。佐々木氏は「新型コロナで3年ぶりの公演となる。子どもとともに家族で楽しんでもらいたい」と来場を呼び掛けた。

 同劇団は2005年に石垣島での初公演を開催。以来、毎年欠かさず公演を行ってきたが、新型コロナウイルスのまん延で2019年を最後に開催を見送っていた。

 今回は3年ぶりの公演となり、新作「はじまりの樹の神話」を引っさげての来島となる。

 原作は児童文庫「こそあどの森の物語」シリーズの第6巻。引っ込み思案の少年が、ある出会いを通じて誰かの力となることやつながりの大切さに気付いていく心の物語となっている。

 佐々木氏は「俳優もスタッフも久しぶりの公演に気合が入っている。宮古島公演のように石垣島でも盛り上がると思う」とPRした。

 開演は午後5時。当日券は若干残っており、全席指定で4500円。

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社八重山毎日新聞は一切の責任を負いません。

ページ移動

キーワード検索フォーム